月別: 2022年1月

5年生 国語 教科書がない国語の授業って?

和光小学校 高学年ブログ タグ: ,
20220126IMG_1597

和光小学校の国語の授業では教科書を使いません。「教科書を使わないって、ではどうやって授業をしているのですか?」とよくご質問をいただきます。ここでは5年生の授業の様子からご紹介します。

20220126IMG_1594

扱う作品は、「ごんぎつね」や「スーホの白い馬」のような教科書の定番教材もあれば、総合学習や社会科の学習内容に関連した読み物を選ぶこともあります。教材研究をしていく中で、一斉配布するか、部分配布するかを授業者が考えます。同じ教材でも授業の組み立てによって教材との出会わせ方が異なるのです。

「それでは新しいページを配ります」と先生がいうと、班長や国語リーダーがプリントを取りに行きます。

スクリーンショット 2022-01-30 15.52.33のコピー

受け取ると夢中で読み始める子どもたち。みんな続きが気になるのですよね。

20220126IMG_1596

20220126IMG_1597

20220126IMG_1599

新しいページを配ったあとは、教師の範読や子どもたちの音読、知らない言葉やわからない表現を出し合います。

20220126IMG_1600

「それってこういう意味じゃない?」「え、でも前のページにこう書いてあったから…」「じゃここはどうなるの?」と子どもたちの言葉から自然にやりとりが広がっていきます。

まもなく2023年度生向けの学校説明会日程が発表されます。ぜひ和光小学校の授業を見に来てください。

和光学園で育つ子どもたち~中3意見広告ポスター~

ブログ担当 お知らせ, その他, 全校 タグ: , , ,
IMG-4277

和光中学校は町田市にありますが、多くの子どもたちが内部進学をします。

先日、その和光中学校に行くと、校舎の中に中学校3年生が国語の授業で作成した「意見広告ポスター」というものが掲示されていました。その中には、和光小学校卒業生の作品もあり、思わず立ち止まってじっくりと読みました。そのことば、表現が素晴らしく、思わず写真をとってきました。本人たちの許可を得て、このブログで紹介しようかと思ったのですが、ここではあまりにも文字が小さくなってしまい読みづらいので、和光小学校TwitterとInstagramで紹介しています。(多少読みやすいかと思います。)

これを機に、和光学園(和光小学校)のTwitterInstagramものぞいてみてください!

和光学園の中でじっくりと”自分”を育てる卒業生の姿に嬉しくなります。

2年生 明日劇の会!でも「九九をきいてください!」

ブログ担当 低学年ブログ タグ: , , , ,
P1260221-2

2年生は明日が「低学年劇の会」です。きのうは、ゲネプロがあり、全教員で見合いながらアドバイスしました。

P1260239

P1260249

がんばれ2年生!・・・と思ったら、かけざんの九九の取り組みも一生懸命に取り組んでおり、休み時間になると職員室にきて「九九をきいてください!」と。

P1240215

99

事務室まで行って、受付で聞いてもらう子どもも。

P1240211

大忙しの2年生です。

2月18日(金) 夜に語る会「和光学園の一貫した学び」のお知らせ ※今回は事前のお申込みが必要です!

ブログ担当 お知らせ, 入試情報新着, 全校 タグ: ,
20171220blog1

今年度最後の「夜に語る会」です。どなたでもご参加いただけます。※今回は事前のお申込みが必要です!

2月18日(金)「和光学園の一貫した学び~卒業生の姿から~

19時~20時30分  和光小学校 体育館

話す人 我妻 想(卒業生) ・ 仲尾 洋輔(和光高校教諭)

我妻 想 1999年生まれ 和光幼稚園、小学校、中学校、高校卒業、武蔵野美術大学在籍
自由と言われている和光の中で(生徒会)執行委員やリーダーの役職を通し、ルールがないからこそ生徒たちで考えることの大切さを学んだ。大学生活や様々な活動の中で感じる、和光生にしかない視点や強みをについて話します。

仲尾 洋輔
和光高校では、多様な価値観を持った子どもたちが学習、生徒会活動、行事、クラス、クラブ・サークルなどを通してお互いを知り合い、お互いを「否定しあう」のではなく「理解し合う」学びを意識してカリキュラムを組んでいます。進路としては多くの人が大学や専門学校へ進学していくのですが、進路決定のプロセスは多くの高校とは一線を画すものだと思っています。自ら考え、自ら決定し、自ら行動していく事の尊さをお話させてもらおうと考えています。

