11/19「夜に語る会」のお知らせ

ブログ担当 入試情報新着 タグ: , , ,
そのせん①

(写真は1980年代のそのせん。上「黒川さんさ踊り」 下「中野七頭舞」)

『続・民舞に恋して~和光小学校の民舞と私~』

話す人 園田洋一(元和光小学校副校長・元和光鶴川小学校校長・民族舞踊教育研究会代表)

2021年11月19日(金)19時~20時30分 本校体育館

そのせん②

昨年、今年とコロナ禍で各地の祭りやイベントが中止になり、和光の子どもたちも参加できない日々が続いています。それでも、今年も「いちょうまつり」に向けて、民舞の練習が始まります。昨年は、和光小学校で民舞が導入された経緯、また導入された当時の和光小の様子を中心にお話ししました。今回は、その続編として、この20年くらいの「和光小の民舞の成熟期」、特に「3.11と民舞」を中心にお話しします。

和光小学校が民舞に取り組むようになっておよそ半世紀。いちょうまつりの子どもたちの民舞を100倍楽しんでいただくため、和光小学校の民舞教育の経緯と民舞の魅力を「民舞に恋したそのせん」がたっぷり語ります。そのせんはYouTubeでも民舞の魅力を伝えています。よろしければご視聴ください。(「民舞研web研究会」で検索してください。)

☆「夜に語る会」はどなたでもご参加いただけます。(申し込み不要)

☆保育体制はとれませんが、子どもは幼稚園体育室でDVDを観て待つことができます。一緒に話を聴いても構いませんが、幼稚園体育室以外の場所で遊んで待つことはできません。

☆今年度は「密」を避けるため、体育館で行います。また、学校玄関にて検温をさせていただきます。

☆換気のため、扉を開け放しての会となり、会場が冷えてしまうことが予想されます。温かくするものをご持参ください。

☆自転車での来校も構いません。学校駐車場横にとめてください。(幼稚園駐輪場にはとめないでください)

問い合わせ:和光小学校事務室(03-3420-4353) まで

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます。

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する