ブログ

ゲネプロがありました~2年生 劇~

ブログ担当 低学年

それぞれの学年で劇作りが進んでいます。

いよいよ今週木曜日は2年生の劇の会です。

そのため、今日は2年生のゲネプロがありました。

IMG_6207

IMG_6208

(どちらも1組の劇です)

1組も2組もたくさんの劇遊びを潜りながら、「その役として演じる」ことを大事にしながら劇を作ってきました。

インフルエンザによる学級閉鎖の影響も受けながら頑張って作ってきた一本の劇、

先生たちの力は借りず、自分たちの力で劇を一本通しきったことで、また見えてきた課題もあるようです。

 

2年生はフロアー劇として取り組みます。舞台は使わず、「演じる場」を区切ってそこで演じます。

今日は「演じる側」「見る側」を交互に感じ、集中した時間になっていました。

 

いよいよ明後日、2月14日(木)13時~体育館にて低学年劇の会です!

1組 きつねはだれだ

2組 おしいれのぼうけん

2年生の父母の方々は是非楽しみにお越しください。

(低学年劇の会への取り組みの考え方から、全校的な公開はしません。1年生の子どもたちと2年生の父母の方へ向けた公開となりますのでご了承ください。)

 

 

奄美大島ってこんなところ!

ブログ担当 低学年

和光高校では2年生になると、研究旅行を含んだ授業、「A2選択」というテーマ別の選択授業があります。

その中の一つ、「ひととことば」という授業では奄美大島の方言、「シマグチ」のことを調べながら実際に奄美大島へ行って、話者の方々からも話を聞き、言葉と人の関係性を学びます。

昨日は「ひととことば選択した高校生達が、自分たちの研究旅行で訪ねた奄美大島のことを1年生達に紹介してくれました。

螂・セ・IMG_6137

シマグチを紹介して、これの意味は何だろう?というクイズをしてくれたり、子ども達も知っている童謡、「大きな栗の木の下で」をシマグチバージョンで実際に演奏してくれたり、子ども達は楽しい時間を過ごしました。

螂・セ・IMG_6138

螂・セ・IMG_6141

螂・セ・IMG_6140

なんと、研究旅行にはドローン(!)を持っていった学生がいたようで、空撮を交えた紹介映像も見せてくれました。

美しく透明な海や大河ドラマ「西郷どん」の舞台にもなった宮古崎の映像も映っており、まるで奄美大島のオフィシャル紹介映像のよう。子ども達からも口々に「綺麗!」「行きたーい」という声があがっていました。

また少し、広い世界のことを知る時間になりました。

劇の会に向けて・・・劇作りにとりくむ2年生

ブログ編集担当 お知らせ, 低学年

とっても寒い日が続いています。そんな中、2年生の子どもたちが劇作りに取り組んでいます。

IMG_0568

この日は、2年2組の子どもたちが「おしいれのぼうけん」という劇に挑戦していました。

IMG_0570

お話の流れやそれぞれの登場人物の役割を確かめながら、すすめていました。

IMG_0571

低学年は、体育館のフロアーを使っての劇です。

IMG_0573

低学年劇の会の本番は、2月14日(木)です。そして、中高学年の劇の会は、2月23日(土)です。ぜひ、お楽しみに!!

2020年度入学生向け 第1回親子で鶴小授業体験は、3月10日(日)

ブログ編集担当 入試情報新着 タグ:

親子で鶴小授業体験(2020年度入学生向け)

第1回 3月10日(日)10:00~12:00 予定

大人向け講座 「手仕事の中で育つもの」 副校長

子ども向け(現在、年中、年少児対象) 音楽リズム

親子で工作  「土鈴づくり」

※お問い合わせは、和光鶴川小学校事務室まで。TEL:042-736-0036

 

