月別: 2018年6月

加川先生!昼休み、校長室前で約束ね!

ブログ担当 中学年, 低学年, 全校, 高学年

和光鶴川小学校は月曜日と金曜日は、ロング昼休みといって1時間の長い昼休みがあります。雑木林、グラウンド、好きな場所で学年を越え、異年齢の仲間と遊ぶ姿も、鶴小ではよく見られる光景です。今日は待ちに待ったロング昼休み。校長室前になにやら人だかりができていました。「よっしゃ勝ったー!」「かが先、本気出してる?」「出してるよ!みんなが強すぎるよ(校長)」

蒸し暑い廊下で大盛り上がり。

昔ながらの鋳鉄のベーゴマと、手作りの床で勝負をする加川先生(校長)と子ども達の表情は真剣です。

今朝、マイベーゴマを持って職員室に来た子の「加川先生!昼休み、校長室前で約束ね!」は、このベーゴマ勝負だったのだなと、わかりました。

IMG_8877

IMG_8875

IMG_8872

IMG_8878

踊りを伝える~中学年 はねこを伝える会~

ブログ担当 中学年

先日、4年生から3年生へ「はねこを伝える会」がありました。

(写真は1組のみです)

IMG_4072

「はねこ」は宮城県石巻市に伝わる豊年踊りで、毎年3年生が秋まつりで踊っています。

これから踊りを学んでいくきっかけとして、去年踊った4年生が3年生へ踊りを伝えました。

IMG_4061

IMG_4068

IMG_4059

マンツーマンで教えている班、班で踊りを見せいている班、4年生はそれぞれ工夫しながら教えていました。

はねこは扇を使う踊りです。その扇の持ち方から、足の動かし方、手の先まで丁寧に教えている4年生たち。そんな4年生の姿を観て3年生もしっかり学んでいるようでした。

IMG_4092

 

 

最後は全員で太鼓に合わせて踊ってみました。

もちろん、今日教わったのは踊りのほんの一部ですが、核となる部分でもあります。

まだまだ学ぶことは沢山ありますが、3年生も初めての踊りとの出会いを楽しんでいるようでした。

自分たちのために自分たちでご飯を作る~4年 カレー実習~

ブログ担当 中学年

先週の金曜日、4年生がキャンプに向けてのカレー実習に臨みました。

IMG_0376

今までの合宿ではご飯はいつも宿の人たちが作ってくれていました。

しかし、4年生からはキャンプです。ほとんどのご飯は山荘の方に届けていただきますが、自分たちで作る日もあります。そのためのカレー実習です。

IMG_0370

班ごとに役割分担など準備をして取り組みます。

IMG_0374

IMG_3102

それぞれ少しずつ違いのあるカレーでしたがどの班も自分たちの出来に満足だったようです。

IMG_0379

IMG_0383

グランドで食べるご飯はおいしかったかな?

IMG_0375

片付けもしっかり自分たちで。

しっかりと自分たちでご飯を作り、食べ、片付けまでできた子どもたちでした。

キャンプへの第一歩です!

第二回あめづくりを行いました!

ブログ担当 高学年

5年1組では、第1回あめづくりで「失敗」した経験をもとに、

「なぜ固まらなかったのか」を考え合いました。

あめ職人さんにその理由を聞きに言った子どもから寄せられた情報で、

煮詰めつめる温度にその秘密があることも分かりました。

全班、固まった「さらしあめ」をめざした第二回あめづくり。

結果はどうだったのでしょうか。。。

 

3年生白駒の授業

ブログ編集担当 中学年

3年生が北八ヶ岳白駒荘の寺さんこと寺岡さんから、白駒の四季や自然、動物などのお話を聞いて、学習しました。

 

「下鳥先生とのお別れの会」のご案内

副校長 お知らせ

「下鳥先生とのお別れの会」のご案内

和光小学校・和光鶴川小学校「下鳥先生とのお別れの会」実行委員会

 

下鳥先生は10ヶ月にわたる十二指腸癌との闘病生活のすえに、5月2日早朝に逝去されました。享年58歳でした。身内の方と親しい友人による葬儀は5月6日に厳かにとりおこなわれました。

下鳥先生は1983年和光小学校に着任して以来、和光小学校で16年、和光鶴川小学校で19年間担任や社会科主任としてご尽力くださいました。下鳥先生の指導を受けた子ども達や卒業生は大勢になります。昨年の突然の入院の際には担任をされていた2年1組の子ども達や父母はじめ、多くの卒業生や卒業生父母の方から心配の声が寄せられていました。逝去された際に「後日、お別れの会を行うこと」をご案内しておりました。その詳細が次のように決まりました。ぜひ、「お別れの会」にご参列いただき、下鳥先生にお別れの気持ちを伝えていただきたく、謹んでご案内申し上げます。

 

