月別: 2022年7月

高学年瑞牆キャンプ 3日目

ブログ担当 お知らせ, 副校長室の小窓

  瑞牆キャンプ

7月12日(火)~15日(金)

  瑞牆グリーンロッジ

20220714_060545

3日目の朝です。今日は曇り空。一日陽が射すことはありませんでした。少し寒かったです。

20220714_060510

5年生の朝食作り、今日はパンとスープ。

20220714_060529

材料を切ってからお湯を沸かすのではなく、最初からお湯を沸かすことで早く仕上がります。限られた時間を上手く使っています。

DSC09967

6年生の朝食作り。今日は「ごはんとおみそ汁」

DSC09979

6年生は本当においしいご飯を炊いていました。火加減の調節がよくて、中はふっくらつやつやのご飯です。

DSC09989

その6年生が、今日登山に行く5年生のお弁当を作ってくれました。

20220714_071744

「がんばってきてね」と6年生。登山の準備、朝食の片づけなどやることがたくさんあるので、本当にありがたいお弁当です。

5年生がいよいよ登山に出発。ロッジから歩いて「魔子の山(1700m)」を目指します。

画像1

最初から急登です。ゆっくりなペースで登っていきます。雨予報でしたが、まだ降ってきませんでした。

IMG_4756

やがて尾根にたどり着き、目の前がパッと開けます。

20220714_094310

大規模に伐採された森から遠くがよく見えました。風も気持ちよく、曇っているくらいがちょうどいいコースです。

すると、伐採地の他ら何やら音がしました。

20220714_094128

わかるでしょうか。

20220714_094140

私達がきたので、シカが向こうの斜面を登っていくところでした。「家族だね!」子どもを含む8匹のシカでした。

20220714_112101

頂上に近づくと雨が降ってきました。

20220714_111732

「移動式手すり棒」を使って登る子どももいます。自分の力を精一杯発揮していました。

IMG_4761

頂上を通るころには、本降りの雨になりました。

20220714_113515

雨の日の登山もいいものです。自然がいろんな姿を見せてくれます。

ところが、この後、すごい雨が降ってきたのでした。下山してロッジに着くまで土砂降りでした。大変なところもありましたが、5年生「魔子の山登山」大成功でした。

6年生は、サイトで林間活動をしていました。

DSC00045

火おこしは、慣れたもの。大きな火にするのが早い!

DSC00041

ジャガイモもよく焼けました。

DSC00051

バターをつけていただきます。

DSC09984

昨日の瑞牆山登山の疲れもとれる、ゆったりとした時間です。

DSC00032

寒いので、川には入りませんでしたが、みんなで川あそび。

DSC00023

石拾いできらきら光る石を見つけました。

DSC00019

短い時間でしたが、夢中になって川で遊んでいました。

登山中にみつけた

これは昨日の瑞牆登山の時に見つけた水晶、とても大きくて形がきれいなものを見つけました。

DSC00005

午後は、学級集会をロッジの場所を借りてそれぞれ行いました。

DSC00011

 

この高学年合宿では、8食を自分たちで作ります。さらに6年生になると、そのうち最後の夕食づくりが「自由食」となります。

CIMG9718

自分たちで食べたいものがつくれるのです。

CIMG9701

この自由食、みんなとっても張り切ります。

CIMG9697

材料の用意や仕分けは先生がやりますが、大変です。

CIMG9693

それでもずっと続けているのは、子どもの期待が高く、何にするかから、手順表作りまで、班でよく協力しているからです。今年も、12の班でそれぞれの夕食が作られ、美味しく食べることができました。

 

夜、また雨が降ってきて、キャンプファイヤーは残念ながらできませんでしたが、ロッジで集会を行いました。

20220714_201036

指導員さんの出し物はクイズでした。豪華賞品があるということで、みんなで盛り上がりました。

20220714_200339

キャンプ委員会から、各学級でがんばった人が発表されました。みんなをよくまとめたことを評価された班長は、「みんな最初はばらばらだったけど、私が声をかけるだけじゃなく、進んで仕事をしてくれるようになって、本当にうれしかったです。」と話しました。

