ブログ

8月30日(日)体験講座・学校説明会は定員に達したため申込受付を終了いたしました

和光小学校 入試情報新着

wako-mark3

8月30日(日)体験講座・学校説明会は定員に達したため、午前午後ともに申込受付を終了いたしました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

当日の様子はZOOMでもお届けする予定です。ZOOMのIDとパスワードは和光小学校の「学校説明会サイト」にてお知らせしますので、閲覧申込を済ませていただくようお願いします。

※学校説明会サイトの閲覧申込はコチラから!

※今後の説明会についてはコチラから!

 

☆体験講座「リズムあそび」について

8月30日の体験講座「リズムあそび」について、内容のお問い合わせがありましたので、お答えいたします。
本講座では、和光小学校の主に低学年の子どもたちがいつも授業の中で楽しんでいる、わらべうたあそびや、リズムあそびを体験していただきます。
日常の授業では、歌をうたいながらやるあそびですが、新型コロナウイルス感染防止対策により、今回は子どもたちがうたをうたったり、身体接触を伴う活動は行いません。当日はマスクを着用していただきますので、熱中症予防の観点からも激しい運動等は行いません。多少は動きますので、動きやすい服装でご参加ください。

8月30日(日)体験講座・学校説明会は午前の回のみ申込受付中です

和光小学校 入試情報新着

wako-mark3

8月30日(日)に開催予定の体験講座・学校説明会にたくさんのお申し込みをいただいております。

午前と午後に分けて開催しますが、午後の回は定員に達したため申込受付を終了いたしました。現在は午前の回のみ申し込みいただけます。

詳しくはコチラから先日のお知らせをご覧ください。

“ときめくこと”“やってみたら楽しかった”ことに出会える夏に!

和光小学校 校園長ブログ
kitayama2

今年の4月から和光小学校には413人の子どもたちが学んでいます。2年生以上の人たちは今年18日、3学期の始業式の日、体育館に全校の人たちが集まったことを覚えているでしょうか? その後3月から臨時休校になってしまったので、3学期の終業式、今年度1学期の始業式に集まることもできず、1年生を全校のみんなで迎えることもできませんでした。

長い休校が開けてやっと学校に来ることができるようになっても、しばらくはクラスの半分の人と学び、7月になってようやくクラス全員が教室に入ることができ、プールに入るときには学年全員が集まることができるようになりました。(プールの中は少人数で入りました)残念ながらこの1学期の終業式にも全校のみなさんが全員集まることはできません。もし集まっていたなら、1月より30人以上多くの和光小学校の子どもたちが集うことになっていました。

1学期には和光小学校の子どもたち全員が集まることはできませんでしたが、今日、1学期の最後の日には、体育館いっぱいに集まった1年生から6年生までの人たちのことを思い浮かべてください。1年生のみなさんは入学式の時、優しく声をかけてくれた6年生、テープごまをプレゼントしてくれた2年生、わりばしでっぽうで遊んでくれた3年生、手作りのあやとりで教えてくれた4年生、いっしょうけんめい絵本を読んでくれた5年生のこと、和光小学校のステキなお姉さん、お兄さんとしてこころに刻まれていることでしょう。

そして、みなさんも上の学年の人たちが学び、活動している姿を目にし、すごいなぁと思って見ることがあったかもしれませんね。こうしてこの先の学年になったらこんなことをしたい、あんなことをしたい、という期待を持って過ごすことができると、学校での生活がもっともっと楽しくなります。

みなさんの先輩、版画家で絵本作家の竹上妙(たけがみたえ)さんのことを紹介したいと思います。妙さんは和光幼稚園から和光大学まで、19年間和光学園で学びました。妙さんに和光学園で一番こころに残っていることは何ですか?とたずねました。「幼稚園では走りなわとび、小学校では民舞(おどり)、中学では館山水泳合宿、高校では文化祭の時、門のところに巨大ねぶたを作る校外装飾を担当したこと、大学では自分の作品を展示して多くの人に見てもらったこと」、そして、それらに一貫して共通していることはやってみたら楽しかった”“手ごたえを感じたということだったそうです。「このときめきは一生忘れられません。」と話してくれました。