☆現在は対面開催の予定ですが、新型コロナウイルスの状況により、対面とオンラインの併用、または、完全オンラインとなる可能性があります。その時の状況をみて、改めてお知らせいたします。

☆保育体制はとれませんが、子どもは幼稚園体育室でDVDを観て待つことができます。一緒に話を聴いても構いませんが、幼稚園体育室以外の場所で遊んで待つことはできません。

☆今年度は「密」を避けるため、体育館で行います。また、学校玄関にて検温をさせていただきます。

☆換気のため、扉を開け放しての会となり、会場が冷えてしまうことが予想されます。温かくするものをご持参ください。

☆自転車での来校も構いません。学校駐車場横にとめてください。(幼稚園駐輪場にはとめないでください)

☆普段の「夜に語る会」は申し込み不要なのですが、今回はオンラインになる可能性が高く、申し込み制にさせていただきました。ご家族で参加の場合は、代表者お一人の申し込みで構いません。尚、遅い時間帯ですので、対面開催の場合は生徒・児童のみでの参加はできません。

お申し込みはコチラからお願いします。

問い合わせ:和光小学校事務室(03-3420-4353)

5年生 6年生から受け継ぐ「沖縄学習」

和光小学校 高学年ブログ タグ: , ,
20220125DSCF4281

毎年この時期、5年生は6年生から「沖縄学習」を伝えてもらいます。

20220125DSCF4264

6年生が4月から学んできたこと、沖縄学習旅行で出会ったこと、考えたことを一対一で丁寧に話してくれます。まだ何もわからない5年生も、熱のこもった6年生の語りに聞き入っていました。

そして、最後に6年生から1冊のノートが手渡されます。これは6年生になったら沖縄学習で使うノートで、1ページ目には6年生からのメッセージが書かれています。

「沖縄に行ったら色々なことを感じてきてください。あの日あの時あの場所で何があったのか、何が起こったのか、6年生の一年間を使い沖縄のことをたくさん勉強してください。」

「話をちゃんと聞いて、そこから自分なりの発見などを見つけたり、考えたりしてみてください。戦争の話だけでなく、伊江島のビーチにいったり、国際通りでおかいものもできます。沖縄に行って、話をきいて、貴重な体験を一日一日大切にすごしてください。沖縄にいくことによって自分の意見や考え方も変わってくると思うよ。」

などなどとても大切なメッセージがたくさんこめられていました。また、伝える会では戦争や基地のことだけではなく、クイズを出してくれたり、エイサーを教えてもらったりともりだくさんでした。

20220125DSCF4224

早く沖縄について学びたい!と、6年生が待ち遠しくなっている5年生です。

 

2月27日(日) 学校説明会・体験講座について

ブログ担当 入試情報新着 タグ: , ,

和光学園校章(正A)

2月27日(日)の学校説明会・体験講座は、現在の所、来校していただいての対面開催の予定でおります。ただ、新型コロナウイルス感染防止対策のため、参加人数を大幅に絞らせていただくと同時に、いくつかの参加条件を作らせていただきます。以下の参加条件を読んでいただき、ご理解の上お申し込みください。申し込み受付は、2月1日(火)を予定しております。ホームページよりお申し込みください。尚、今後の状況によりオンラインでの実施や中止などもありますので、メールアドレスをお間違いのないようにお願いします。

 

<当日のプログラム>

(保護者の方)

9時30分~ ごあいさつ

9時35分~ 校舎見学・美技術展見学

10時40分~ 学童について、今後の予定についての話し

11時 終了予定

※プログラムは変更される場合があります。

 

(お子さま)

9時30分~ 体験講座

「民舞と体操」、「お話の世界」の両講座に参加していただきます。

動きやすい服装でお越しください。

 

現年中児(2016年度生まれ)のご家庭に限らせていただきます。

・参加は、保護者の方(1名まで)に限ります。ただし、未就園児はお連れになっても構いません。(保育体制はとっておりません。)

・参加人数を制限するため、お申込み後のキャンセルがないようお願いします。ご都合により参加できなくなってしまった場合には必ず学校まで連絡をしていただきますようお願いします。

・説明会の1週間前より、検温と健康観察を行っていただき、1週間の中で平熱よりも0.5度以上の発熱があった場合、体調不良の場合は、参加をお控えください。

・当日、入校していただく際も非接触型体温計により、検温させていただきます。

・校内に入る際には、手の消毒と、マスクの着用をお願いいたします。

・スリッパ、水筒をご持参ください。

 

