月別: 2019年12月

できるようになったこと、いっぱい!

ブログ担当 全校

今日は2学期の終業式でした。

IMG_7260 (2)

2組の順番だったので、1年生~6年生2組の子どもたちが2学期を振り返って、楽しかったこと、がんばったこと、できるようになったこと、学んだことなどを発表しました。

2年生はパン作りが成功したこと、モンマルトルさんが来てくれてうまくいったこと

4年生は韓国との交流のこと、秋まつりのこと

5年生はチョコレートづくりのこと、磯部さんにきてもらってテンパリングを教えてもらったこと

6年生は沖縄学習旅行のこと、証言者の方がつらいことも思い出して語ってくれたことを大事にしたい。「命は神様からのプレゼント。失ったら戻ってこない」といいう言葉を今でも覚えている。

と、それぞれの2学期を話しました。

 

1年2組の子どもたちは自分達でつくった替え歌を歌ってくれたました。

「つるしょうのくまさん

あいぬの おどりを おもいきり おどったよ

はじめてのまつり とってもたのしい

えんそく のつだで すすきを とったよ

おかをはしったよ すごく つかれたよ

(中略)

しぶがき しぶかった ほしたよ あまくなれ

ほしがきが できたよ すごく おいしいよ

こままわし できたよ ひもつけも できたよ

てのっけ どじょうすくい できたら いいけどな」

クラスのみんなでとりくんだことがたくさん詰まった歌でした。

 

koma

こままわしを披露してくれました

 

ayatori

3年生はみんなでとりくんだ「あやとり」をやってみせてくれました。

 

明日から冬休みです。

みなさん。よいお年をお過ごしください。

荒馬座のおどり、かっこよかった!!!

ブログ担当 全校, 親和会

去る12月12日(木)に、荒馬座のみなさをおまねきし、「実り 祈り 命のまつり」を観ました。

鶴小にお招きするのは、なんと23年ぶり!民舞という共通点がありながらもなかなか公式におよびする機会がなく、念願かなった機会となりました。

 

朝6時から舞台の搬入、2時間後にはすっかり体育館は祭りの広場!

会場に入った子どもたちから「うわぁ。。お祭りみたいだ!」と声が漏れ聞こえてきました。

親和会のみなさんが、「民舞に取り組んでいる子どもたちといっしょに観たい!」と親和会文化企画として、今年は全学年の子どもたちが観ることができました。

現地の踊りとは少し違うところもあるけれど、現地で踊り続いている想いや迫力や引き込まれる踊りは変わらないっ!

IMG_7205

IMG_7208

荒馬の「らっせーら、らっせら!」や、エイサーでのカチャーシーなど、荒馬座の方が盛り上げてくださる以上に自然と飛び交う声。

kantou

「せんせいあのね、あらうまざがたのしかったよ。りょうぜんだいこが、はくりょくがあってすごかったよ。りゅうまいはびっくりしたよ。すごかったよ。さんりくのとらまいのうごきがすごかったよ。あらうまの、とぶのが、たかくてすごかったよ。はしごがおっこちそうでこわかったけど、すごかったよ。かんとは、ぱす するのと、こしにのっけるのとおでこにのっけるのがすごかったよ。最後のお話もすごかったよ。またきてほしいなぁ~(1年生)」

「それぞれのお祭りをその地域の方が大切にしていることを知れて良かったです。ますます好きになりました。本当にありがとうございました。(保護者)」

荒馬座のみなさん、楽しい舞台をありがとうございました、またお会いする日まで!

 

*掲載した写真は荒馬座さんの許可を得ています。無断転写は固くお断りいたします。

英語がだんだん楽しくなってきた!

