3年生 社会 大蔵大根抜き

ブログ担当 中学年ブログ タグ: ,
IMG_9178

3年生は社会の時間に、学校の周りの地域を題材に学習しています。1学期は、北側の商店街について。2学期からは、南側にはどんな特徴があるのか、子どもたちと調べてきました。

IMG_9174

北側と比べると、南側はお店が少なく、住宅街が多いという特徴があります。そんな住宅街の中を探検していると、畑があることに気がつきました。子どもたちは、「住宅街の中に畑?」と疑問を持ち始め、そこでは農家の河原さんという方が、世田谷の地で野菜を育てていることが分かりました。

「どんな野菜を育てているんだろう?」という子どもたちの疑問から、なかなか市場には出回らない”大蔵大根”という大根を育てていることが分かりました。

今日は、そんな世田谷の地で育てられた大蔵大根を抜きに、子どもたちと行って来ました。

IMG_9180

大蔵大根は、一般的な青首大根と比べると、まずその大きさに驚かされます。農家の河原さんから抜き方のコツを教えてもらい、いざ抜いてみると・・・

IMG_9181

IMG_9189

「ぜんぜん抜けない!!」と子どもたちは大苦戦・・・

IMG_9188
IMG_9185

それでも、粘り強く自分の力で抜こうと子どもたちは頑張ります。「大根ってこんなに抜くの大変なんだ・・」「一本抜くだけでもう、限界・・」と大根ひとつ抜く大変さを子どもたちは体で実感します。

IMG_9191

IMG_9187

IMG_9195

抜けた時は、大喜び!頑張って自分の力で抜いた大根に子どもたちは本当に嬉しそうです。最後は、抜けない子をみんなで協力するなどして全員が大蔵大根を抜くことができました。

この後は学校でみんなが抜いた大蔵大根をつかっての調理を予定しています。どんな味がするのか楽しみです。

 

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する