民舞

6年生 卒業生から伝えられるエイサー

ブログ担当 高学年ブログ タグ: , , , , ,
P6250419

6年生がエイサーの練習を始めました。その指導の初回に、和光青年会の皆さんが駆けつけてくれて演舞を見せてくれました。

P6250412

和光青年会とは、和光学園の卒業生が「卒業生してもエイサーを踊りつづけたい!」と結成されたエイサー団体なので、6年生にとっては先輩です。

6年生以外の学年も、ベランダから演舞を見ていました。

P6250416

迫力ある演舞を見せてもらった後は、手踊り(基本)の練習です。

P6250422

P6250424

手取り足取り、丁寧に教えてくれました。

練習の後、「すぐに踊れるようになってビックリしました。楽しんで練習していきましょうね。」とコメントを寄せてくださいました。

P6250429

2学期になって、太鼓などを持ち始める頃からまたお世話になります。和光青年会の皆さん、ありがとうございました!

あこがれる存在、タテのつながり…とても大切だなと思っています。

高学年 ”みかぐら”を伝える会

ブログ担当 高学年ブログ タグ: , , , ,
P6110153

5年生は「大森みかぐら」を踊ります。扇がクルクルとまわり、不思議でもあり、難しそうであり、憧れの踊りの一つです。一つ上の6年生から踊りを伝えてもらいました。

P6110147

司会の6年生から、はじめのことばがありました。「難しい踊りですが、がんばって練習しましょう!」

まずは6年生が踊って見せてくれます。

P6110153

6年生の踊りをジーっと見つめる5年生。

P6110155

足の動き、扇の回し方…一つひとつを丁寧に伝えてくれる6年生。

P6110114

P6110120

P6110122

P6110127

P6110181

P6110172

たった30分ほどで、扇を回せるようになった5年生。最後に、6年生と一緒に踊ってみました。

P6110187

おわりの会では、「これからがんばって練習して、いちょうまつりでしっかり踊りたいです!」と5年生が決意を語っていました。伝え、伝えられる中で受け継がれる学び。6年生の皆さんもお疲れさまでした。

いちょうまつり「おどりの広場」

ブログ担当 全校 タグ: , , ,
PB270675

いちょうまつりの午後は、「おどりの広場」です。各学年、日本各地に伝わる民舞を踊ります。今日に向けて練習を重ねてきました。

まずは2年生の「今別荒馬」です。

PB270488

PB270504

PB270497

5年生「大森みかぐら」

PB270531

PB270528

PB270541

3年生「寺崎はねこ踊り」

PB270550

PB270552

1年生はいちょうまつり初登場!「アイヌの踊り」を踊ります。

PB270556

PB270571

PB270581

PB270608

PB270618PB270629

4年生「中野七頭舞」

PB270642

PB270649

PB270653

PB270674

最後は6年生の「和光エイサー」です!

PB270675

PB270694

PB270710

PB270715

PB270730

PB270752

1年生と6年生の写真多めですみません。言葉は少なくしましたが、子どもたちの躍動感が伝わったでしょうか。子どもたちの踊りが本当に素晴らしかったです。まつりの最後は、みんなでフィナーレ!チョンダラーの子どもたちが踊り方を教えてくれました。

PB270759

ステキな1日となりました。今年もいちょうまつりが開催できて良かったです!!

踊りの通し練習が行われました。

ブログ担当 全校 タグ: , , , ,
PB240325

晴天でしたが、風の冷たい中での通し練習となりました。

2年生の「今別荒馬」からスタートしました!PB240266

3年生の「寺崎はねこ踊り」PB2402714年生の「中野七頭舞」

PB240278

1年生は「アイヌの踊り」

PB240285

懐かしくて思わず踊りだしてしまう高学年の子どもたち。

PB240307

5年生「大森みかぐら」

PB240314

6年生「和光エイサー」

PB240331

通し練習の後は、教員でふりかえりの会を行いました。最後の練習の課題を確かめます。

PB240342

本番の踊りがどのように変化するか楽しみです!

PB240300

3年生 寺崎はねこ踊りの特別授業

ブログ担当 中学年ブログ タグ: , , ,
PB170181

11月27日(土)のいちょうまつりに向けて、各学年準備や踊りの練習に力が入っています。きのうは、3年生の練習にはねこ踊りの地元「寺崎はねこ踊り保存会」の菅原友美さんが来てくださり、踊りを見せてくれたり、指導をしてくださいました。

PB170167

PB170168

PB170162

しなやかな動き、しかし、同時に力強さも感じる踊りに、子どもたちも釘付けでした。

PB170172

次に、3年生の子どもたちの踊りを見ていただき、アドバイスをもらいました。子どもたちの踊りがガラッと変わっていきます。

PB170176

和光小学校は「本物との出会い」を大切にしていますが、今年はコロナの影響で地元のお祭りに参加することや教員も地元に学びに行くことなどがなかなかできませんでした。そんな中での、菅原さんとの出会いはとても大きかったし、大切な機会となりました。本当にありがとうございました。

