お知らせ

和光鶴川小学校学童クラブ 常勤指導員募集

hikeda 採用情報

和光鶴川小学校学童クラブ

常勤指導員募集

町田市にある私立和光鶴川小学校内に併設されている、常設利用児童数60名、開設6年目の学童クラブです。ワークショップや畑利用など、幅広い活動で、子どもたちの豊かな感性を磨き、自分自身も向上心を持って仕事をする、熱意ある人材を募集します。

 

仕事

○小学1年~6年の子どもの放課後を安全・安心かつ健全に過ごせるように援助する。

○日常のレクリエーション、年間の活動プログラム、行事の企画づくりと提案

○子どもたちの遊びのリーダーとなって、学童の指揮官として動く(体力を要す)

○連絡帳記入および、保護者対応

○おやつ準備および、在庫管理

※学童クラブの通信作り、SNSへの発信、PCを使っての諸業務もあり

年齢:20歳以上

資格:子どもと関わる職務経験者に限る

小学校教諭免許・幼稚園教諭免許・保育士免許取得者または見込み予定者

雇用形態:正社員

時間

①10時00分~18時30分(月~金 7.5時間)

② 8時00分~16時30分(基本第2・4土曜日 行事等で変更あり)

③ 8時00分~18時30分(学校休校日、長期休みはシフト制)

休日:日・祝日、夏季休暇、年末年始

給与:172,000円~220,000円(交通費月15,000円まで マイカー通勤可)

待遇:社会保険完備 退職金制度あり

昇給年1回 賞与年2回(6月・12月 ただし業績によって変更あり)

場所:和光鶴川小学校学童クラブ

〒195ー0051 東京都町田市真光寺町1282-1 和光鶴川小学校内

応募

写真貼付の履歴書を上記宛まで郵送して下さい。また、その際必ずメールで郵送したことを

ご連絡下さい。 メールアドレス staff@wakudo.org

書類選考の上、面接日については電話かメールにてご案内いたします。

学童クラブの採用についての問い合わせは和光鶴川小学校学童クラブ(担当:渡辺)まで、お願いします。   電話:0428-60-2562 メール:staff@wakudo.org

和光高校の「研究旅行」

和光高校ブログ担当SA お知らせ, メディア掲載

和光高校では、高校2年生の必修選択科目において、10月に「研究旅行」を実施しています。行き先は、北は北海道、南は沖縄。10を越える選択講座毎に、学びを深めます。

その中の1つ、「農と地域」では、宮城県仙台市にある「せんだい3.11メモリアル交流館」にて、東日本大震災の被災前後のことを学び、その様子が地元、宮城県紙の河北新報の記事で紹介されました。

DSC_2998
東京の高校生震災復興学ぶ
「東京の高校生震災復興学ぶ」の見出し
その他の講座の様子は、和光高校のHP内ブログで公開しています。どうぞご覧下さい。

11月3日(土)4日(日)和光祭のご案内

和光高校ブログ担当SA お知らせ タグ: ,

11月3日(土)・4日(日)に「和光祭」を開催いたします。中学・高校ともに生徒たちが当日に向けて準備に勤しんでいます。当日は、ぜひ生徒たちの作り上げた催し物をお楽しみください。無料シャトルバスを鶴川駅および若葉台駅より運行しています。ご利用ください。

また、ご来場に際して、みなさまにお願いしたいことがございます。

和光祭のページにてご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

12月13日(木)中学1年生転入試験を実施します。

Web担当KN 一般の方へ

下記の日程で転編入試験を行います。
受験希望の方は、事務室受付で願書等を配布しております。
お問い合わせは、事務室042-734-3401(平日8:30~16:00)までお願いします。

入試日:12月13日(木)
願書受付期間:2018年12月6日(木)~12月12日(水)8:30~16:00

募集学年:中学1年生(男女不問) 若干名

出願書類は事務室窓口に提出してください。

くわしくは、転入学試験のページをご覧ください。

【和光デーのお知らせ】記念講演:奥田知志氏

Web担当KN お知らせ, 一般の方へ, 卒業生の方へ, 学校関係者の方へ タグ:

今年も和光デーが開催されます。

◆◇ 今年度の「和光デー」は,9月22日(土)9:50~12:00 です。 ◇◆
場所は,中高第1体育館です(お越しの際はうわばきをご持参下さい)。

保護者の方はもちろん,中高生のみなさん,同窓親和会等和光学園の関係者のみなさんも参加できます。ぜひお集まりください。

「和光デー」は,例年,公費助成運動の折り返しとなる9月に開催している集会です。幼稚園から高校までのすべての園・校の保護者や教職員,同窓会員や教職員組合員らが集まり,運動の進捗状況を確認したり情勢を学んだりします。
今年度の記念講演には,北九州の東八幡キリスト教会の牧師であり,ホームレス支援組織であるNPO法人抱樸の理事長などを務める 奥田 知志 氏を講師にお迎えします。
a
ホームレス支援の中からお互いに「助け合える」社会の必要性を痛感された奥田さん。昨年度,山口での全国私学夏季研究集会の記念講演『助け・助けられることこそ教育』では,奥田さん自身も子育てに悩んだことがあると語られました。
――「私はあのとき本当に『助けて』と言えて良かったなと,かえすがえす感じています。教育とはなにか,それは人間であるということを大切にすることです」
大好評だった講演を,和光デーでも開催することとなりました。ぜひ多くの皆さんに参加頂きたいと思います。今回の演題は,「『助けて』と言える社会を目指して」です。

卒業生インタビューvol.42

サイト管理者 卒業生インタビュー タグ:
vol42

今回は和光大学在学中よりSAKEROCKで活躍され、現在ではドラマに映画にCMにと、引っ張りだこの浜野謙太さん(通称:ハマケン)にお話をうかがいました。日常の家庭では良きパパでもあるようですし、一体日頃はどんなことを考えていらっしゃるのでしょうか。

今回のインタビューは、学生時代のことや今現在のことを、敬愛してやまない師匠!という大学の堂前雅史教授との対談という形でお話しいただきました。 (さらに…)

中学校では第68回館山水泳合宿が行われました!

Web担当KN お知らせ

7月20日(金)~25日(水)の日程で,和光中学校の名物行事「館山水泳合宿」が行われました。今年で68回目。日本中を探しても,このような大規模の水泳合宿を68年も続けている学校はありません。毎年多数の卒業生コーチが参加し,この行事を支えています。今年の館山水泳合宿については,こちらをご覧ください。