低学年ブログ

1年生 冬の詩を書いたよ

和光小学校 低学年ブログ タグ: ,

1学期にひらがな、2学期に漢字を習った1年生の子どもたち。文字を書くことはすっかり得意になりました。
入学以来、色々な詩を読んできましたが、同時に自分の気もちや経験を詩にする活動も大切にしています。
クリスマスやお正月、雪やたこあげ…冬休みならではの思い出をたくさんつくった子どもたち。
作品をいくつか紹介させてください。

ゆき
Y.Y
ゆきが かたまると すべるよ
ままが すってんころり
それをみて
きをつけようとおもって
はしれない

たこあげ
K.T
かぜにのって とんでいく
どんどんとんでく
たこよ とべ
いっぱいはしって
とうとう とんだ
いろんな たこだ

すきー
K.S
げれんでで すべった
ゆきだるまも つくった
おばあちゃんとおじいちゃんの おうちにも いった
やっぱり
ふゆやすみは おもしろかった

くりすます
K.M.J
よるは すーすー人がねる
そとには しゃんしゃんさんたさん
まちにでて 子どもがねてるか たしかめる
すーすーみんな ねているね
さんたさん ぷれぜんと とどけにいく
いい子じゃなかったら あげないぞ
わたしにきたよ ぷれぜんと
こないとおもった ぷれぜんと
やったー

ふゆ
A.Y
ふゆは つめたい
ふゆは ゆきがふる
ふゆは きたかぜがふく
ふゆは ゆきだるまがつくれる
つめたいかぜが ふく

どの作品にもその子なりの見方やリズムがありますね。
書いた詩は、学級通信で紹介したり、印刷配布してみんなで読み、詩のファイルに綴じています。
友だちの作品を楽しんだり自分の作品をみんなが声に出してくれることは、誰にとっても嬉しいものです。
こういう時間が、一人ひとりの表現を伸ばすだけでなく、一緒に学び合う学級集団づくりに欠かせないと考えています。

読書を愉しむ子どもたち

ブログ担当 中学年ブログ, 低学年ブログ タグ: , , ,
P1120025

和光小学校の子どもたちは、本を読むこと、図書室に行くことが好きな人たちが多いです。その理由の一つが、リラックスして、本を愉しむことができるからかな?と思います。きのうの図書の時間をのぞいてみました。

お互いに読み聞かせをし合う子どもたち。

P1120016

一緒に本を愉しむ子どもたち。

P1120017

P1120023

それぞれのスタイルで読書をする子どもたち。

P1120019

P1120018

P1120021

P1120026

P1120027

小学生のうちから沢山本と出会い、本を好きになってもらいたいなと思います。

1年生 生活べんきょう 小刀を使う

和光小学校 低学年ブログ タグ: ,
20211209IMG_0984

1年生の生活べんきょうでは小刀を1人1本使用して学習します。

包丁もハサミも一見危険ですが、人間は生活の中で上手に活用してきました。危険だからと子どもから遠ざけるのではなく、丁寧に学習して使えるようにしていくことが大事だと考えています。

初めての小刀、子どもたちに配ると「怖い…」の声。そりゃそうだよね。どこが切れるのか、どこを持てば安全か、まずは安心して使うために厚紙で作った模擬刀で練習をしました。割り箸も配って、鉛筆のように尖らせる練習をします。模擬刀に慣れたらいよいよ本物の小刀でやってみます。

20211209IMG_0984

・「刃を自分の方に向けなければ怖くないよ」

・「よそ見をしないようにするよ」

・「小刀を動かすんじゃなくて、握っている割り箸を動かすとやりやすい!」

20211209IMG_0987

自分の手でやってみるから、気付けることや、納得できることがあります。

20211209IMG_0985-2

筆箱から鉛筆を出して、形を見比べます。「もうちょっと尖らせよう」「クルクル回しても形がボコボコしないように整えよう」

「先生!見てみてー!」徐々に出来上がってきました。(うまくピントが合わなくてごめんよ)

20211209IMG_0986

20211208IMG_0977

20211208IMG_0974

早くできた子は割り箸の先を折ってもう一回!何度も練習します。

授業の最後には墨汁を付けて、今年楽しかったことを1人一言書きました。

「べんきょうしたこと」「あたらしいふでばこをかったこと」「いちょうまつり」「あたらしいともだち」「うんどうかい」「Rがあそんでくれた」「こまがたのしかった」…などなど

スキャン_2021年12月10日_2のコピー-2

上手に小刀が使えるようになってきた子どもたち。もっと練習をして、次は新品の鉛筆を削ってみます。さらにその先には、職人さんを招いて生活の中で使う”あるもの”を作ろうと計画しています。お楽しみに!