いよいよ明日が合宿最終日です。

大自然の中で、自然の美しさやすごさを感じながら、みんなと向き合って、自分と向き合って、自分たちのキャンプ生活を作ってきました。鶴小のキャンプは、自分たちでつくるキャンプです。去年と比べて、また、ここに来た時と比べて、集団の力がまた一つ、高まったように感じました。

 

1年生・小菅村合宿2日目

hnakamura 低学年

今日はいよいよ三つ子山登山の日になりました。霧雨の中、大きく崩れる予報ではないという事で、

実施することに決定!朝の会では指導員さんの体操や、班長の代表が「今日楽しみなこと」を発表します。

朝ごはんをしっかり食べて出発です。

R0015471

R0015488

気温も丁度良く、いざ登山開始。

三つ子山は最初の登りが結構な急登で、登山デビューの1年生には最初の試練です。

CIMG9406

R0015522

R0015516

CIMG9417

CIMG9420

CIMG9425

CIMG9436

CIMG9431

急登からなだらかな登りになり、およそ40分ぐらいで頂上へ。

頂上では小菅村へ向かって、”ヤッホー”や”〇〇とんかつ先生!”など、好き好きに言葉を叫んでいる子ども達でした。

途中の東屋で休憩したり、おやつを食べたり、初めての登山を満喫しました。

帰り道は雨が少し強くなってきたので、少々急いで下山しました。

 

お昼ご飯を挟んで、午後の活動は魚(ニジマス)のつかみ捕りです。

CIMG9450

CIMG9447

CIMG9439

CIMG9438

R0015596

R0015628

夕食はカレーライスと、自分達で捕まえたニジマスの塩焼きです。

普段、魚をあまり食べないという子も、一口食べると”美味しい!”の声が聞こえてきました。

中には頭と尻尾も味わう強者も!

CIMG9462

CIMG9461

CIMG9471

R0015681

部屋では荷物整理や、班遊びもたくさんしました。

CIMG9460

R0015654

子ども達が楽しみにしていたキャンプファイヤーでしたが、あいにくの雨・・・

小菅村の体育館を借りてのキャンドル集会に切り替えました。

クラスごとの出し物、指導員さんの出し物、先生たちの出し物で盛り上がりました。

1組は「おおきな小菅村」(おおきなうたの替え歌)

2組は「とりのように」「にじ~小菅村バージョン~Withダンスチーム」

CIMG9476

CIMG9474

明日はいよいよお家に帰ります!

高学年瑞牆キャンプ 2日目

ブログ担当 お知らせ, 副校長室の小窓

 高学年瑞牆キャンプ

7月12日(火)~15日(金)

  瑞牆グリーンロッジ

20220713_062453

2日目の朝は、曇り空のスタートでした。6年生テントサイト。

20220713_062524

5年生のテントサイト。

20220713_062716

時おり、雲の合い間から朝陽が差しました。

IMG_4698 (1)

朝食作りです。5年生は「ご飯とみそ汁」です。

20220713_065659

ご飯がとっても上手に炊けました。美味しかったです。

DSC09690

6年生は、パンと野菜スープ。

DSC09699

ジャガイモ、ニンジン、たまねぎの煮加減がちょうどよく、味もととのっています。

DSC09706

6年生は、今日は緊張感がありました。瑞牆登山の日です。しっかり準備をして、

20220713_080444

5年生に見送られて、予定通り出発しました。

DSC09717

「がんばってね!行ってらっしゃい‼」

DSC09723

6年生は照れながらも、「行ってきます!」と元気にこたえていました。

20220713_100605

天気がだんだんよくなってきました。テントサイトで5年生は、林間活動です。

20220713_101044

火をおこしてジャガイモを焼きました。

DSC_0291_copy_2400x3200

大きな火にするのは大変でしたが、焼けたジャガイモにバターをつけて食べて、

CENTER_0001_BURST20220713102708887_COVER_copy_3200x2400

残った火で、マシュマロもやいて食べました。うまい!

TRIPART_0001_BURST20220713102324027_COVER_copy_3200x2400

火おこしのあとは、サイトの横を流れる天鳥川での活動です。

画像1

水は冷たかったですが、楽しい時間でした。

TRIPART_0001_BURST20220713114227957_COVER_copy_2400x3200

サンショウウオ、発見!

