大切な和光の親和会 「教懇」が開催されました。

ブログ担当 全校, 親和会 タグ: ,
P1190204

和光学園には、保護者と教職員の会で「親和会」というものがあります。子どもを真ん中に置いて、保護者と学校と一緒に子どもを見守り、関わっていくことを大切にしています。

毎月開催されるクラスごとの学級親和会の他に、1年に1度「教育懇話会(教懇)」が開催され、1年生から6年生までの保護者がテーマごとに分かれて話し合い、語り合うのです。

教懇ポスター

今年の教懇は、残念ながらオンラインでの開催となりましたが、それでもたっぷりと話しを聴き合う充実した会となりました。(下にあります分科会の説明は、事前に配付されたお便りから転載しました。)

 

第1分科会「忙しいけど、親和会があるのだから行く」or「我が子のこと、学級のことを知るチャンス!だから行く」

学級親和会をメインに取り上げ、親和会のなぜ?を深掘り!毎月楽しみになる親和会を目指し、みんなで話し合いましょう!

 

第2分科会「挑戦の向こう側~コロナ禍でも和光小が大事にしてきたこと~」

P1190197

コロナ禍での和光小学校の取り組み、今後どうなっていくのか?未来にむけての希望あるお話しにしていきたいです。

 

第3分科会「性・個性・多様性 ~カラダ・ココロ・イノチの学習~」

P1190203

発達の課題を含む個性、ジェンダーの問題、性の問題などからテーマを絞り込み、みなさんと考え合いたいと思います。

 

第4分科会「子どもの心を育てる ~国語・絵本・図書室~」

P1190199

和光小学校の国語の授業では、学年ごとに様々な絵本や読み物を活用し、子どもの心を育てる授業作りをしています。そのこだわりに迫ってきたいと思います。

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する