1年生 1日まるごとアイヌデー!

和光小学校 低学年ブログ タグ: , ,
IMG_7932

初めてのいちょうまつりをワクワクした気持ちで待つ1年生。
アイヌのおどりを毎日練習しています。

先日は新宿でアイヌ料理店を営んでいる宇佐照代さんに来ていただき、アイヌ文化を教わりました。
IMG_7931

イランカラプテ~!と登場した宇佐さん。(こんにちはの意味)
みんなのよく知るラッコやコンブなどもアイヌ語が元であることを教えてくれました。

IMG_7939
サケはアイヌの人たちにとってカムイチェプと呼ばれる神の魚。立派なサケの登場に子どもたちも大歓声!今日はサケをおいしくいただきましょう。

IMG_7960
宇佐さんたちが紹介してくれたアイヌ料理は、チェプオハウ(鮭汁)、チタタプ(鮭の頭をたたいたもの)、イモシト(芋餅)です。みんなもイモシトの成型をして、できあがりを楽しみに待っていました。

IMG_7941
料理ができあがるまで、アイヌ文様を刺繍するマタンプシ・テクンペ作りをして待ちました。先週からチクチク縫い続けて、ずいぶん上手になりました。

20211118IMG_0349
おいしいアイヌ料理を食べて、午後はトンコリ・ムックリの演奏会。宇佐さんの力強くふしぎなムックリの音、トンコリの美しい音色にみんな魅了されました。

実はこの日の夜には、和光大学のオンライン講座にも登壇していた宇佐照代さん。朝から夜まで和光の学びに貢献してくださいました。子どもたちも、たっぷりアイヌ文化に触れることができましたね。

 

「あそんでたらともだちになったよ」イスラミックスクールとの交流

ブログ担当 低学年ブログ, 高学年ブログ タグ: , , ,
PA210251

このブログタイトルは、2年生の感想文からつけました。

和光小学校は、様々な文化や人々とふれ合うことを大切にしています。きのうは、代々木上原にあるYUAIイスラミックスクールの皆さんが和光小学校に遊びにきてくれて、2年生と5年生が交流会を持ちました。

それぞれのクラスに分かれて、交流会がスタート。

PA210219

自己紹介をしたり、歌をうたってくれたり、学校や国のことを質問したり。興味津々で、質問がなかなか途切れませんでした。

休み時間にはグランドに出て、鬼ごっこやダルマさんがころんだ、教室に残ってコマを回したり…一緒に遊ぶとすぐにとけこむ子どもたち。

PA210257

PA210259

PA210242

休み時間の後は、校舎案内をしたり、一緒に授業を受けたりました。5年生の教室では、アラビア文字を教えてもらう特別授業がありました。

PA210270

班に入った子どもに、自分の名前をアラビア文字でどう書くのかを教えてもらいました。

PA210284

PA210283

あっという間の交流会の時間でしたが、とっても中身の深い、濃い交流となりました。

PA210302

「ことば」を学ぶベースは、やはり”学びたくなる気持ち”を育てることだなと、交流会を通して改めて感じました。

YUAIイスラミックスクールの皆さん、ありがとうございました!

共に学び合う「授業研究」

ブログ担当 低学年ブログ, 全校 タグ: , , , ,
PA130154

和光小学校は手作りのカリキュラムと手作りのテキストを大事にしています。それは、目の前の子どもたちから出発した授業づくりをしているからです。しかし、そのためには子どもたちを捉え、教材を捉え、授業観を磨くとともに、教員一人ひとりの力量も高めていかなくてはいけません。その”要”となるのが、教員集団での「授業研究」です。

コロナ禍で、一斉に教職員が集っての研究授業がなかなか難しかったのですが、きのうはようやく実施することができました。2年生の算数の授業でした。

PA130163

2年生になると、1年前とは比べものにならないほど落ち着いて授業を受けていることにまずは驚きます。

PA130160

PA130162

かけざんの答えをタイルとカップを使って、一人ひとりが出していきます。かけざん=九九と思っている子どもも少なくないのですが、九九を覚えていなくても、かけざんの性質さえ理解していれば自分の手で答えを出せるのです。

PA130161

授業の後には、教員での検討会が行われます。PA130166

子どもたちの学びの事実をもとに、率直に話し合います。

「授業研究」は和光の命綱です。これまでも、これからもずっと大切にしていきます。

放課後の教室

和光小学校 低学年ブログ タグ:
20211012IMG_9936

緊急事態宣言が解かれ、子どもたちには放課後の自由な時間がかえってきました。帰りの会が終わってから、子どもたちは16:00(通常は16:30まで。現在は感染対策により16:00)まで、学校に残って好きな場所で好きなことをして遊ぶことができます。