IMG_4730 (1)

ミヤマクワガタ、発見!子どもたちは、自然の中で貴重なものをどんどん見つけていました。

そのころ、6年生は・・・

DSC09747

瑞牆山を順調に進んでいました。

DSC09752

一度、富士見平まで登って、

DSC09787

天鳥川まで下ります。そこには・・・

DSC09812

大きな岩が二つに割れた「桃太郎岩」があります。

DSC09826

クサリを使うことろもあったり、

DSC09855

大きな岩の間を進んだり、

DSC09859

徐々に急登になっていきます。

DSC09871

もう、これは岩登りです。変化に富んだコースが続きます。

DSC09884

そしてとうとう、2230m、瑞牆山に登頂!

DSC09873

曇り空でしたが、時おり絶壁の下が見え、登った自分たちが誇らしく思えます。

DSC09909

雨に降られる時もありましたが、お弁当をしっかり食べて、元気復活!下山です。

DSC09918

途中で、自分たちが登った瑞牆山が見えました。あの山に登ったんだ、と実感。

本当によくがんばりました。

この後、6年生はみんなで増冨温泉に入り、疲れをとりました。

そして、帰ったら夕食です。

DSC09929

これは、5年生が作ったカレー。今日がんばった6年生のために、5年生が腕によりをかけ、作って待っていたのでした。

DSC09930

「おいしい!」「ありがとう!」、と言われて5年生はうれしそうでした。

DSC09944

本当によく煮込んであって、美味しいんです。おかわりが続出しました。

DSC09945

一緒に食べる中で、瑞牆山について5年生はいろいろ質問します。

5年生「どこが大変だった?」

6年生「全部!」「岩がたくさんあって、大変だったけど、おもしろかったよ。」「来年がんばれよ!」

 20220713_184720

5年生と6年生の楽しい交流は続くのでした。

20220713_202820

夜、今日は外で、キャンプ委員会をしました。

20220713_204400

一日一日、自分たちでキャンプ生活が作られていきます。今日で折り返し。

明日、天気が心配ですが、5年生が「魔子の山登山」、6年生が「林間活動」となります。

 

1年生小菅村合宿・1日目

hnakamura 低学年

1年生にとっての初めての林間合宿が始まりました。

往路の途中で2年生のバスとすれ違い、交代です!

奥多摩湖の湖畔で昼食休憩。まずはお家から持ってきたお弁当をみんなでいただきました。

昼食後には奥多摩湖が一望できる高台へ散歩に行きました。

出発した鶴川はあいにくの雨でしたが、小菅村に近づくにつれお天気も良くなりました。

CIMG9380

CIMG9371

CIMG9366

CIMG9365

まずは廣瀬屋さんにみんなでご挨拶。よろしくお願いします。

image_50434049

小菅村最初の活動は川遊びです!

今日の気温は24度。水温は・・・冷たい!

手作りの水鉄砲で、清流を満喫しました。

image_50435585

image_50747393

image_50740481

image_50455297

クラスごとに集合写真も撮りました。

image_50462465

image_50431489

部屋に戻り、交代でお風呂タイムと班活動の時間です。

CIMG9403

CIMG9399

CIMG9398

生活点検に向けて、荷物の整理もばっちりです。

明日は山登り。晴れると良いなぁ。

高学年瑞牆キャンプ 1日目

ブログ担当 副校長室の小窓

高学年瑞牆キャンプ 1日目

 7月12日(火)~15日(水)

20220712_110608

瑞牆キャンプの始まりです。須玉で高速を降りて、瑞牆に向かいます。

20220712_113103

雨が心配されましたが、天気は曇り。ところどころ青空が見えました。

20220712_115125

テントサイトに到着。これから4日間過ごすサイトの設営に入ります。

5年生のテントたて。ドーム型の大テントと小テントを班ごとに張っていきます。

IMG_4660

班長に自分たちの班のサイトとテント張りの手順が知らされ、班長は班員に伝えます。

DSC_0269_copy_3200x2400_2

本テントを広げ

DSC_0265_copy_3200x2400

ポールを伸ばし

IMG_4661

ポールを通していきます。学校でテント張り実習をしてきたのでスムーズです。

6年生のテントたて。

CIMG9601

さすが6年生です。テントを張るのが早いです。

CIMG9608

声をかけあいながら、手際よく、

CIMG9609

あっという間に設営が完了しました。これまでの経験が役立っているのが分かります。

20220712_162548

5年生のテントサイトは、広く見渡せます。

20220712_163901

6年生のテントサイトは、森の中。

CIMG9613

6年生に調理道具を配布します。今回は雨が予想されるので、タープの下に調理場を設営します。「どうすれば、雨の中でもスムーズに進むのか、工夫次第で、楽しく活動できますね。」と話すとうなずく6年生。心得たものです。