日時 2018年6月23日(土)   15:00~16:30

会場 和光鶴川小学校 体育館

 

・献花代として2000円をお願いします。(高校生までは無料)

・駐車場は手狭です。なるべく、公共の交通機関をご利用ください。

・上履きをご持参ください。

・平服でご参列ください。

・祭壇・会場をお花で飾るために「生花」のご協力(15000円)をお願いします。ご協力いただいた方のお名前を掲示させ ていただきます。ご協力いただける方は稲城葬儀社(042-370-8166)まで連絡ください。6月21日17時まで受け付けます。

 

追悼集「だんだん」にもご寄稿ください

下鳥先生の業績と追悼の声をまとめた「追悼集『だんだん~下鳥先生の仕事』」を刊行します。「だんだん」とは下鳥先生が最後に発行した2017年度2年1組下鳥学級(1年生からの持ち上がり)の学級通信の表題です。この学級通信からは「子ども達が3年生になるまで見守りたい」という下鳥先生の強い意志が感じられます。そこで追悼集の表題につけさせていただきました。

様々な形で下鳥先生とご縁のあった方の追悼文もこの「追悼集」に織り込んで1冊にまとめたいと考えています。ぜひ、寄稿ください。

・「追悼集」9月2日の発行で、希望者には1冊3000円でお分けします。

・追悼文の締め切りは7月20日とさせていただきます。

・原稿は1200字以内にまとめていただけると助かります。

・ご協力いただける方は鶴小ホームページからリンクしている専用フォームをご利用ください。

寄稿用フォーム

絵本の読み聞かせ~和光高校生からの読み聞かせ~

ブログ担当 全校

今日のお昼休みには和光高校生の図書委員によるお話の会がありました。

縺願ゥア縺ョ莨・IMG_3016

お話の会自体は鶴小の図書委員の中で企画され、6年生や5年生の図書委員の子ども達による読み聞かせが行われています。

そうした企画の中で、こうして和光高校生による読み聞かせも年に何度か企画されます。

縺願ゥア縺ョ莨・IMG_3018

低学年を中心に何人もの子ども達が図書室へ来て、高校生のお話をじっくりと聞いていました。

何度も読んだ本でも、いつもと違う人が呼んでくれると言葉や絵の一つ一つが違う響きに感じるものですね。

プール開き!!

ブログ担当 全校

少し寒さが残る日でしたが、今日からプールが始まりました。IMG_3002

全学年のトップバッターは2年生!

IMG_3006

IMG_3010

表情からもよくわかるように、とても楽しんでいました。

終わった後も「気持ちよかったー!」「すっきりー!」「寒かったー」

と、口々に。

他の時間では1年生と3年生が入ることができました。

いい天気でプールがスタートできました!

IMG_3014

 

いざ、鶴見川へ!~4年生 総合学習「川」~

ブログ担当 中学年

少し戻って先週の木曜日に4年生は2度目の鶴見川に行きました。

前回は行って見ただけの鶴見川ですが、今回はついにライフジャケットを着て網やバケツを持っての生き物探しです!

お家の方々にも手伝っていただき、全員しっかり入ってきました。

0607 鮓エ隕句キ・IMG_2936

0607 鮓エ隕句キ・IMG_2946

天気も晴れて良い川日和でした。

0607 鮓エ隕句キ・IMG_2939

こういう草陰に生き物がいそう…

0607 鮓エ隕句キ・IMG_2944

0607 鮓エ隕句キ・IMG_2943

IMGP9604

ザリガニ捕れた!

0607 鮓エ隕句キ・IMG_2937

IMGP9616

やっぱり川に入ったら泳ぎたくなるよね!

川との関わり方は色々あるものですね。

 

そしてこれが1日の釣果(?)です!

0607 鮓エ隕句キ・IMG_2953

初めての川なのに沢山の魚やエビ、ヤゴなどが捕れました。

0607 鮓エ隕句キ・IMG_2954

こんなに大きなヒキガエルも…(もう一匹小さなカエルがいるのがわかりますか??)

これからも実際に川に行っていきものとも関わりながら「川」を学んでいきますが、まずは捕ってきたこのいきものたちと上手に付き合っていってほしいですね。

お手伝いくださったおうちの方々、ありがとうございました!

 

6月10日は、休日授業公開と入試懇談会・校長講演が行われました。

ブログ編集担当 入試情報新着

6月10日(日)は、休日授業公開・入試懇談会が以下の日程で行われました。

入試懇談会

8:45~9:00  受付

9:00~9:50  学校説明 (副校長)

10:00~10:30 授業参観・・・各クラスを自由見学

10:55~12:20 校長講演・・・体育館にて、在校生父母といっしょに校長講演を聞いていただく。

『今求められる学校の役割は・・・新学習指導要領への移行が始まった』

在校生父母以外にもたくさんの方に参加いただきました。ありがとうございました。

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る