和光小学校では子どもたちの自由な時間、遊びの時間を大切にしています。20分間の中休み、40分の昼休み(週2回はロング昼休みで1時間)、そして放課後の時間は、子どもたちにとって自分のやりたいことを仲間と楽しむ大事な時間です。

ちょっと1年生の放課後の教室をのぞいてみましょう。

廊下に座り込んでウノやトランプで遊ぶ子どもたち。カードゲームはいつも大人気です。ルールを共有して遊ぶこと、配ったり順番を待つこと、楽しい遊びを通して学びにつながることもあります。

20211012IMG_9930

こちらはお絵かきグループ。同じ紙にみんなで描いたり、人が描いているのを見てああだこうだと言い合ったり、いつも賑やかな人たちです。

20211012IMG_9932

こちらは勉強特訓グループです。1年生の算数ではちょうどくりあがりの足し算を勉強しています。「8と何で10になる?」と問題を出し合い、パッと答えが言えるように練習しています。和光小学校ではこれを「じゅうらしっくぱーく」と呼んで毎年取り組んでいます。最初は担任がやっていましたが、いつの間にか小さな先生がたくさん出現。この日は特訓のおかげで最後の1人が無事に合格できました。

20211012IMG_9937

いつも大盛りあがりなのはコマ。教室や廊下にいくつもコマ台が出され、「ちっちーのーちっ!」と元気なかけ声が聞かれます。手のっけなど技に挑戦する人もいれば、足の下から投げてみたり、誰が長く回るか勝負したり、それぞれ楽しみ方を工夫している姿があります。

20211012IMG_9936

今日もたくさん遊んで楽しかったね。また明日〜!

1年生 漢字の授業の様子をビデオでご紹介します!

和光小学校 低学年ブログ タグ: , ,

1年生の漢字の授業の様子をご紹介します。1年生は2学期から漢字の授業を始めます。
まずは自分たちの身の回りにある漢字を探したり、難しい字を書いてみたり、漢字に興味をもつ時間を取ります。

授業では和光小学校オリジナルのテキストを使っています。1年生から6年生まで6冊の授業書があります。

40分の授業では2〜4字を丁寧に学習します。読み方、漢字の成り立ち、書き順、なぞり、練習、言葉集め、お話づくり…やることはたくさん!学年が上がっていくと、漢字辞典を使って熟語を調べたり、「研究」コーナーにその字の研究をしたり、学習が深まっていきます。

漢字がたくさん書けることも大事ですが、それだけではなく、生活のなかで生きる漢字の力を目指しています。

1年生 漢字探しから始めよう

和光小学校 低学年ブログ タグ: , ,
20210906漢字探しIMG_9150

1学期にひらがなを学んだ1年生。詩を書いたり、「せんせいあのね…」と先生にノートでお話を届けてくれたり、書く活動を楽しんでいます。

2学期からは漢字の学習がスタートします。そのことを伝えると、「漢字知ってるよ!オレ書けるよ!」「え、漢字まだ書けないよ、、、」色々な声があがります。まあまあ焦らないでいいよ、まずは身の回りにどんな漢字があるのか、漢字探しをしてみよう、と呼びかけました。

「先生、あったよ!算数の授業書に【和光小学校】って書いてある!!」見つけた漢字はノートに丁寧に写してみます。

20210906漢字探しIMG_9150

「こっちにもあったぁ!!」と廊下から声が。本棚の本から夢中で書き写していました。

20210906漢字探しIMG_9159

「廊下にもあるぞー!」みんな何を見ているのかな?【1年2組】と書かれた教室の看板を見つけたんだね!

20210906漢字探しIMG_9148

「本には漢字がいっぱいだ!!」こちらは図書室。漢字が読めると読める本の世界がぐ〜っと広がるね。

20210906漢字探しIMG_9153

授業中の高学年の教室の前に座り込む1年生。「高学年の授業では黒板が漢字だらけだ…高学年ってすごいね!」大丈夫、みんなも書けるようになるからね。

20210906漢字探しIMG_9157

漢字の学習はついつい「いくつ書けたか」と量に目がいってしまいがちになります。漢字を探したり、関連付けたり、分析したり、使ってみたり…豊かに文字の学習を展開していきたいものです。

2年生 パン作りにむけた製粉作業

ブログ担当 低学年ブログ タグ: , ,
IMG_7257

「麦からパンへ」2年生の生活勉強です。

2年生が石うすを使って製粉作業をしていました。

IMG_7259

石うすでひいて、ふるって、ひいて、ふるって…少しずつ粉になっていきます。

IMG_7260

今はパン作りができませんが、できる状況になったら美味しいパンを作ろうね!

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する