そのせん②

特別授業にはそのせん(園田洋一先生)も来てくれました。そのせんの「夜に語る会」は明日です。どなたでもご参加いただけますので、どうぞご参加ください。

詳しくはコチラから。

11/19「夜に語る会」のお知らせ

ブログ担当 入試情報新着 タグ: , , ,
そのせん①

(写真は1980年代のそのせん。上「黒川さんさ踊り」 下「中野七頭舞」)

『続・民舞に恋して~和光小学校の民舞と私~』

話す人 園田洋一(元和光小学校副校長・元和光鶴川小学校校長・民族舞踊教育研究会代表)

2021年11月19日(金)19時~20時30分 本校体育館

そのせん②

昨年、今年とコロナ禍で各地の祭りやイベントが中止になり、和光の子どもたちも参加できない日々が続いています。それでも、今年も「いちょうまつり」に向けて、民舞の練習が始まります。昨年は、和光小学校で民舞が導入された経緯、また導入された当時の和光小の様子を中心にお話ししました。今回は、その続編として、この20年くらいの「和光小の民舞の成熟期」、特に「3.11と民舞」を中心にお話しします。

和光小学校が民舞に取り組むようになっておよそ半世紀。いちょうまつりの子どもたちの民舞を100倍楽しんでいただくため、和光小学校の民舞教育の経緯と民舞の魅力を「民舞に恋したそのせん」がたっぷり語ります。そのせんはYouTubeでも民舞の魅力を伝えています。よろしければご視聴ください。(「民舞研web研究会」で検索してください。)

☆「夜に語る会」はどなたでもご参加いただけます。(申し込み不要)

☆保育体制はとれませんが、子どもは幼稚園体育室でDVDを観て待つことができます。一緒に話を聴いても構いませんが、幼稚園体育室以外の場所で遊んで待つことはできません。

☆今年度は「密」を避けるため、体育館で行います。また、学校玄関にて検温をさせていただきます。

☆換気のため、扉を開け放しての会となり、会場が冷えてしまうことが予想されます。温かくするものをご持参ください。

☆自転車での来校も構いません。学校駐車場横にとめてください。(幼稚園駐輪場にはとめないでください)

問い合わせ:和光小学校事務室(03-3420-4353) まで

4年生 七頭舞の特別授業

ブログ担当 中学年ブログ タグ: , , ,
PB110101

11月27日(土)のいちょうまつりに向けて、4年生の中野七頭舞の特別授業がありました。

中野七頭舞が好きで踊り続けている皆さんが集まり、衣装をつけて演舞を見せてくださいました。

PB110081

まずは道具の説明を聞きます。

PB110077

迫力ある演舞に子どもたちの目も釘付けです。

PB110090

PB110084

メンバーの中には、卒業生の姿もあり、嬉しくなります。

PB110096

演舞を見せていただいた後は、道具ごとに分かれて教えてもらいました。

PB110127

PB110137

PB110140

PB110130

来て下さった皆さん、本当にありがとうございました!明日からまた練習をがんばっていきます。

PB110142

11/27 いちょうまつりの参観について

ブログ担当 入試情報新着 タグ: , ,
PB280309

例年のいちょうまつりでは、広く一般の皆さまに公開し、お祭りを楽しんでいただいたり、子どもたちの踊りも見ていただいております。新型コロナウイルスの新規感染者数は減少しているとは言え、まだまだ予断を許さない状況で、今年度の一般参観について検討し、以下のようにしましたのでお伝えいたします。

〇感染拡大防止の観点から、残念ですが、卒業生、地域の方への公開は行いません。(ただし、在学児童の兄弟は参観可能です。)

〇来年度以降の受験で、和光小学校への入学を検討していただいている方は、午後の「踊りの広場」のみお子さまと保護者1名まで参観可能です。(未就園児が一緒でも構いません)

※午前中の「まつりの広場」はご参加いただけません。

〇対象は、現年中児(2016年度生まれ)と現年少児(2017年度生まれ)です。

〇在学の保護者や子どもたちとの接触を避けるため、観覧場所を指定させていただきます。学校の誘導に従ってご観覧ください。

〇入校の際には、手指消毒とマスク着用にご協力ください。

〇校内での撮影は絶対にしないでください。

〇当日、お子さま、保護者の方に体調不良が見られた場合には来校をお控えください。

〇お子さま、保護者の方共に室内履きをご準備ください。

〇定員が満席になりしだい、申し込みを終了させていただきます。

☆以上のことをご承知おきいただき、下記のフォームよりお申し込みください。☆

お申し込みはこちらからお願いします。

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する