多摩川

「4年になったらつりたいな」多摩川を伝えてもらって

ブログ担当 中学年ブログ タグ: , ,
048-2

昨日のブログで紹介した中学年の「多摩川を伝える会」ですが、伝えてもらった3年生が感想を交流していました。ので一部紹介します。和光小学校が大切にしているのは、伝えてもらいっぱなしではなく、伝えてもらった方もふり返るということです。

「つりが、いがいとつれないときいてビックリ!」

「スッポンかわいいな♡」

「色々なお花がしれてよかった。ぜつめつきぐしゅも見つけられてすごいって思った。」

「さいしょはぜんぜんつれなかったけど、ちがうところに行くとつれたんだね。魚をさばいたんだ!」

「色々などうぐがある。ねっていた物ならなんでもたべると言うことがびっくりした。どうぐはおぼえられないほどいっぱいだというのがわかった。4年になったらつりしたいなー。」

「コイってたくさん食べられるのに、なくならないんだなー。タウナギってけっこうこわい!?コイの外来、在来種は見分けられるの?!アメリカザリガニは穴をほるんだ。意外!」

短い時間の伝える会でしたが、すでに疑問や問いが生まれたり、4年生の学習への期待を膨らませていることがわかる3年生のふり返りでした。

P1180050

今週は、「伝える会」week!6年生から5年生へ「沖縄を伝える会」も行われていますが、また改めて紹介します。

4年生 奥多摩合宿に行ってきました!

ブログ担当 中学年ブログ タグ: , ,
DSC01946

多摩川の最初の一滴を見に行こう!という4年生の奥多摩合宿。
「宝石みたいにきれい!」な多摩川上流域で3泊4日の合宿です。

最初の一滴は、山梨県の笠取山にある水干(みずひ)という所で見ることができます。2000m近くある笠取山を、みんなで励まし合いながらゆっくり登りました。

(さらに…)

4年生 干潟たんけん

ブログ担当 中学年ブログ タグ: , ,
DSCF6714

総合学習で多摩川を学んでいる4年生は、これまで中流での活動ばかりでした。
今回ははるばる電車を乗り継ぎ、下流の干潟に向います。

DSCF6700
干潟に到着するとさっそくカニがあちこちに!
みんな網を持って一目散にカニを追い始めました。
カニと言っても、オサガニ、アシハラガニ、ベンケイガニ、チゴガニなどなど
見た目も大きさも様々です。
(さらに…)

ハグロトンボが羽化した!

ブログ担当 中学年ブログ タグ: , ,
DSCF6636

多摩川でヤゴを見つけた4年生は、水槽に木の棒を刺して飼っていました。
ある朝、「先生!教室にトンボがいた!」という報告が。

行ってみると教室の天井に、真っ黒なトンボがとまっています。

DSCF6637
「どのトンボだろう?」と図鑑を見始める子どもたち。
その結果、ハグロトンボだと分かりました。
(さらに…)

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する