ブログ担当 中学年

3年生は、2学期最後の英語の学習がおわりました。

最後の授業はカナダ人のカイル先生とイギリス人のジェシカ先生が来てくれての授業でした。

カイル先生は住んでいる地域では冬はマイナス14度になったりオーロラが普段から見られること、家族のことなど話してくれました。

ジェシカ先生はイングランドではラグビーやサッカーがとっても人気なことや、先生の好きなものを話してくれました。

IMG_7177

子ども達は英語を勉強し始めた頃よりも、英語に耳が慣れて、聞こえる言葉が増えたり、言葉の意味や相手が話していることがすこしだけわかるようになったようです。

英語が好きになって話してみたくなったり、友達になりたいと思う気持ちが生まれていていいなと思います。

IMG_7180

「I like~~」「me too!」習った表現を使ってなんでもバスケットをして一緒に遊びました。

Let’s go to the・・・(異文化国際理解教育)

ブログ担当 高学年

11月末フィリピンのレトラン小学校の子ども達10名と先生3名が交流のため来校しました。

レトラン小学校との交流は3年目、昨年も数人鶴小に来てくれました。子どもたちは鶴小の5年生の子どもたちの家にホームステイをし、過ごしました。おうちの方の協力もいただいてとってもありがたいです。

学校では5年生のクラスで一緒授業に参加したり、休み時間は一緒に遊んだり。鶴小の子どもたちは知っている英語や身振り手振りでコミュニケーションをとっていました。習いたての「Let’s go to Gym」「what sport do you like?」も聞こえてきたり。

でも言葉は十分でなくとも、一緒に遊べば、友達!仲良くなるのに時間はかかりませんでした。すごいですね。

クラスのみんなでおにぎりも作りました。

IMG_1257

レトラン小の子どもたちが歌とダンスを披露してくれました。

IMG_1250

フィリピンの先生たちは5年生に「フィリピンんの文化・遊び」「レトラン小の紹介」6年生に「日本とフィリピンの歴史」の授業もしてくれました。

IMGP0023

6年生は沖縄学習旅行や総合学習で学んできた素地があるだけに、史実に向かい真剣に聞いている表情でした。

4日間とてもいい時間を過ごせました。

IMG_1271

また会おう!

小刀を使って(1年生)

ブログ担当 低学年

昨日は小刀でわりばしペンを作り墨絵を描きました。

初めての小刀と出会い、使い方や説明を集中して聞いていただけあって、けが人なし!

個性豊かなわりばしペンと、すてきな墨絵ができあがりました。

B9F840AD-45EE-41F1-872B-4CCF11016687

今日は新しいえんぴつをけずることに挑戦!さすが2回目ともあって、緊張感を持って削る子どもたち。

F3F857DD-7288-47EE-84BC-65C007E2AA03
7994BDAF-DC20-4DAA-9C4D-B81A8639B2FC

親指で小刀を押して削ります。

コツをつかむまでがなかなか難しいようでした。

90635678-B571-49B0-8A59-97B9C9363C6F

上手に削れました!

ゲームやスマホに熱中する時間が多くなってきていると話題にあがる昨今ですが、手や身体を使って熱中する時間を大事にしたいものです。また、危ない道具でも上手に使えば便利なもの。子どもから遠ざけるのではなく、安全な使い方を教え、道具を使う機会を保障したいですね。

4年2組学級閉鎖のお知らせ

副校長 お知らせ

 

4年2組学級閉鎖延長のお知らせ

4年2組はインフルエンザの流行に伴い11月30日から12月2日まで学級閉鎖としました。今日、12月2日の健康調査ではインフルエンザのために12月4日までは登校でいない子が3割を超える状況であるということがわかりました。

そこで、以下のように学級閉鎖期間を2日間延長します。引き続き学級閉鎖期間中は外出を控え健康回復、健康管理を進めるようご協力ください。

 

➀12月4日(水)までの2日間、学級閉鎖を延長します。

12月4日の健康調査は実施しません。12月5日から登校日とします。

⓶明日3日、私学部のお当番に当たっている方は、欠席していただいてかまいません。

➂12月4日(水)に予定していた親和会は、12月9日(月)14:30からに延期します。準備会は、9日(月)13:10~13:40

➃12月5日(木)5校時の4年2組は研究授業を行う予定です。下校は14:30頃になります。

 

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る