CIMG9616

6年生の夕食、牛丼づくりが始まりました。

CIMG9628

調理場、水場、かまど場に分かれて、仕事を分担します。

IMG_4666

5年生も水道で小さいポリタンクに水を入れ、サイトの大きなタンクに水をため、準備が進みます。

CIMG9648

6年生は、牛丼作りとみそ汁作り。

CIMG9630

仕事の進み具合は、「進行ボード」でわかります。「ご飯が炊けた班は進行ボードを3に下げてください」と先生から放送が入ると、できた班から自分の班のマグネットを動かします。これを見れば、自分の班の進め具合が分かります。

CIMG9641

6年生の味噌汁、いい具合にできてきました。

CIMG9642

牛丼も完成です!味付けもしっかりできて、おいしそう!

20220712_162825

こちらは5年生。炊き込みご飯、炊けたごはんに芯はなく、とっても上手にできました。

IMG_4673

5年生、できた班から、「いただきます!」

IMG_4675

タープの下で食べたり、

IMG_4674

岩の上で食べたり、「うまい!最高‼」と子どもたち。

20220712_160721

天気は思いのほかよく、青空も見えました。本当ならこの雲の向こうに、明日6年生が登る瑞牆山が見えます。

CIMG9644

6年生は、明日に向けてしっかり食べなくてはいけません。

CIMG9649

食べます。

CIMG9652

食べます。

CIMG9660

よく食べました。これなら、明日の瑞牆登山もバッチリ!

IMG_4679

かたずけに入りますが、雨が強く降ってくる予報が入りました。洗い物、ごみの分別など協力して進めました。

CIMG9636

先生たちも材料の準備など、雨が降る前に仕事のペースを上げます。

 

20220712_180249

バッチリ片付いて、テントに入ろうかという時に、雨が降り出しました。セーフ!

6年生は、そのままテントの中で、明日の登山に備え、準備をして、ゆっくり休むことにしました。

20220712_183533

5年生は、雨があがると次に降り出すまでにはまだ間があったので、ロッジでキャンプ開き集会をしました。「みんな不安なこともあるかもしれないけど、力を合わせてがんばりましょう。」「明日の林間活動がとても楽しみです。」代表の人の話がありました。

20220712_184645

そして、集会のあと、班会議をしました。今日、よかったこと、課題になること、が班ごとに話し合われました。

1日の最後に、5年生も6年生もそれぞれ、キャンプ委員会が開かれていました。キャンプ委員会では、今日をふり返って、明日のみんなの目標を確かめていました。

明日、5年生は、テントサイトで林間活動。

6年生は、日本百名山の瑞牆山登山です。2230mにみんなで挑みます。

雨は、降ったり止んだりを繰り返していますが、降っても小雨程度。

1日目が、無事に終わりました。

夜は、みんなしずかに寝ていました。

 

 

2年生・小菅村合宿2日目

hnakamura 低学年

小菅村合宿も2日目になりました。今日の天気は・・・ごらんの通りです。

時々、晴れ間も見える穏やかな天気。

IMG-2341 (1) DSC_0520

CENTER_0001_BURST20220712065402786_COVERimage_50437377

朝の会、体操を学級ごとに行い、朝ご飯を食べたら山登りに出発です!

DSC_0530

DSC_0540

DSC_0538

image_50452225

image_50454273

少し霧がかかった鶴根山。気温も丁度良く涼しい登山でした。

えっちら、おっちら登っていくと、あっという間の頂上です。

ゴールはまだ先、「栃の巨木」です。

image_50733569

image_67232257

image_67512321

ゴールの「栃の巨木」に到着です。帰りも同じ道を戻ります・・・

宿についたら、今日の昼食はそうめんです。

午後の予定はヤマメのつかみ取り!小雨の降る中でしたが、水着と雨具のコラボレーションで楽しむ2年生でした!