(問い合わせ)和光小学校事務室 03-3420-4353

4年生 多摩川を伝える会が行われました。

ブログ担当 中学年ブログ タグ: , , ,
P1190196

先週のことですが、4年生がこれまで総合学習(多摩川)で学んできたことを、3年生とお家の人に伝える「多摩川を伝える会」が行われました。授業や活動の中で、自分が関心を持ったことをテーマにして、さらに調査や活動を行い、そのことをグループごとにまとめて発表しました。

「釣り」「野鳥」「とって食べる」「草花」「石・化石」「外来種・在来種」「水害・水質」などなど様々なグループができました。3年生やお家の人たちは、それぞれのブースをまわって発表を聴きます。

P1190173

P1190176

P1190185

P1190189

P1190170

P1190166

P1190164

P1190163

熱心にメモをとる3年生の姿もありました。来年の多摩川の学習がとても楽しみになったようです。4年生の皆さん、お疲れさまでした!

大切な和光の親和会 「教懇」が開催されました。

ブログ担当 全校, 親和会 タグ: ,
P1190204

和光学園には、保護者と教職員の会で「親和会」というものがあります。子どもを真ん中に置いて、保護者と学校と一緒に子どもを見守り、関わっていくことを大切にしています。

毎月開催されるクラスごとの学級親和会の他に、1年に1度「教育懇話会(教懇)」が開催され、1年生から6年生までの保護者がテーマごとに分かれて話し合い、語り合うのです。

教懇ポスター

今年の教懇は、残念ながらオンラインでの開催となりましたが、それでもたっぷりと話しを聴き合う充実した会となりました。(下にあります分科会の説明は、事前に配付されたお便りから転載しました。)

 

第1分科会「忙しいけど、親和会があるのだから行く」or「我が子のこと、学級のことを知るチャンス!だから行く」

学級親和会をメインに取り上げ、親和会のなぜ?を深掘り!毎月楽しみになる親和会を目指し、みんなで話し合いましょう!

 

第2分科会「挑戦の向こう側~コロナ禍でも和光小が大事にしてきたこと~」

P1190197

コロナ禍での和光小学校の取り組み、今後どうなっていくのか?未来にむけての希望あるお話しにしていきたいです。

 

第3分科会「性・個性・多様性 ~カラダ・ココロ・イノチの学習~」

P1190203

発達の課題を含む個性、ジェンダーの問題、性の問題などからテーマを絞り込み、みなさんと考え合いたいと思います。

 

第4分科会「子どもの心を育てる ~国語・絵本・図書室~」

P1190199

和光小学校の国語の授業では、学年ごとに様々な絵本や読み物を活用し、子どもの心を育てる授業作りをしています。そのこだわりに迫ってきたいと思います。

1年生 冬の詩を書いたよ

和光小学校 低学年ブログ タグ: ,

1学期にひらがな、2学期に漢字を習った1年生の子どもたち。文字を書くことはすっかり得意になりました。
入学以来、色々な詩を読んできましたが、同時に自分の気もちや経験を詩にする活動も大切にしています。
クリスマスやお正月、雪やたこあげ…冬休みならではの思い出をたくさんつくった子どもたち。
作品をいくつか紹介させてください。

ゆき
Y.Y
ゆきが かたまると すべるよ
ままが すってんころり
それをみて
きをつけようとおもって
はしれない

たこあげ
K.T
かぜにのって とんでいく
どんどんとんでく
たこよ とべ
いっぱいはしって
とうとう とんだ
いろんな たこだ

すきー
K.S
げれんでで すべった
ゆきだるまも つくった
おばあちゃんとおじいちゃんの おうちにも いった
やっぱり
ふゆやすみは おもしろかった

くりすます
K.M.J
よるは すーすー人がねる
そとには しゃんしゃんさんたさん
まちにでて 子どもがねてるか たしかめる
すーすーみんな ねているね
さんたさん ぷれぜんと とどけにいく
いい子じゃなかったら あげないぞ
わたしにきたよ ぷれぜんと
こないとおもった ぷれぜんと
やったー

ふゆ
A.Y
ふゆは つめたい
ふゆは ゆきがふる
ふゆは きたかぜがふく
ふゆは ゆきだるまがつくれる
つめたいかぜが ふく

どの作品にもその子なりの見方やリズムがありますね。
書いた詩は、学級通信で紹介したり、印刷配布してみんなで読み、詩のファイルに綴じています。
友だちの作品を楽しんだり自分の作品をみんなが声に出してくれることは、誰にとっても嬉しいものです。
こういう時間が、一人ひとりの表現を伸ばすだけでなく、一緒に学び合う学級集団づくりに欠かせないと考えています。

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する