月別: 2017年12月

みんなといっしょにリズムや歌をうたったら大きなこえになるってしらなかった! (子どもの感想から)

ブログ担当 低学年

image11

12月13日水曜日、低学年うたの会がありました。

高学年、中学年に続いて、今年最後のうたの会です。

 

低学年のうたの会は普段の授業の姿を見てもらうということもねらいのひとつです。

それでも舞台に上がり照明を浴びればいつもとちょっと違う空気に。

緊張を感じながらも、たくさんのお客さんを前に10曲以上の曲を堂々と歌いきり、リズム表現では広い体育館を目いっぱい、身体をのびのび使っていました。

 

image21 image31

初めてのうたの会に緊張や楽しさを感じながらやりきった1年生、1年生の声も聴きながら上級生としての姿を見せた2年生、どちらの学年もとっても立派でした!

(詳しい様子は↓↓動画↓↓から!)

 

3年1組 たぬきのためふんを見に長池公園へ!

ブログ担当 中学年

3年1組では、二学期の総合で「たぬき」についての学習を進めています。

これまでに実際に学校の周りの地域のたぬき情報を集めたり、風緑の丘にえさをしかけ、カメラを設置してたぬきの映像も撮ってきました。

また、たぬきは「ためふん」というトイレを作る習性があることも、子どもたちから届いた情報カードで分かってきました。

そこで、このためふんが実際にある八王子市の長池公園に出かけてきました。

長池公園の副館長さんである小林さんにたぬきの話を聞き、長池公園内にあるためふんをみにいくことができました。

たぬきのためふんをみて、かいで、「チョコレートみたいなにおいがする!」「なんか種が入っている!」「くっせ~~~~!」など本物からしか学べないことがたくさんありました。

5年 総合学習 異文化国際理解教育

ブログ担当 高学年

12月11日月曜日、5年生がフィリピンのレトラン小とスカイプ交流をしました。

フィリピンとの時差は1時間ということで、ネットを介しTV電話が出来るスカイプ(Skype)

を使ってこの学年では初めてのスカイプ交流をしました。

11月にホームステイをかねて交流をしたレトラン小の子どももいたので、

ネットを介しての1ヶ月ぶりの「再会」ともなりました。

来年はまたどんな交流が出来るか、

外国語講師である縄井先生と今後の活動を考えていきたいと思います。

 

4年 総合 川の学習発表会

ブログ担当 中学年

12月8日金曜、4年生が1学期から学習してきた川の学習発表会がありました。

鶴見川のことを中心に各クラスともに調べ、

みて来たことを、写真やクイズなどを用いて伝えていました。

子どもたちははじめ緊張している様子もありましたが、

役割分担などもきちんと自分たちで行い、

これまでの皆での取り組みを楽しく伝えることが出来ました。

6年生 園田先生の特別授業がありました。

ブログ担当 高学年

12月12日、6年生に向けて園田先生による原爆の特別授業がありました。

今日は1組だけでしたが、2組には先日行なっています。

 

10月に6年生は沖縄学習旅行で沖縄のことについて学びましたが、その後も戦争のことを学び続けています。

過去に何があったのか。今に繋がることは何か。

沖縄を学んだ6年生たちは、しっかりと自分たちのこととして学び続けているようです。

 

低学年うたの会 合同練習がありました!(低学年)

ブログ担当 低学年

12月8日(金)、低学年うたの会に向けての合同練習がありました!

低学年うたの会はたて割りで行なうので、合同練習も1組と2組で分かれて行ないます。

 

 

初めて聞く兄弟学級の声を聴き、感じ、そしてその声と重ねて歌う楽しさを肌で感じているようでした。

本番ではもっと元気な歌声が聴こえてくるだろうと今から楽しみです!

 

本番は12月13日(水)

1組は9時40分~ 2組は11時30分~

体育館にて行われます。寒くなってきましたので暖かい格好をして楽しみにお越しください!

(お子様のクラスのみの公開となります。ご了承ください。)

鉛筆削りをしました!(1年生 生活べんきょう)

ブログ担当 低学年

12月7日、1年生のみんなが生活べんきょうで鉛筆削りをしました。

 

ですが鉛筆削りは使いません。

なんと、小刀を使って自分で削りました!

小刀に緊張しながらもひと削りひと削り、慎重に削っていきます。

 

鉛筆削りで削るよりもずっと時間がかかったみんなの鉛筆。

一つ一つ違って、どれも素敵だね。

 

 

5年生 総合 収穫祭

ブログ担当 高学年

12月6日、水曜日。

5年生の総合学習のまとめとなる「収穫祭」がありました。

今年はもち米が約8㌔、うるち米(父兄の方々の田んぼも含む)が約19㌔

という収穫量でした。

うるち米はおむすびに、もち米は4種類ほどの味付けで美味しくいただきました。

多くの父兄の方々のご協力もあり、

内容盛りだくさんの収穫祭を行うことが出来ました。

 

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る