アイヌの文化を愉しむ1年生

ブログ担当 低学年ブログ タグ:
PA290304

アイヌの学習を深めている1年生。この日は「1日アイヌデー」ということで、1時間目から5時間目までたっぷりとアイヌの文化を愉しみました。まずは北海道から届いた鮭(カムイチェプ)をさばく所を見せてもらいました。

PA290340

さばいてもらった鮭と自分たちで切った野菜を使ってチェプオハウ(鮭の汁物)を作ります。1年生でも包丁を使います。

PA290332

ゆでたじゃがいもをつぶして、片栗粉とまぜてイモシト(いもの団子)も作りました。

PA290355

次は、アイヌ語のカルタ。知っていることばが出てくるとうれしくなります!

PA290375

体育館では、弓と輪投げのアイヌの遊びを教わりました。「何だかアイヌの人になった気持ち!」という子どもも。

PA290383

たっぷりと遊んだ後は、アイヌの料理を食べます。切ったり、つぶしたり…自分たちで作った物はその分おいしく感じますね。オハウを5杯もおかわりする子どもも。

PA290402

午後は、体育館でアイヌの楽器”ムックリ”の演奏を聴かせてもらいました。面白い音がします。

PA290497

今まで踊ったことのないアイヌの踊りも教えてもらいました。

PA290508

放課後は、大人向けの刺繍と木彫の講座です。アイヌの文化を丁寧に伝えてもらいます。

PA290574

大人も真剣です。保護者も一緒になって学べるのが、和光小学校の魅力の一つです。

PA290576

子どもたちは五感を通して、たっぷりとアイヌの文化を愉しみました。遠く北海道から来てくれた髙野さんご夫婦に感謝です。本当にありがとうございました。

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する