総合学習

5年生 総合学習「食」〜こんにゃくは難しい~

ブログ担当 高学年ブログ タグ: , ,
kon3

5年生は総合学習「食を考える」で一つの食材を研究します。1組はこんにゃくを題材にして10月のいちょうまつりでの試食の店でお客さんの評価をもらう予定です。

kon1

こんにゃくいもを砕いて凝固剤をいれてねりこみます。ねってもねってもなかなか固まらないので不安が生まれてきました。

kon2

このグループはこんにゃく粉から作ります。順調に作業が進みます。

kon3

タピオカがブームですが、こんにゃくのおいしさをドリンクで試してみようというグループです。ただ、小さく丸めるのがものすごく難しい!

kon4

クラスで一番人気の「玉こん」を作ります。おおぶりの玉こんにゃくができました。

このあと職員室にでかけて仕事中の先生たちに試食してもらいたくさんのアドバイスをもらって、次回の試作にいかします。こんにゃくが食生活の中でどのような位置にあるのか?まずは自分たちでおいしいこんにゃくをめざし、いずれ健康問題ともからめて考えていく予定です。

子どもたちの夏休みの研究発表が盛り上がっています

和光小学校 高学年ブログ タグ: ,
201909happyoIMG_0695

2学期が始まって一週間。どの教室でも夏休みの研究発表が盛り上がっています。

低学年の子どもたちは「コツコツ・ドカン」に取り組みます。何かを毎日コツコツ続けることと、何か1つドカンとチャレンジしてみよう、という取り組みです。

4年生からはそれぞれ総合学習のテーマにからめて研究を深めます。4年生は「水・川」、5年生は「食」、6年生は「沖縄・戦争」などが主なテーマです。

5年生の教室では「食」に関わった研究の発表が行われています。このクラスは「食」の中でも「うどん」にテーマを定めて、試作したり研究したりしています。

1学期に2回の試作をした子どもたち。「(1学期に)班で作ったときに、太さがバラバラで見た目がおいしそうに見えなかった。だから、みんなが『美味しい!』『食べやすい!』と思ってくれるうどんにしたいので、太さの研究にした。」と、これまでの学習を土台にして研究をスタートさせていました。

201909happyoIMG_0700

研究のテーマややり方は人それぞれ。この子は地元のいろんなうどん屋さんを訪ねてインタビューし、それぞれの特徴をまとめました。

201909happyoIMG_0695

うどん作りの「技」に焦点を定めた子は、地方のうどん屋さんまで出向いて直接指導を受けてきたそうです。

201909happyoIMG_0691

このようにそれぞれ調べたことが合わさって、2学期の班でのうどん作りは深まっていくのです。

さらに「食」という学習テーマで考えを深められるものも。この子はスーパーで売っている「安いうどん」と「高いうどん」の違いを調べました。その結果、安いうどんには外国産の小麦粉が混ざっていることがわかったのです。「なんで外国産を混ぜるの?」「なんで外国から持ってきているのに安いの?」「外国産の小麦粉と国産の小麦粉はどう違うの?」聞いている子にも疑問がたくさん生まれました。ここで生まれた疑問は、来月に千葉県多古町の農家を訪ねて調べてみようと思います。

201909happyoIMG_0727

「食」の中では「それ食べるの!?」というテーマも。おもしろいとこに着目したね。

201909happyoIMG_0718

 

こうして研究を深めた子どもたち。ここからさらに研究と試作を重ね、10月6日(日)のいちょうまつりで班ごとにうどん屋さんを出店します。

どんなお店ができるか楽しみですね。ぜひ皆さん、5年生のうどんを食べに来てください。

4年生 多摩川びらきをしました

ブログ担当 中学年ブログ タグ: ,
20190424IMG-3667

4年生の総合学習は多摩川がテーマです。

多摩川開きでは、まず川に入り生き物とりをしました。あみを川に入れてガサゴソ動かしてみますが、なかなかつかまりません。「どうやったら魚がとれるんだ!」と悩みながらも試行錯誤。

だんだんと生き物のいる場所や捕り方のポイントが分かってきました。流れの緩やかな草むらや石の下を探っていくと、たくさんの生き物が捕れました!

今回つかまえたのは、ヌマチチブ、ウキゴリ、スミウキゴリ、スジエビ、カニ、アブラハヤ、シマドジョウ、ヤゴです!やったー!!!

 

お昼ご飯を食べて、午後は野草とりとグループ活動をしました。

野草とりでは、班ごとに野草カードを見ながら多摩川に生えている野草を調べました。15分ほどでたくさんの野草を見つけることができました。学校へ持って帰って押し花にします。出来上がりが楽しみです!

グループ活動では、石、スケッチ、散歩、野草、野鳥のグループに分かれて活動しました。スケッチグループは、川辺に座り込んで周りをよーく観察して丁寧に描いていました。

石グループは石の形をいかしてストーンペインティングをしたり、石の種類を調べていました。普段あまり気に留めない石もよく見てみると違いが分かってきて興味深いです。

20190424IMG-3667

 

最後に、ゴミ拾いをしました。人間が出したごみがたくさん落ちていて、数分でゴミ袋がいっぱいになりました。

20190424IMG-3675

気持ちよく活動するためにも、きれいな川であってほしいです。

6月の生き物とり大会も楽しみです!!

20190424000

6年生 総合学習「沖縄」 シーサー作りに挑戦

和光小学校 高学年ブログ タグ: , ,
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
6年生総合「沖縄」では、シーサー作りに挑戦しました。
シーサーとは、沖縄で「魔よけ」や「幸運まねき」という意味をもち、建物や家の門、屋根などに置かれます。
まずは一人ひとりがシーサーのデザインを設計図に書き込み、イメージを膨らませます。
その後、いよいよ粘土でのシーサー作り!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
みんな真剣に、粘土に向かっていました。世界にひとつだけのオリジナルシーサー。
夏休みの間に乾燥させて、夏休みの終わりに焼きます。
どんなシーサーに焼きあがるかな?? 楽しみです。

6年生 総合学習 水中写真家の中村征夫さんをお招きして〜「沖縄の海・サンゴの話」

和光小学校 高学年ブログ タグ: , ,
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6年生は、沖縄入門講座が進んでいますが、きのうは世界的にも有名な水中写真家の中村征夫さんのお話を聞きました。

様々な生き物の話、サンゴの話・・・子どもたちは興味津々に話を聞きました。

自分たちの生活や環境にも目を向けるきっかけにもなる内容のお話でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA (さらに…)

沖縄学習DVD「72名の小さな語り部たちの記録」上映会を9月11日に行ないます

和光小学校 お知らせ, 入試情報新着 タグ: ,

和光小学校の教育の軸の1つである「沖縄学習」。その取り組みをまとめたDVD「72名の小さな語り部たちの記録」の上映会を行ないます。定期的に開催されている上映会には、毎回多くの参加をいただき、これを見て和光小学校に決めた、と言ってくださる方も少なくありません。 (さらに…)

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する