月別: 2020年12月

『あこがれの空の下』が様々なメディアで紹介されています

ブログ担当 入試情報新着 タグ:
PC170210

あさって公開されます、和光小学校のドキュメンタリー映画『あこがれの空の下』が様々なメディアで取り上げられ、紹介していただいています。下の緑色の部分をクリックしてご覧ください。

朝日新聞のオンライン記事(無料会員に登録すると全文読めます)

日経新聞のオンライン記事

東京新聞のオンライン記事

公開まであと2日!多くの方に観ていただきたいです!!

久しぶりの授業研究

ブログ担当 全校 タグ:
PC160199

新型コロナウイルスの影響により、今年度はなかなか授業研究ができない状況でした。昨日、低・中・高学年のブロックごとの研究授業として、見る教員の人数も少なくすることで「密」を避けて実施しました。

PC160202

PC160199

授業後の検討会では、教材について、子どもの姿について、教室の環境について…色々な話に広がります。

IMG_8241

PC160206

PC160204

やはり、子どもたちの姿を観ての研究はいいですね。学び合ったことが、翌日からの授業、子どもたちにかえっていきます。研究あっての和光!コロナ禍でも大切にしていきたいです。

5年生 収穫の喜びを味わう

ブログ担当 高学年ブログ タグ: , ,
PC080070

5年生が岡上の田んぼで育てたお米を収穫し、収穫祭を行いました。

PC080067

青空の下、収穫したもち米でもちつきです。

PC080064

PC080062

PC080073

PC080070

二人の息がピッタリ。さすが大人!の力強さも見せてくれました。

PC080068

本当はつきたてのおもちを味わいたい所ですが…今年はコロナの影響で、学校では食べずに持ち帰って焼いて食べてもらいます。

収穫祭の最後は、みかぐらを舞いました。

IMG_3874

このような状況ですが、田植えから収穫、そして収穫祭まで行えたことが本当に良かったです。おもちは美味しかったかな?

IMG_3859

技術科 職人さんをお招きしての特別授業

ブログ担当 高学年ブログ タグ:
PC110135

6年生の工作技術科の授業では、漆器を作っている手塚俊明さんと戸枝恭子さんをお招きしての特別授業を行いました。お二人は、木地づくりから上塗りまでの全ての工程を、自分の手で行うというこだわりを持たれている方々です。その技術や、職人さんとしての姿を子どもたちと出合わせたいと思うと同時に、子どもたちにも漆器づくりの一部を体験させたいと考え、初めての授業を設定しました。

まずは会議室にて、漆器とは何か、その工程についてのお話しを聴きました。

PC110120

PC110121

PC110126

その美しさと、お話しにひき込まれる子どもたち。お話しを聴いた後は、クラスごとにわかれての作業です。「木工ろくろ」を使い、木を削っていきますが、この「木工ろくろ」はこの日の授業のために特別に作ったものです。

PC110135

やり方を学習した後は、二人一組になって作業していきます。

PC110149

ひもを交互にひっぱることで、ろくろが回転します。

PC110152

手塚さん、戸枝さんも手取り足取りで教えてくれます。子どもたちもどんどん慣れていきます。

PC110141

削った木がどんどんお椀の形になっていきます。残念ながらこの日は完成するところまで行きませんでしたが、漆器づくりの一端を体験することができました。子どもたちにとって、貴重な出会いと体験の一日となりました。手塚さん、戸枝さんありがとうございました。

2学期も残り2週間!

ブログ担当 全校 タグ:
PC100098

今年度の2学期は、休校期間中の授業保障のため、例年よりも遅い終業式です。いちょうの葉も、散り納め、冬支度が進んでいます。でも、和光の子どもたちは元気いっぱい!

PC100101

いちょうの木の下で、先生も一緒にバレーボール!

IMG_1996

黄色い絨毯がとってもキレイです。鬼ごっこをする子どもたち。

PC110147

何をしているのでしょうか??詳しくは明日のブログで紹介します!

PC100098

2学期も残り2週間です。みんな元気に終業式が迎えられますように!

12月19日(土)映画『あこがれの空の下』一般公開

ブログ担当 入試情報新着 タグ:
PC070012

いよいよ今週末の19日(土)から和光小学校のドキュメンタリー映画『あこがれの空の下』が一般公開されます。予告編はコチラから。

前売り券の購入はコチラからどうぞ。

ぜひ多くの方に観ていただき、教育について考え合いたいと思っています。

初日と2日目のトークゲストが決まりました。

12/19(土)  堤 未果さん(和光小学校卒業生・ジャーナリスト)

12/20(日)  三枝 成彰さん(和光小学校卒業生・作曲家)

※お二人とも、初回上映後の登壇となります。

技術科 「しめ縄かざり」づくりに挑戦!