風邪をひかないように、しっかりとお風呂タイムです。

CENTER_0001_BURST20220712133641137_COVER

image_50460161

image_50727937

 

夕食はみんなで採った山女魚(ヤマメ)の塩焼きとカレーライスです。

IMG-2350

夕方からの雨の小菅村・・・

キャンプファイヤーから体育館での集会に切り替えました。

明日はいよいよ3日目です。

子ども達の帰りを温かくお迎えください!

 

 

2年生・小菅村合宿1日目

hnakamura 低学年

本日、2年生が無事に小菅村合宿に出発しました。

小菅村の本日の天気は曇り。気温は高めなので、川遊びはとても気持ちが良いとのこと。

都会を離れ、家族と離れ、学級の仲間たちと過ごす3日間の始まりです。

到着してすぐ、それぞれの食堂に分かれて、お家から持ってきたお弁当(昼食)です。

お家の人の味が早くも恋しい!?

IMG-2328 DSC_0494

IMG-2330 TRIPART_0002_BURST20220711124701899

続いては川遊びです。冷たい川の水に恐る恐る・・・

それでも慣れるのはあっという間です。冷たくて気持ちいい~

寒くなってきたら、焚火で暖を取ります。

IMG-2332 IMG-2333

IMG-2331IMG-2334

image_50736385 image_50426369

DSC_0508 DSC_0500

川遊びの後はお風呂タイムです。班ごとに仲良く入ります。

お風呂から上がったら、濡れたものを干します。指導員さんに手伝ってもらって、みんなで協力です。

IMG-2335

この後は、班活動、夕食と続きます。

明日はいよいよ登山に、ヤマメのつかみ取りです。

あっという間の1日目です。

 

お弁当のメニューです。

ブログ担当 お知らせ, 今週のお弁当

1学期のお弁当注文は、繁忙期のため、15日(金)までとなります。

●終業式は26日(火)です。25日(月)までお弁当が必要なので、各家庭で準備をお願いします。

●来週11日(月)から15日(金)までのメニューです。

メニュー表給食2022年7月11日~2022年7月22日 _page-0001

5年生がこんにゃくづくりに挑戦!!

ブログ編集担当 お知らせ, 高学年

この日5年生は、総合学習『食』のスタートとして、日本の伝統食でもある「こんにゃくづくり」に挑戦しました。

IMG_3136

事前に調べて作成したレシピをもとにまずこんにゃくいもの処理からはじめました。

IMG_3131

きれいに水洗いしたこんにゃくいもを茹でます。そして、ゆでた芋を細かく切り分けます。

IMG_3134

切り分けて細かくしたこんにゃくいもを今度は、水を入れてミキサーにかけます。

IMG_3133

ミキサーにかけたものが固まるのを1~2時間待ちます。

IMG_3139

固まったこんにゃくいもは、なべを傾けても落ちません。

IMG_3142

さらにここに炭酸カルシウムを入れて、固まるのを待ち、熱処理をして完成です。(完成報告は、別途)

 

 

3年生 白駒の池合宿 3日目

ブログ担当 お知らせ, 副校長室の小窓

3年生 白駒の池合宿 3日目

7月5日(火)~8日(金)

  北八ヶ岳 白駒荘

20220707_052744

3日目の朝です。昨日の雨も雷も去り、静かな朝です。

20220707_060126

朝の集会で班ごとの「集合点検」の結果が発表されました。鶴小の合宿は、生活を作るのは子どもたち自身。班ごとにできたこと、できなかったことをはっきりさせて、合宿委員と班長で班の課題を考えます。

