2年生 たんじょうの学習がすすんでいます

和光小学校 低学年ブログ タグ: ,
pict-IMG_4420

2年生の生活べんきょうでは、「たんじょう」の学習がおこなわれています。
冬休みにおうちの人にインタビューしてきた、自分が生まれたときのエピソードを発表し、そこからいろいろな疑問を出し合っています。

発表の際には、自分の見せたいものを持ってきていいことになっています。赤ちゃんの時に好きだった絵本やにぬいぐるみ、小さかったころのアルバムなど、いろいろな思い出の品が集まっています。

pict-IMG_4317
ぼくは「さかご」でした。という発表があると「ぼくも!」という声があがり、「さかごってなに?」という疑問が生まれます。どうやら赤ちゃんはお母さんのおなかの中で、逆さまに育つらしい、ということが分かると、なんで逆さまなのかというさらなる疑問が。

・下の方に栄養があるんじゃないか?
・頭が重いからそうなるんじゃないか?
・生まれる時に足でけっとばして出るからじゃないか?
・その方がへその緒がからまらないんじゃないか?

・・・等々、2年生なりに色々と考えます。赤ちゃんにはふしぎがいっぱい。知れば知るほど新しい疑問がうかんできます。

それにしても、みんなの赤ちゃんのエピソードは本当に面白い。そして写真はかわいい。発表のたびに心あたたまる気持ちになりますね。

pict-IMG_4156

和光小学校の資料一式を無料送付いたします。

資料請求する