学級通信

1年生「きゅうこうになるか しんぱいした!」

ブログ担当 低学年ブログ タグ: , ,
P9030006

1年生が「なつやすみがおわって いまどんなきもち?」を書いて交流していました。

一人ひとりの率直な想いがステキだったので、一部紹介します。

「がっこうがはじまって よかった。おやすみのとき きゅうこうになるか しんぱいした。」(K)

「はじまってうれしい。だって、かんじやりたかったからだよ。あいぬも あたらしいのやりたかったから。」(T)

「ともだちとあえてうれしかった。なにしようか まよってる。」(H)

「なつやすみもたのしかったけど、せんせいとかともだちにあえてうれしかったよ。」(E)

「なつやすみもおわってほしくなかったけど、みんなともあいたかった。」(H)

「なつやすみより1000ばいたのしい。日土はいらない。」(H)

一方で・・・

「なつやすみが ながかったらよかったなっておもった。」(I)

こんな”気持ち”をみんなで交流するって大切ですね。こうやって、2学期に気持ちを向けていきます

P9030007

(写真は、1年生の「コツコツドカン」の作品から)

学級通信にこめた想い

ブログ担当 全校 タグ:
学級通信タイトル

和光小学校は、各クラスから発行される学級通信を大切にしています。日々の子どもたちの様子をお伝えしたり、授業のことをふり返ったり、時には子どもたちに問題提起をしたり…家庭と学校(担任)、子どもと子ども、担任と子ども、をつなぐものとして位置づいています。担任の先生の気持ちがこめられた学級通信のタイトルを見ているだけでもワクワクしてきます!

”きろろあん” ”さんぽ” ”ぼちぼちいこか” ”ハオハオ(好好)” ”あそび~む・し” ”ハズム♪”

”アシアト” ”歩いて行こう!!” ”らんらん” ”おもしろやほー” ”命こそ宝”  ”誇らしゃや”

これから1年間、どんなドラマが刻まれていくか楽しみです!

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する