5年生

5年生 教え合い、学び合う

ブログ担当 高学年ブログ タグ: , ,
P9170120

5年生の算数は、「体積と容積」の学習の終盤です。この日は「容積」の学習をしていました。

P9170114

実際に升を使って、イメージしやすいように授業していましたが、それでもなかなか難しいです。

授業後の練習問題では、自然と教え合う姿がありました。

P9170105

P9170113

P9170118

教え合うことは、自分のためにもなります。学び直しです。

P9170109

しっかりと自信を持って学習を終え、次の単元に向かっていきます。

 

ガラス越しの作品展

ブログ担当 中学年ブログ, 全校, 高学年ブログ タグ: , , ,
shuusei1

子どもたちの焼きものの作品が玄関を彩っています。
Shusei2

4年生は花瓶を作りました。自立すること、水が漏れないことを条件に、思い思いの作品をつくりました。中に挿す花も自分たちでセレクト。自分の花瓶に似合う花を選ぶ様子は、まるで生花を楽しむようでした。

IMG_9621 (1)

5年生は飲み物を飲める器です。持ちやすさや、口当たりにもこだわって作りました。自分で釉薬を選び、釉薬による色の違いなども楽しみました。

shusei3

緊急事態宣言の続く中、校舎に入ることができない日が続いています。そこで玄関のガラス越しに作品を飾り、外からも見ていただけるようにしました。近隣にお住まいの方からも、子どもたちの作品っていいですね。とお声かけいただきました。

IMG_9695

お近くにお越しの際は、ぜひご覧になってください。

5年生 夏休みの食の研究が続々と発表されています!

和光小学校 高学年ブログ タグ: , ,
20210910DSCF3752

5年生の総合学習のテーマは「食」。それぞれのクラスでどんなものに取り組むのか相談して、1組は「和菓子」2組は「うどん」に決まりました。

そして夏休み。子どもたちはそれぞれのテーマに沿って、さまざまな取り組みをしました。

20210910DSCF3762

20210910DSCF3759

20210910DSCF3758

2学期が始まり、夏休みに取り組んだことを全員が発表します。

「あんこ研究」「ねりきり作り」「和三盆研究」「うどん食べくらべ」「うどん作り」「うどんかるた」・・・などなど、多岐にわたる興味深い発表が続いていきます。

20210910DSCF3755

20210910DSCF3753

20210910DSCF3752

本やインターネットでしらべたことをまとめるだけではなく、「実際に作って食べてみる」「何度も作って技を高める」「お店に行って本物を味わってみる」「職人さんに質問してみる」・・・体験したからこその学びがたくさんありました。

 

5年生 初めてのみずがきキャンプ

ブログ担当 高学年ブログ タグ: , ,
P7150518

少し前の話題になってしまいますが、5年生は初めてのみずがきキャンプに行きました。例年であれば、兄弟班の6年生が隣のサイトにいて色々と教えてくれるのですが、今年度はコロナ対策として、単学年でのキャンプでした。

5年生の登山は鷹見岩を目指します。来年登る瑞牆山と途中まで同じ道なので、来年に向けた練習でもあります。

P7150392

山小屋の前でホッと一息。疲れた体に水やアメがしみわたります。

P7150413

最後のひとがんばり!鎖をつたって登ると、鷹見岩に到着です。

P7150451

残念ながら、景色は真っ白。本当は良い眺めなのですが…。

P7150452

さぁ、下山です。おりる時も慎重に…、難しいです。

P7150495

登っている時には降っていた雨も、下山中には晴れ間も見えてきました。

P7150518

キャンプサイトに戻った後は、すぐに夕食作り。6年生が一緒だと、6年生が夕ご飯を作って待っていてくれるのですが…。

P7150526

夜はキャンプアイヤーもすることができました。空を見上げると満天の星空です。

P7150536

最終日は朝から良い天気で、撤収作業、片付け作業もはかどりました。

P7150529

泊数は少なく、単学年でのキャンプ…と、例年通りのみずがきキャンプとはなりませんでしたが、子どもたちにとってかけがえのない体験となりました。来年こそは、通常のキャンプができますように!

5年生 田植え

和光小学校 高学年ブログ タグ: , ,
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日の「代かき」から1週間。次は「田植え」です。

代かきとはちがい、そっと田んぼの中に入り、土を平らにならしてから苗を植えていきました。ひもをまっすぐのばして、そのひもにそってまっすぐ植えていきました。時々曲がってしまったりもしましたが、がんばりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(さらに…)

5年生 代かきをしました!

和光小学校 高学年ブログ タグ: , ,
20210603しろかきDSCF3413

5年生は毎年、川崎市岡上にある田んぼをお借りして米作りをしています。今年も田植え前の「代かき」をしました。

はじめは恐る恐る田んぼの中に入っていた子どもたちも、だんだん泥の感触に慣れていったのか、楽しそうに土を踏みしめていました。

20210603しろかきDSCF3414

20210603しろかきDSCF3417

「終わりにするよー!」と声をかけてもなかなか田んぼから出てこない人たちもいました。

おうちの皆さんもたくさん手伝ってくださり、予定していたよりも早く仕事が進みました。

来週は田植えです。

5年生 1年生への読み聞かせ交流

和光小学校 低学年ブログ, 高学年ブログ タグ: ,
DSCF3293

 

和光小学校では、入学した1年生へ、たくさんのプレゼントが用意されています。5年生は、入学式の会場を準備するのですが、それに加え「本読みのプレゼント」もしています。

ペアになる1年生のことを考えながらの本選びはとても楽しそうでした。「何を読もうかな」「どんな本を喜んでくれるかな」と、頭を悩ませながら図書室であれこれ探します。そして本が決まったら練習。友だちに聞いてもらっている人もいました。