20220707_062653

朝食の時、だれかが「池がきれい!」と声をあげました。

20220707_064642

みんなが一斉に外を見ます・・・

20220707_064957

すっかり晴れた空になっていました。

20220707_075304

今日は昨日できなかったニュウ登山です。

20220707_075312

白駒荘があるのが2115m、ニュウは2352m、標高差237m、みんな元気に出発しました。

20220707_075803

昨日の雨で一段とコケが輝きます。

20220707_080423

白駒池にそって進みます。

20220707_081652

いよいよ登山道に入ると、木道が雨でぬれてすべります。予想以上に水たまりがあって、歩くことを困難にしました。それでも隊列を整え進みます。

20220707_082554

「すごい、ここ!」「きれい!」

20220707_082618

白駒湿原です。

20220707_084052

シラビソの森を縫うように登ります。

20220707_084408

樹齢何年なのでしょう。壮大な自然を感じます。昨日のおやっさんの話に出てきた神様、本当にいるような気がしました。

20220707_084747

大休憩が終わって、ここからが急登。

20220707_095106

倒木を乗り越え、はり出した根っこですべらないように、一歩一歩確実に、標高をあげていきます。登山リーダーもよく声をかけていました。そしてついに、

20220707_100542

2組が登頂!

20220707_102206

続いて1組も登頂!

20220707_101041

「あっ、高見石!」「白駒池も見える!」ふもとの町まで見えて、今までの疲れも吹き飛びました。

20220707_102639

ニュウは反対側がすごい崖になっています。これも八ヶ岳が大昔の噴火などで山が裂けてできた地形なのだそうです。

20220707_103313

登山道ではつぼみが多かったシャクナゲも、頂上では見事に咲いていました。

20220707_103602

みんなで遠くの景色をみながら食べる味噌キュウリ、うまい!

20220707_104946

「先生、本当にコケがきれいだね」子どもがしみじみ話してくれました。

20220707_105202

下山です。けっこう歩いてきたのにみんな元気。

20220707_111259

最後まで、みんなよく歩ききりました。時間もほぼ予定通り。歩きにくい条件の中で、本当によくがんばりました。登山、大成功!

20220707_140452

白駒荘まで戻ると、目の覚めるような池の景色が待っていました。

20220707_145921

おやつのスイカ、とっても甘くておいしかったです。

20220707_152559

みんなが本館の縁の下をのぞき込んでいます。

20220707_152852

ヒカリゴケです。緑色に光るコケは本当に不思議でした。

20220707_172525

夕食はカレーとアメリカンドック。

20220707_172645

おかわりがすごくて、お米がたりなくなる程でした。

20220707_185803

いよいよ最後の夜です。外で行われた学年集会では、くつがきれいに並べられているか、「くつ点検」の結果が発表されました。なんと1組・2組、全マル‼ 点検し、結果を発表する合宿委員がとてもうれしそうでした。

20220707_190119

どんどん日が暮れていきます。

20220707_190703

静かな池の夜に・・・

20220707_192013

元気なチクサク(白駒version)のかけ声が響きました。指導員さんの出し物です。なぞなぞクイズなど、子どもたちはとっても楽しんでいました。

20220707_194945

学年集会の最後は、夜の散歩と星空観察です。天野先生が話をしてくれました。太陽の光は、地球に届くまで8分かかるそうです。じゃあ、見えている星の光はどれくらいかかっているのでしょう。遠い遠いところから届く光。それを見ている自分。・・・物の感じ方がかわってきます。みんなで明かりを消して空を見ました。

20220707_205508

毎日行われてきた合宿委員会も今日で最後。お家の人の元を離れて、みんなで楽しい白駒の生活をつくることが目標でした。走ってしまうこと、おしゃべりしてしまうことなど、みんなの課題を出し合い、班長は班員に要求してきました。この3日間で真剣に伝え、ずいぶんできることが増えてきました。

今日の会議の話の中で、「みんなで協力できるようになったのは、班長だけが言うんじゃなくて、班会議でみんなの思いを聞いたから。みんなにもいろんな思いがあって、それをみんなが分かったから、みんなで協力できるようになった。」と話した人がいました。みんなで作るとはどういうことか、この3日間の合宿で、子どもたちはとても大切なことに気がついたようです。

IMGP2694_edited

みんながすっかり寝た後に、外にでてみると夏の星空が広がっていました。

いよいよ明日は、白駒荘ともお別れ。とてもいい合宿になったと思います。帰ってから子どもたちはどんなことをお家の人に話してくれるのでしょう。たくましく、ゆたかに成長していることが伝わればいいなと思います。

和光鶴川小学校の資料請求はこちらから。

資料請求