3年生 お店インタビュー

ブログ担当 中学年ブログ タグ: , ,
DSC_0104

3年生は社会科の授業で「町たんけん」を行っています。先週の木曜日は、子どもたちが班ごとにインタビューしたいお店を決め、農大通り商店街のお店に実際にインタビューしてきました。
DSC_0102
子どもたちは、働いている大人の人を前に緊張しながらも、一生懸命、班で考えた質問をお店の人に尋ねます。

DSC_0107

DSC_0101

「何でこのお店を始めたんですか?」「何が一番オススメの商品ですか?」「このお仕事は楽しいですか?」子どもたちは、思い思いに尋ねたいことを、実際に働いている人から答えをもらいます。普段お客さんとして訪れただけでは決してわからない、それぞれのお店のこだわりや、働きに子どもたちは驚きます。
DSC_0109
城南信用金庫さんでは、実際に一千万円の札束を見してもらいました。子どもたちは、普段なかなか目にすることがない大金を実際に手に取らさせてもらい、その重さを体感しました。

DSC_0114

たまごけんさんでは、店長さんの粋な計らいで、お店自慢のオムライスを子どもたちにふるまってくれました。こうした、自分たちの地域で働く人たちと直接出会うことで、子どもたちは少しづつその町の魅力や課題を学んでいきます。

今回、お世話になった、ダズンフォーさん、ナチュラルクレープさん、たまごけんさん、城南信用金庫さん、フルーツかわむらさん、お忙しい中、時間を作って下さって本当に、ありがとうございました。

次は、すずらん通り商店街にインタビューしに行く予定です。今度は、どんな素敵な出会いが待っているのか楽しみです。

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する