DSCF3271

本読み当日、最初はお互い恥ずかしそうにしている姿も見られましたが、自己紹介をしてから、それぞれの教室・オープンスペース・図書室など、思い思いの場所で読み始めていました。用意していた本や紙芝居を読み終わってしまうと、「他に読んでほしい本はある?」とか「次は何を読もうか」とやさしく話しかける5年生。5年生って大きいな、たのもしいな、そしてやさしいな・・・と思いました。

DSCF3325

1年生をあたたかく迎えたい!という気持ちはもちろんですが、和光小学校ではたてのつながり(学年を超えての交流)を大切にしています。コロナ禍なので、マスクをし、距離をとりつつではありますが、今年も5年生が1年生とふれ合える本読み交流ができてよかったです。

DSCF3323

この交流を通して、5年生は高学年として下級生にどう接すればいいのかを学び、1年生はこんなふうに上級生に優しくしてもらったことが心のすみに残っていて、やがて自分も同じように下級生にやさしく接することができるようになっていくのだろうと思います。

DSCF3328

交流を終えた5年生の感想を紹介します。

「すごく楽しかったです。すごくすごくかわいくて、キュンとしました。けど、読み聞かせ、大変だったです。」

「Mくんは本が大好きなようで、自分で本を選んで、読んで!ときょう味しんしんにこちらにむかって目をこらす。その中でも「怖い物」や「へんしんシリーズ」が好きなようでした。」

「ペアのJくんは本当にやさしくて、読み終わったらかならず「ありがとう」って言ってくれて、読んでいる自分もうれしくて、楽しい読み聞かせでした。」

 

5年生国語 狂言「人が二人と蔓桶だけであんなに話がなりたつなんてますますすごいと思った」

和光小学校 高学年ブログ タグ: ,
20210304DSCF6111
5年生の国語の学習で、毎年大蔵流山本家のみなさんに狂言の鑑賞とワークショップをしていただいています。
今年は狂言「柿山伏」を演じていただきました。演じて頂いたのは山本則重さん則秀さんです。(二人とも和光鶴川幼稚園・和光中学・和光高校出身、芸大を卒業されています)
子どもたちは事前にせりふを読んでいましたが、実際の表現にビックリ。
20210304DSCF6120
狂言師・山本則俊さんから狂言についてのお話を聞きます。
20210304IMG_1633
20210304IMG_1620
狂言はせりふとしぐさの劇で、「人間の愚かしさを笑いに包んで」演じて能とともに650年続いてきました。
20210304IMG_1635
続けて、子どもたちにワークショップで狂言での体の使い方、しぐさ、セリフや謡を体験してもらいました。正座してお辞儀したり、立ち上がったり、すり足で動いてみたり。
なかなか実際に狂言の世界に触れる機会はないと思いますが、いつも遊んでいる体育館が能舞台になり、狂言の世界に浸った5年生の1日でした。
子どもたちの感想です。
「狂言はみた事無かったけど、声が響いていてすごい。あと止まっているときも体がブレなくてすごいなと思った。狂言は能と650年も続いていて途切れなかったっていうのもビックリした。」
「あんなに大きい声でむずかしい言葉を言うなんてすごいと思った。人が2人と蔓桶だけであんなにお話がなりたつなんてますますすごいと思った。ワークショップもすごかった。歩き方にも意味があったし、手を三角にしておじぎすることにも意味があった。」
「狂言はそこにないものでもしぐさでわかるのがすごいと思いました。早く立つときや座る時音を立ててはいけないと聞き、大変だなあと思いました。歩き方もやってみたけれど大変でした。」

5年生 収穫の喜びを味わう

ブログ担当 高学年ブログ タグ: , ,
PC080070

5年生が岡上の田んぼで育てたお米を収穫し、収穫祭を行いました。

PC080067

青空の下、収穫したもち米でもちつきです。

PC080064

PC080062

PC080073

PC080070

二人の息がピッタリ。さすが大人!の力強さも見せてくれました。

PC080068

本当はつきたてのおもちを味わいたい所ですが…今年はコロナの影響で、学校では食べずに持ち帰って焼いて食べてもらいます。

収穫祭の最後は、みかぐらを舞いました。

IMG_3874

このような状況ですが、田植えから収穫、そして収穫祭まで行えたことが本当に良かったです。おもちは美味しかったかな?

IMG_3859

2年5年 YUAIイスラミックスクールとの交流

ブログ担当 低学年ブログ, 全校, 高学年ブログ タグ: , ,
IMG-9580

和光小学校は、異文化国際理解教育を教育の大切な柱の一つにしています。世界の様々な文化を、体験や人との出会いを通して学びます。今年度、2年生と5年生でYUAIイスラミックスクールとの交流が始まりました。

まずは各教室に、数名のイスラミックスクールの子どもたちが来てくれました。

IMG-1488

あいさつを教えてくれたり、学校のことを質問したり・・・まだまだ硬い子どもたち。しかし、この後小さなグループにわかれると、どんどん距離が縮まっていきます。

IMG-8085

IMG-0680

IMG-0673

IMG-9580

あっという間に時間は過ぎ、お別れの会に。

IMG-9593

IMG-9595

最後は、一緒にアイヌの踊りをおどって終わりました。

IMG-9601

交流から、ことばを学びたい、外の世界を知りたい!という気持ちが生まれます。和光小学校は、このような気持ちを育むことを大切にしているのです。YUAIイスラミックスクールの皆さん、ありがとうございました。今、子どもたちはお手紙を書いています。

IMG_3173

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する