いちょうの木はありましたか~3年総合学習「和光小について」

ブログ担当 中学年ブログ タグ:
sotu2 (2)

3年1組では総合学習で和光小について学んでいます。

和光小学校のシンボル的ないちょうの木はいつごろからあるのか?を確かめたいと考えていました。

また、昔の和光小学校は今とどこが違って、どこが同じなのか?調べてみることにしました。

sotu3

卒業生を3人お迎えしておよそ60年前の小学校の様子を教えてもらいました。

sotu2 (2)

石合さんはアニメーションを作ってくださり、昔の遊び、昔の生活で使っていた道具(洗濯板→洗濯機など)を教えてくださいました。

「いちょうの木はありましたか?」の子どもの質問に対して3人の卒業生は「たぶんあったと思う」「その時もけっこう高い木だったと思う」と応えてくださいました。

sotu2 (1)

大和さん金行さんもお話してくださいました。

「どの勉強が好きでしたか?」の質問には「休み時間」「遊びの時間」「社会の時間」との応えに「僕とおんなじだ」「やっぱり」という反応がありました。

和光小学校は今年で創立86周年です。

子どもを真ん中に置いて学校を作ってきた歴史を3年生は少し知ることができました。

とても素敵な時間を過ごすことができました。

 

 

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する