中学年ブログ

どうして大根がなくなったの?~3年生まちたんけん 南コース

ブログ担当 中学年ブログ タグ:
minami4

社会科で南コースたんけんに出かけると、「店はぜんぜんないね」「家ばっかりだ」とつぶやく子どもたち。そのうち視界が開けた場所にでました。畑が広がってネギやバラ?の鉢植えが並んでいました。「せたがやそだち」の看板が気になります。

minami1

野菜の無人販売所も見つけました。別の販売所には農家のおじさんがいたので「無人ではない」と言う子も。新鮮なサトイモが並んでいました。

minami2

河原さんの畑に到着。河原さんには1年生で麦まき、2年生で麦刈りを体験させていただいているので顔を覚えてている子もいます。

minami3

河原さんの話では「この前の連続した台風で大根やブロッコリーの苗が吹き飛んでしまいました。」とのこと。確かに大根畑にはすきまがたくさん見えました。よほど風が強かったのだと実感しました。

minami4

それでも白菜は大きく育っていました。12月には大蔵大根を収穫させていただきます。

minami5

河原さんの畑を見学して、新たな疑問や聞いてみたいことが出てきました。これからまたお邪魔します。

これまで出かけてきた商店街とは街並みの様子がずいぶん違うことに子どもたちは気づきました。

三峰は涼しいね!~3年生合宿

ブログ担当 中学年ブログ
mitumine5 (1)

3年生は3泊4日埼玉県秩父市の三峰で過ごします。標高1100mの三峰は涼しくて気持ちよくて最高でした。

西武鉄道の特急で秩父に向かいます。貸切車両の中でゆったりできました。

mitumine2 (2)

秩父は養蚕業が有名です。農家を訪ねて、話を聞きました。子どもたちは6月からかいこを育ててきたので、自分たちが悩んだことを質問しました。かいこが繭になったら全部から糸を取るのですか?繭の中でさなぎになったのを全部殺すときは悲しくなかったですか?病気になったかいこはどうしますか?農家の久米さんは優しく丁寧に答えてくれました。

mitumine2 (1)

5齢に育ったかいこを触らせてもらいました。「かわいいね」「僕らのかいこより大きいね」大切に育ててきた子どもたちのかいこは繭になっているので、とても懐かしそうに触っていました。

mitumine3

朝は雲海が広がっていました。気持ちの良い朝です。

mitumine5 (2)

山に登ったり、川で遊びます。入川との夕暮れキャンプ場はダムのさらに上流部にあるため、手つかずの自然を楽しめます。水はとても冷たくて、長くは入っていられませんでした。

mitumine5 (1)

うどんを打って、おいしく食べたり、石にペイントして楽しみました。石が何に見えるか?で色のぬり方を考えました。これは「フライドポテト」だそうです。そう言えばおいしそうに見えます。

mitumine6

最後にデザートでスイカをいただきました。あまくておいしいスイカにどの子も夢中です。最近はスイカはあまり食卓には上らないと聞きます。自然の甘さ、川で冷やした冷たさをたっぷり味わいました。

mitumine7

集団で生活することで仲間のすてきな姿に気が付いたり、ひとりではできないことでもみんながいるから励まし合ってできることをたくさん経験しました。合宿で少し成長した子どもたちです。

4年生が教えてくれた 「はね娘」を伝える会

ブログ担当 中学年ブログ
haneko2

4年生が3年生に民舞の「寺崎はね娘」を教えてくれました。

haneko1

寺崎はね娘(てらさきはねこ)は宮城県石巻市桃生町寺崎地区で大切にされている踊りです。毎年3年生が踊っています。4年生も久しぶりに踊りましたが、みんなとてもよく覚えていて掛け声も大きく、気持ちよく踊って見せてくれました。

haneko2

運動会でのヨコタテの組合せで4年生が個別に指導してくれました。「扇の持ち方はこうだよ」

haneko3

「手取り足取り」とはこのことです。とてもていねいに、そして熱心に教えてくれました。

haneko4

「かまえる時はこうだよ」3年生も必死に4年生のまねをしようと頑張っていました。

haneko5

まとめの会では4年生から、メッセージがありました。「これから、覚えることがたくさんあるけど、楽しく踊ってください」あたたかい言葉を3年生にくれました。

haneko6

3年生の感想「やさしく教えてくれたから、だいぶおぼえることができました。」「ありがとうございました。」

4年生が3年生に民舞を伝えてくれましたが、秋には「多摩川を伝える会」で総合学習で学んだことを伝えてくれます。また、ほかの学年でも6年生が5年生に大森みかぐらを教えてくれたり、「沖縄を伝える会」で沖縄のことを伝えてくれます。伝えることで子ども自身が学び直すきっかけになり、それが学びをさらに深めるのだと考えています。

 

クラスの仲間とスタートの会

ブログ担当 中学年ブログ
start3

 

3年生のスタートの会は班の出し物で交流しました。クイズを出したり、寸劇を見せたり、班の子どもたちで考えたものを発表しました。

start2

劇は小道具も用意していました。チャンバラも迫力があったのですが・・・やっている本人たちが楽しんでいるのが見ている人たちに伝わってきました。 (さらに…)

3年生 工作技術科「飛ばして遊ぼう」

ブログ担当 中学年ブログ タグ: ,
DSCN0165

和光小学校では、3年生から「工作技術科」の授業が始まります。工作が大好きな子どもたちにとって、待ちに待った授業。期待を膨らませて技術室に集まります。

工作技術科では、「作って遊べる、使って便利」をテーマにしたものづくりに取り組んでいます。
(さらに…)

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する