4年生 性の多様性について学ぶ

ブログ担当 中学年ブログ タグ: , ,
DSC02742

和光小学校では全学年を通じて「こころとからだの学習」に取り組んでいます。4年生は性交や二次性徴などを学び、さらに心の性別についても学びます。

今日は 性別違和のあるトランスジェンダーの当事者として、各地で講演活動をされている飯田あきるさんをゲストにお招きし、お話を聞きました。

DSC02743
飯田さんは性別を「色」に例えて語ってくださいました。
好きな色は? 青か赤だけ? もっといろんな色があるよね。

すべての人にとって、心地の良い社会とは何か、考えさせられました。

最近はLGBTという言葉が市民権を得てきましたが、
まだまだ男性/女性といった二分割を前提とした性の見方が根強くあります。

7%近くの人が心や体の性に違和感をもっているという調査もあり
実はすぐ近くにもそうしたことで悩んでいる人がいるのかもしれません。

人々の多様性を偏見の目でなく自然なものとして受け止めるために大事なのは
性の多様性について、きちんと知ることです。
貴重な機会をありがとうございました。

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する