1年生をみんなで迎え入れました

成田 寛 全校

最近は始業式当日または前日に一部の学年が参加して入学式を行う学校がほとんどです。でも鶴小では30回の節目を迎える今回の入学式まで全校で迎え入れることを大事にしてきました。

昨年は学校が再開された6月に入ってから全校で迎え入れる準備をし、入学式そのものは組別に行いましたが、全校で1年生を迎え入れました。

コロナ感染が続く今年度も「みんなで迎え入れる」ことを大事にして入学式の準備をしました。始業式の次の日の1日を使って、2年生は1年年生に送るメッセージと教室を飾る花や虫を色画用紙で作り1年生の教室を飾りました。413-1  413-5(2年生)

3年生は休み時間に遊べるようにと「割りばしでっぽう」を作って1年生にプレゼントしました。4年生は1年の担任の先生が考えたキャッチフレーズを教室に飾るように文字と絵にしました 。

413-2(3年生)413-4(4年生)

5年生は入学式会場に飾る「にゅうがくおめでとう」と「つるしょうはたのしいよ」という文字を作り、会場の椅子をならべしてれました。

413-3(5年生)

6年生は入学式の1日は1年生のお世話をします。その相手をする1年生の親御さんへ向けたメッセージを用意し、自分が担当する1年生の机やロッカーの場所を確認し、入学式の日に渡す荷物やプリントを1年生の担任の先生と確認しました。1年生の席に座り1年生の担任の先生の話を聞く6年生はとても真剣で緊張していました。

413-6(1年生の教室で説明を聞く)413-7(父母へのメッセージ)

 

そして4月12日(月)入学式当日を迎えました。式にはコロナ感染対策のため、2年生と5年生6年生が参加しました。換気の状況を図るためにco2測定器を複数台配置して実施しました。

明るく爽やかな入学式になりました。

413-8 玄関で出迎え413-10教室まで案内

413-9教室で席やロッカーを教えます。

413-11入学式会場まで手を引いて入場し席まで案内413-121年生がそろいました

全校で1年生を迎え入れる準備をする中で、どの学年も自分たち自身の成長を自覚するんだなと思える場面をたくさん見ることができました。

 

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます。

和光鶴川小学校の資料請求はこちらから。

資料請求