異文化国際理解

5年生 インドネシアからの留学生との交流

和光小学校 高学年ブログ タグ: ,
20191107IMG_1901

和光小学校では異文化国際理解教育に取り組んでいます。5年生の教室には、インドネシアから和光大学へ留学に来ている学生さんとそのゼミの皆さんがやってきて、特別授業をしてくれました。

20191107IMG_1890

和光大学の加藤先生の専門は開発経済学や国際経済学です。たくさん海外に行かれて研究されたことを、わかりやすくカルタにして教えてくれました。

20191107IMG_1891

インドネシアからの留学生のお二人は、衣装を着てバリ舞踊を見せてくれました。和光小学校の子どもたちは日本の民舞を学んでいます。「目の使い方がすごい」「手先がなめらかだ」とバリ舞踊を見ながら感想を言っていました。自分たちの文化を学んでいるからこそ活きてくる視点です。

20191107IMG_1896

せっかくなので和光小学校の子どもにも踊りをレクチャーしてもらいました。大森み神楽をあんなに綺麗に踊った子どもたちでも、異国の踊りには四苦八苦していました。体の使い方が全然違うんだね。

20191107IMG_1897

最後はゼミ生との交流です。日本語を母語とする和光小学校の子と、インドネシア語を母語とするインドネシア人が交流するには、英語は最適のツールです。

20191107IMG_1903

この日の子どもの感想には「もっと英語を勉強して、いろんな国の人と話してみたい」と書いてありました。受験のための英語ではなく、たくさんの人と繋がれるツールとして英語に親しんでほしいですね。

20191107IMG_1901

和光大学の皆さん、ありがとうございました!

 

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する