ブログ担当 高学年ブログ タグ:

5年生は、田んぼで刈り取り、収穫したお米の稲わらを使って「しめ縄かざり」づくりをしました。「しめ縄かざり」とは何なのか?地域によって様々な形で作られていることなどを学習した後、いよいよなうことに挑戦です。

PC080040

両手を使いながら上手になっていきます。

PC080039

一人ひとりちがった、味のあるステキな作品ができあがりました。

PC080041

ぜひお正月にかざってね!

PC080038

それにしても、お米(稲)はムダになるところがありませんね!

黄色いいちょうの木の下で

ブログ担当 全校 タグ:
IMG_3859

いちょうの木がさらに黄色く”もえて”います。きのうはとっても良いお天気の下、いちょうの木の下で生き生きと活動する子どもたちの姿を紹介します。

PC080054

座りながらいちょうの木を見上げておしゃべりする幼稚園の先生と子どもたち。

PC080047

幼稚園の荒馬が始まったかと思うと、

IMG_3859

5年生が「収穫祭」でみ神楽を舞う。いちょうの葉が舞う向こうで、扇が舞い、とってもキレイでした。

PC080057

休み時間は、落ちた葉で遊ぶ子どもたち。

PC080075

こんな美味しいプレゼントも落としてくれます。

PC080048

これからも和光の子どもたちを見守ってください。そんなことを想う一日でした。

「かわいそう」と言うことばは伊是名さんには必要なさそう!

ブログ担当 高学年ブログ タグ: ,
PC070021

5年生で、『ママは身長100cm』の著者であり、コラムニストの伊是名夏子さんの特別授業がありました。伊是名さんの生い立ちから、現在の生活まで、やりとりを交えながら楽しくお話しを聴かせてもらいました。

PC070016

車イスの生活は、時にとても”困ってしまう”ことがあります。乗り換えサイトで検索すると新宿から表参道までは「17分」と出てきますが、実際に伊是名さんが移動すると、60分もの時間がかかりました。車イスを使う人が”困る”のではなく、誰しもが暮らしやすい社会にしていかなくてはいけません。PC070033

伊是名さんの車イスには様々な工夫がされています。

PC070028

実際に持ち上げてみると、とても重いこともわかりました。

PC070035

クイズもあり、やりとりもあり、考える時間もあり…と、たっぷりの2コマ、充実した授業となりました。子どもたちには、”自分ごと”として考えていってもらいたいと思っています。伊是名さん、ありがとうございました!

<子どもたちのふりかえり>

〇前、動画を見て、明るい人だとは思っていたけど、ここまで明るい人だとは思わなかったです。クイズもあって楽しかったです。

〇電車で移動するのに私の3倍時間がかかることにビックリしました。これからエレベーターとかでは車イスの人を優先的にゆずろうと思いました。今回の話で、車イスの人に対する思いがかわりました。

〇伊是名さん、とても明るくて優しい人だなーって思った。好きな風に動けないのに、とても元気だなって思った。かんたんな事で骨折しちゃうのとても可愛そう。エレベーターとかで、伊是名さんみたいに困っている人がいたら助けてあげたい。

〇私はさいしょは、しょうがい者はかわいそうだと思っていたけど、毎日楽しそうですごいと思いました。おうちにもいろいろな工夫がしてあってすごいと思いました。

〇はじめはほねがよわいって話でかわいそうだなって思ったけど、悪いことばっかりじゃないことがわかってよかったです。家での工夫がすごいなって思いました。

〇楽しかったです!すごいと思いました。人は人それぞれだから。他の人とちがってもかんけい無いのだと、改めて教えてもらいました。伊是名さんが言う通り、何か害と言うか、そういう大変そうな事があると、人は「かわいそう」とか思ってしまったりしてしまいますよね…。でも、伊是名さんは前向きで、楽しそうなので「かわいそう」と言う言葉は必要なさそうです!

〇伊是名さんの話を聞いて、障害は何もかわいそうな事でもないし、特別な事でもないという事もわかったし、人間にはぜったいにけっ点はあるからそれをプラスに考えて、それをどうしたら良くできるのかを思考さくごするのが大切だという事を知りました。そして、伊是名さんの話を聞いて、あっ、こんなことでこれがかいぜんできるんだーと、色々な事を知れました。

 

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する