国語

2年生の劇 大成功!

ブログ担当 低学年ブログ タグ: , ,
P1290141

2年生の劇は今日が本番でした。両クラス、絵本から劇をつくり、お話しの世界、表現することを愉しんできました。ゲネプロからも大きく変わり、大成功の劇の会となりました。

P1290136

本番前の舞台裏で、担任の先生が最後の衣装チェック。子どもたちの表情が、良い緊張感に包まれています。

2年1組は『じごくのそうべえ』

P1290143

P1290141

音響(音だし)も自分たちでがんばりました。

P1290140

2年2組は『ふしぎなボジャビのき』

P1290159

P1290160
P1290168

2年生は演じることを愉しみ、観ている1年生も大いに楽しんでいました!2年生のみんな、お疲れさまでした!

5年生「今日聞いたことを大事にして落語をやりたい」

ブログ担当 高学年ブログ タグ: , ,
落語_010

5年三学期の授業では「落語」をとりあげて学習をすすめています。一人か二人で短い落語や小ばなしを選んで練習しています。そこで、プロの落語家の方に来ていただいてワークショップとお話しをしていただきました。扇や手ぬぐいの使い方、落語の表現の仕方を教えてただいて、実際にやってみました。

落語_004

春風亭柳好さんによる『牛ほめ』

「腹がいたいほどの面白い落語、色々な小話をありがとうございます。ぼくは生で落語を見たことがなかったので、どういうものなんだろうと思っていましたが、予想以上に面白くて、笑うことしかできませんでした。それほどのすごさになれなくても、できるだけ近い落語をやりたいです。(Sさん)」

落語_005

「高座にすわった時、みんなが私のことを見ていてすごくこわかったです。きんちょうで声が出ませんでした。(Tさん)」

落語_008

「あんなに長い落語をよく覚えられるなぁって、感心しました。私は今、友だちと2人で『ちょうずまわし』という落語の練習をしていて、2人なのにまだぜんぜん覚えていません。なので、今日聞いた事を大事にして、落語をやりたいと思います。私は生で落語を見たのが初めてでビックリでした!(Nさん)」

落語_010

「私は生で落語を聞くのは初めてでした。とっても面白く、腹をかかえて笑いました。でも、私は疑問がわきました。それは一回聞いた事があるのに、なぜこんなに面白かったのだろう?ということです。たいていのお話は絵本で知っていたのですが、知らなかったお話のように面白かったです。(Nさん)」

「さすがでした。ぼくたちが同じことをしても、あんなに面白くはできないです。言葉の太さを変えたり、女の人や男の人の声をどっちでもできたりですごかったです。正座して動けない中で、目線などで動いているようにみせているえんぎ力などを見て、たくさん努力して身につけたわざなんだと伝わってきました。(Kさん)」

教えてもらったことを参考にして、自分たちの「落語(小話)」も高めていきます。柳好さん、ありがとうございました。

2年生 劇のゲネプロがありました。

ブログ担当 低学年ブログ タグ: ,
P1270126

あさっての低学年劇の会に向けてゲネプロが行われました。初めて自分たちだけで通すということもあり、とっても緊張する2年生たち。でも始まってしまうと、いつも通り生き生きと楽しそうに演じる子どもたちが微笑ましかったです。

P1270127

ゲネプロを観た後は、教員でアドバイスをし合いました。そのアドバイスを明日子どもたちに伝えて、最後の練習に臨みます。

P1270131

あさってが本番!さらに自分たちの劇に仕上げていきます。がんばれ2年生!!

