大盛況のいちょうまつり!

和光小学校 全校 タグ:
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和光小学校の一大イベント、いちょうまつりが今年も無事に終わりました。その様子を少し紹介します。

午前中は「まつりの広場」です。子どもたちの手作りのお店がグラウンドいっぱいに並びます。
20181006IMG_7056

子どもたちはもちろん、お家の方々や卒業生、さらにはまだ小学校に入っていない小さな子どもたちでどのお店も賑わいました。20181006IMG_7067

手作り工作や、手作りパン、さらにお団子や羊羹まで、子どもたちの技が光るお店がたくさん!20181006IMG_7089

6年生は遊びのコーナーを用意してくれました。お化け屋敷もダンボール迷路も行列ができるほど!20181006IMG_2865

20181006IMG_7091

いちょうまつりはお家の方々も一緒に盛り上げてくれます。20181006IMG_7081

午後は「踊りの広場」。各学年の子どもたちが民舞を発表しました。トップバッターは5年生の大森み神楽です。しなやかに力強く踊ります。

3年生は寺崎はねこ踊り。両手に扇を持ち、リズミカルに踊ります。9月には有志の子どもたちがはねこ踊りのふるさとである宮城県石巻市桃生町を訪れ、直接踊りを習ったり現地のお祭りに参加してきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

民舞は子どもたちと教師とでつくりあげます。一緒に踊る先生もいれば、一生懸命お囃子を務める先生もいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上級生や卒業生は篠笛でサポートしてくれます。卒業してもこうして戻ってきてくれることが嬉しいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて2年生の今別荒馬。2年生も有志の子どもたちが荒馬の町である青森県東津軽郡今別町を訪れ、現地のお祭りに参加したり今別荒馬保存会の皆さんから直接指導してもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初めていちょうまつりに参加する1年生も民舞に挑戦しました。1年生はアイヌの踊り。手拍子とウポポ(歌)に合わせて、友だちと息を合わせて踊ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4年生は岩手県下閉伊郡岩泉町の中野七頭舞を踊りました。「七頭舞」とあるように七つ道具を用いた踊りです。それぞれの道具によって動きが少しずつ違いますが、それでいて全体の一体感のある、とても見ごたえのある踊りでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後は6年生の登場です。6年生は沖縄県沖縄市園田の園田青年会のエイサーを踊ります。旗頭、大太鼓、締め太鼓、男手踊り、女手踊り、チョンダラーと踊りのパートが多いことが特徴です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三線の音に合わせて太鼓を鳴らし、「イーヤーサーサー!」「ハーイーヤー!」とフェーシ(かけ声)をかけながら力強く踊ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6年生はみんなの憧れの存在。堂々としたかっこいい踊りでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いちょうまつりを終えた6年生は、早くも月末の沖縄学習旅行に向けて準備を進めています。どんな学習が待っているか、今から楽しみですね。

 

「和光小学校の行事は当日もおもしろいけど、行事の前後のプロセスにも学びが詰まってる!」と保護者の感想にありました。子どもたちが学年の仲間とどうまつりに向かっていくか、どのように取り組み、それをどうふりかえるか。行事は当日と同じくらい準備や総括も大事にしています。

大きな行事を乗り越え、それぞれのクラスではまとめや文集作りがされていることと思います。

子どもたち、お家の方々、素敵なまつりをありがとうございました。

20181006IMG_7113

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する