版画家、絵本作家として活躍している妙さんですが、版画制作をするきっかけになったことをたずねると、「絵を描くことは小さい頃から大好きでしたが、小学校5年生のときの外国旅行で、見たことのない色や伝統工芸を見て心がときめき、刺激を受け、たくさん描くようになりました。版画は版から紙をめくる瞬間がなんともドキドキします。私の中でこのドキドキは川で網をガサガサやって何がとれたかなと覗き込む瞬間と通ずるものがあると思っています。」そして絵本作家になったのは「大学を卒業してから個展やグループ展を中心に活動を始めました。たくさん続けていくうちに、作品を通じて、見てくれるお客さんが増え、活動も広がりました。絵本の編集者の方に声をかけられ、この世界に興味を持ちました。それから版画だけでなく、絵本制作も頑張っています。やってみたら楽しかったという経験が今の私にもこれからの私にもとても大切なものだなあと実感しています。」と語ってくれました。

ちなみに小学校のころ一番好きだったことは民舞と多摩川学習だったとか。小学校のころの夏休みは、「虫取りなど何かしらの収集、収穫」をして過ごしたそうです。

竹上妙さんは和光小学校の映画「あこがれの空の下」完成記念のトートバッグのデザインをしてくださいました。妙さんの絵本に出てくる生き物のように表情豊かなカエル、カメ、トリのステキなデザインです。この3月、4月に版画づくりをしてくれました。彫刻刀を持ってコツコツと版木を彫っている妙さんの姿を思い浮かべながらバッグを眺めています。(小学校の玄関にあるので見てくださいね。)

IMG-4304

ようやく明日から夏休みになります。今年の夏休みはいつもより短くなりますが、みなさんも何かときめくこと”“やってみたら楽しかったことに出会えるといいですね。そのためにも、やってみたいこと、にぜひ挑戦してみてくださいね。

和光小学校は~♪

ブログ担当 低学年ブログ タグ:
IMG-0573

2年生がお家でこんな歌をうたっていたそうです。

♪「和光は、いい学校、楽しい学校、
ただ行くだけで、楽しい学校なんだよ
なぜかというと〜
帰る前にみんなで発表をしたりして〜
人の気持ちを考えて優しくなれる時間があるからだよ〜
和光にはあるんだよ~
いい学校なんだよー
和光最高〜」

明日は1学期の終業日。全体で集っての終業式はできませんが、色々と大変でもあり、楽しかった1学期をクラスごとにふり返ります。

8月30日(日)体験講座・学校説明会の参加申込受付を開始しました

和光小学校 入試情報新着

wako-mark3

8月30日(日)体験講座・学校説明会の参加申込受付を開始しました。申込はコチラからお願いします。

今回の体験講座・学校説明会は新型コロナウイルス感染防止対策のため、通常の半数の参加に絞らせていただくと同時に、いくつかの参加条件を設けさせていただいております。詳しくはコチラをご覧ください。

※例年の半分に参加人数を制限するため、当日の様子はZOOMからオンラインでご覧いただけるようにします。学校説明会サイトにてご案内しますので、サイトの閲覧申込をお願いします。

大きいのと小さいの

ブログ担当 全校 タグ:

校内を回っていてビックリしました!5年生の教室に巨大な人形がぶらさがっていたのです!

DSCF5448

担任の先生に聞いてみると、巨大な”てるてる坊主”だそうです。どうしてもプールに入りたかった子どもたちが自分たちで作ってぶらさげたのだと。想いの強さを感じます。結果、プールに入れたそうです!