P1270132

3年 実感を通して学ぶ『いわしのたび』

ブログ担当 中学年ブログ タグ: ,
IMG-6860

「ぼくらはいわし。一ぴき二ひき、三びきなんてものじゃない。なん万、なん十万というかずで、ひろい海をおよぎまわっている。」という文からはじまる『いわしのたび』。何万、何十万ものむれを作るのは大変なので、一万びきのむれを作ってみました。

1枚に50匹いる紙を一人で6枚つなげると300匹。

IMG-6855

一人ひとりが貼り合わせたものを、さらに班ごとで貼り合わせて・・・

IMG-6858

さらにみんなで貼り合わせて・・・

IMG-6860

できました一万匹の群れ!本当は、何万、何十万もの群れなので、こんなものではありません。

IMG-6862

教室前の廊下に貼ると、まるでいわしの群れの中を歩いているようです。

IMG-6881

IMG-1638

「多すぎてちょっとこわかった。」

「こんなでかいなんてびっくりした!あれが十個で十万なんてびっくり!」

「ふつう十万匹くらいいるけど、今日は一万匹だったよ。一万匹でもすごく大きいから、そうとう大きいと思う。」

「一万匹ってあれぐらいなんだ!一万っていう数を体かんしたことがあまりないからなー。・・・あんなに大きいんだなぁ。」

文章から読み取ることをもちろん大切にしている国語の授業ですが、文章からだけでは読み切れない所、さらに深くつかみたい所は、体を通して実感を持ちながら学ぶことも大切にしています。これからの展開が楽しみです。

 

4年生 国語科「夏みかんの香りを感じる」

ブログ担当 中学年ブログ タグ: ,
IMG_2106

4年生は国語の時間に、あまんきみ子さん作の「白いぼうし」を読み進めています。この物語の中に登場する「夏みかん」。子どもたちは、「知っている!」という子もいれば、「見たことない!知らない!」という子もたくさんいました。そこでこの日は本物の夏みかんを目の前にし、その香りや形、色など五感も使って作品の世界をさらに読み深めていきました。

(さらに…)

登校前日の気持ち…

ブログ担当 中学年ブログ タグ:
IMG_0409

4年生が、学校再開の前日の気持ちを詩で表現していました。とても面白かったので、ここで一部紹介させてください。

「学校」

あしたは学校

たのしみだ!

むねがドキドキいっている

だって みんなに会えるから

よるは

ぜんぜん ねむれない

早く行きたい 4年生

 

「タイトルはなし」

早く学校 行きたいな

友だちにあいたいな

いっぱい べんきょうやりたいな

班長せんきょに

うかりたいな

1年生とあそびたいな

 

「大いそがしの夜」

ぼくは 学校がはじまる 前の夜

かたづけに おわれていた

しゅくだいも まとめたりもした

うわばきを さがしたりもした

パパとままの手伝いもした

おふろにも入った

えのぐをせいりしたり

にもつをリュックにつめたりした

大いそがしの 夜だった

学校がはじまるって

こういうことだ

 

一人ひとりの想いや考えを、様々なかたちで表現し、交流し合う。和光小学校が大切にしていることの一つです。学校説明会サイトには、「和光小学校の国語」についての説明動画があがっています。どうぞご覧ください。

 

 

2年生 スーホの世界をたっぷり楽しむ

和光小学校 低学年ブログ タグ: ,
IMG_0762

「スーホの白い馬」を国語で学んでいる2年生。白馬を想うスーホに心寄せ、横暴な王さまに対して本気の怒りを感じている子も多いようです。お話の舞台はモンゴル。同じアジアでも、あまり馴染みのない子も多い国です。そこで、馬頭琴の演奏家の皆さんや、モンゴルから日本に働きに来ている方にゲストとして学校に来ていただきました。
(さらに…)

2年生 低学年劇の会に向けて

和光小学校 低学年ブログ タグ: , ,
IMG_9687

和光小で劇に取り組むのは2・4・6年生です。2年生は今月末にひらかれる低学年劇の会に向けて、劇のもとになるお話を決めたり、読んで動きを付けてみたりする取り組みを始めています。1組も2組も、子どもたちから持ち込まれた絵本や、司書の先生のおすすめの本を何冊か読み、これがいい!というものを決めてきました。 (さらに…)

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する