「かわいそう」と言うことばは伊是名さんには必要なさそう!

ブログ担当 高学年ブログ タグ: ,
PC070021

5年生で、『ママは身長100cm』の著者であり、コラムニストの伊是名夏子さんの特別授業がありました。伊是名さんの生い立ちから、現在の生活まで、やりとりを交えながら楽しくお話しを聴かせてもらいました。

PC070016

車イスの生活は、時にとても”困ってしまう”ことがあります。乗り換えサイトで検索すると新宿から表参道までは「17分」と出てきますが、実際に伊是名さんが移動すると、60分もの時間がかかりました。車イスを使う人が”困る”のではなく、誰しもが暮らしやすい社会にしていかなくてはいけません。PC070033

伊是名さんの車イスには様々な工夫がされています。

PC070028

実際に持ち上げてみると、とても重いこともわかりました。

PC070035

クイズもあり、やりとりもあり、考える時間もあり…と、たっぷりの2コマ、充実した授業となりました。子どもたちには、”自分ごと”として考えていってもらいたいと思っています。伊是名さん、ありがとうございました!

<子どもたちのふりかえり>

〇前、動画を見て、明るい人だとは思っていたけど、ここまで明るい人だとは思わなかったです。クイズもあって楽しかったです。

〇電車で移動するのに私の3倍時間がかかることにビックリしました。これからエレベーターとかでは車イスの人を優先的にゆずろうと思いました。今回の話で、車イスの人に対する思いがかわりました。

〇伊是名さん、とても明るくて優しい人だなーって思った。好きな風に動けないのに、とても元気だなって思った。かんたんな事で骨折しちゃうのとても可愛そう。エレベーターとかで、伊是名さんみたいに困っている人がいたら助けてあげたい。

〇私はさいしょは、しょうがい者はかわいそうだと思っていたけど、毎日楽しそうですごいと思いました。おうちにもいろいろな工夫がしてあってすごいと思いました。

〇はじめはほねがよわいって話でかわいそうだなって思ったけど、悪いことばっかりじゃないことがわかってよかったです。家での工夫がすごいなって思いました。

〇楽しかったです!すごいと思いました。人は人それぞれだから。他の人とちがってもかんけい無いのだと、改めて教えてもらいました。伊是名さんが言う通り、何か害と言うか、そういう大変そうな事があると、人は「かわいそう」とか思ってしまったりしてしまいますよね…。でも、伊是名さんは前向きで、楽しそうなので「かわいそう」と言う言葉は必要なさそうです!

〇伊是名さんの話を聞いて、障害は何もかわいそうな事でもないし、特別な事でもないという事もわかったし、人間にはぜったいにけっ点はあるからそれをプラスに考えて、それをどうしたら良くできるのかを思考さくごするのが大切だという事を知りました。そして、伊是名さんの話を聞いて、あっ、こんなことでこれがかいぜんできるんだーと、色々な事を知れました。

 

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する