職員室に2年生がやってきました。「見て見て~」と手に持っている物を見せてくれました。

P7280318

「なになに??」とのぞいてみると・・・

P7280316

小さな小さなダンゴ虫の赤ちゃんが!うーん・・・この写真ではなかなかわかりませんね。赤ちゃんがいっぱいいます。すごい発見です。

子どもたちってすごいな、面白いなといつも思わせてくれます。

教え合うこと学び合うこと

ブログ担当 低学年ブログ タグ:
P7280306

学期末なので、各授業で力だめしのテストが行われています。テストは誰かと比べ、競うものではなく、自分の中にどのくらい定着したのかを確かめるとともに、苦手な所を明らかにしていくためのものです。同時に、私たち教師の授業づくりについてもふり返ります。

2年生では算数のテストを返しました。間違えてしまった所のテスト直しを行いますが、もう終わった人が見てくれます。

P7280303

「ここは計算まちがいをしているよ。」「あ!ホントだ。」

P7280304

「これどうやるんだっけ??」「こうだよ…ほらできたね!」「なるほど~」こんなやりとりがあちこちで聞かれます。

P7280315

教具のタイルを持っていき、伝えてくれる人も。

教わる人にとってだけ良いのではなく、教える方も伝えながら自分の学びを深めています。まさに”学び合い”です。自分さえできれば(わかれば)良いのではなく、みんなでわかること、できることを大切にしています。

8月30日の体験講座について

ブログ担当 入試情報新着 タグ:
wako-mark3

8月30日(日)に予定されている体験講座・学校説明会は、現在の所開催する予定でおります。ただし、新型コロナウイルスの感染防止対策のため、いくつかのお願いがございますので、参加を考えていらっしゃる方は下記のリンクをクリックしていただき、必ず事前にご確認いただきますようお願いいたします。

8月30日体験講座についてのお知らせ

 

和光小学校のトートバッグができました!

ブログ担当 お知らせ, 全校 タグ:
P7270302

和光小学校を1年間にわたって撮影したドキュメンタリー映画『あこがれの空の下』の完成を機に、オリジナルのトートバッグをつくりました。デザインは、版画家、絵本作家として活躍されている卒業生の竹上妙さんです。

P7270300

各デザイン・色(布地・インク)、大きさも含めて30通りのバッグが出来上がりました!

学内の方は、あさって(水曜日)までに申し込んでくだされば、今学期中にお渡しできます。ぜひ注文してくださいね。学外の方へもおわけできたら良いなと思っています。詳細はまたご連絡します!

『あこがれの空の下』予告編はコチラから

6年生 専科での学び

和光小学校 高学年ブログ タグ: , , ,
20200723IMG_3932

6年生の子どもたちの様子を伝えします。

最高学年の6年生。2学期の運動会に向けてチームリーダー選挙をしたり、沖縄学習旅行に向けて日本の歴史を学んだり、忙しい日々です。ここでは専科の授業の様子を紹介します。

和光小学校では、音楽科・美術科・技術科・理科の4教科は専科教員が授業を行い、それぞれの専門性を生かした取り組みをしています。

美術科では「自画像」の取り組みが進んでいます。思春期に入った子どもたちにとって、自分の顔をじっくり見つめて描いていくことはかんたんなことではありません。一人ひとり鏡に向かいながら、じっくり時間をかけて取り組んでいます。

この授業ではiPadを使い、一人ひとりの作品の画像に直接青線を書き込み、アドバイスをしていきます。どこに濃淡をつけるか、どの線を修正していくか、視覚的に一人ひとりに伝えてあげることで、技術的に高まっていきます。

20200723IMG_3935

音楽科では、総合学習「沖縄」と連動し、三線を練習しています。構え方や音の出し方、譜面の読み方を覚え、いよいよ演奏が始まりました。夏休みまでに「島人ぬ宝」のイントロが弾けるようになるといいですね。

20200723IMG_3931

三線との比較で、三味線を習っている子が演奏を披露してくれました。こうやって子ども同士の関わりで音楽の世界が広がっていくことも素敵ですね。

20200723IMG_3930