5年生 社会科 千葉県多古町体験学習

和光小学校 高学年ブログ タグ: ,
20181027DSCN5501

5年生は社会科で「日本の農業」について学習しています。
今日は千葉県の多古町へ、産直で安心・安全な農作物を全国に届けている旬の味センターと実際に農業をしている方の畑を訪ねて体験学習をさせていただいてきました。

日本の農業の現状や問題について旬の味センターの小林さんからお話を聞きました。

20181027DSCN5468

産直野菜のパック詰めや箱詰め作業を体験させてもらいました。この野菜が全国に発送されていきます。子どもたちも責任感と緊張感をもって作業をしたようです。

20181027DSCN5474

20181027DSCN5487

農家の寺本さんの大豆畑に移動して草取り体験をさせてもらいました。アカザという大きな雑草が生えていて、どんどん抜いていきます。無農薬のため雑草も伸び放題です。

20181027DSCN5494

がんばって抜き続けてだいぶきれいになりました。上にあるソーラーパネルでは、農地を使って発電をするという「ソーラーシェアリング」の取り組みをしているそうです。

20181027DSCN5501

がんばって働いたあとは、地元の多古の食材を全てつかった野菜中心のバイキングの食事を頂きました。はたらいた後の食事はおいしい!

20181027DSCN5511

子どもたちはこの体験学習を通して農業に関わる人たちの工夫や思い、願いを聞き、実感して帰ってきました。今後の社会科の学習につながっていく、大切な内容を学ばせていただきました。

20181027DSCN5515

 

 

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する