※2回目以降は、現在準備中です。しばらくお待ちください。

※なお、鶴小授業体験は予約制となっております。申し込みフォーム で申し込みください。

名人、達人、鉄人②~合奏鉄人演奏会~

ブログ担当 高学年

先週の金曜日の昼休み、合奏鉄人の演奏会がありました。

蜷亥・・IMG_6016

この演奏会があって練習していたわけではないですが、1年間の合奏鉄人の活動を学校のみんなにも観てもらいたいと企画した今回の演奏会。

緊張しながらでしたが、1年間の集大成の素敵な演奏を聴かせてくれました。

蜷亥・・IMG_6015

1曲目はトーンチャイムで「聖者の行進」

蜷亥・・IMG_6018

蜷亥・・IMG_6019

2曲目は好きな楽器で「ハナミズキ」

自分たちで選んだ曲で、切なさも入り混じったとても良い演奏でした。

「オススメ!」とポスターにも書かれていました。

蜷亥・・IMG_6022

お客さん達も学年問わず沢山集まり、鉄人の子ども達が伝えたいことをしっかり受け止めようとしているようでした。

終わった後には、演奏会の中でミスしてしまったところを何度も練習している姿や、観ていたら叩きたくなったのかマリンバをお客さんの子どもが叩いている姿など、名残惜しい思いがあったようです。

一所懸命に伝えようとしている人たち、一所懸命に受け止めている子ども達、とってもいい演奏会になっていました。

 

↓演奏会の様子を少しだけ映像に残したのでご覧ください↓

図書委員会のお話の会

hikeda 全校

図書委員会の子どもたちによる、「お話の会」が開催されました。

4人の子どもたちが、絵本の読み聞かせを行いました。

お話の会には、15~20人ぐらいの子どもたちが聞きにきていました。

しっかり練習して、この日にのぞみました。
しっかり練習して、この日にのぞみました。

DSC_0267 DSC_0290

紹介した作品は

「もぐらバス」 偕成社

「十二支のはじまり」佼成出版社

「ふるいせんろのかたすみで」(ロクリン社)

「カバン売りのガラコ」(文溪堂)

でした。

低学年を中心に、参加した子どもたちも、お兄さん・お姉さんの読み聞かせを

楽しみに聞いていました。

小田急線沿線私立小学校合同相談会は、1月20日に行われました。

ブログ編集担当 入試情報新着

毎年行われている小田急線沿線 私立小学校合同相談会は、1月20日(日)に行われました。

和光鶴川小学校の第3回入試選考は、以下の日程で12月8日(土)に行われました。

8:40~9:00   受付

9:00~11:30  発達調査

9:00~9:10   父母説明
9:10~11:30  父母面接

○願書受付期間:12月1日(土)~

・9:00~15:00

○出願提出書類

・本校指定の願書(本校窓口にて配布しております・郵送も可)

・選考料:2万円

※願書は、本校窓口に提出してください。

※提出していただいた書類は、選考のためのみに使用し、選考終了後、

学校の責任において処理いたします。

 

詳しくは、こちらの募集要項をごらんください。

お問い合わせは、和光鶴川小学校事務室(042-736-0036)までお願いいたします。

別れと出会いの春に向かって

ブログ担当 高学年

木曜日に、新入生保護者会がありました。

ご両親で来られているご家庭も多く、沢山の方で会場がいっぱいになりました。

新年度への期待も感じられ、もうすぐ新1年生達が入学してくることを実感しました。

来ていただいたお家の方々、ありがとうございました。

 

その後、6年2組担任の大野先生から「写真撮ってよ!」と呼びかけが。

久しぶりにクラス全員が揃い、全員が揃うことも減ってくるだろうということで写真を撮ることにしたそうです。

行事も残すところ劇の会だけとなり、新たな門出へ向けてそれぞれが少しずつ準備をしています。

このクラスで過ごした日々が、どんな経験になっていくのだろうと感じました。

 

春は出会いの季節でもあり、別れの季節でもあって、そんなことを1日で感じた日でした。

6蟷エ逕滄寔蜷亥・逵・IMG_6010

名人、達人、鉄人①~太鼓名人発表会~

ブログ担当 低学年

IMG_5995

鶴小には学年毎それぞれに「名人」「達人」「鉄人」というクラブ活動のようなものがあります。

担当教師の得意なものや、子どもにくぐってほしい体験を基にそれぞれの活動が決められ、子ども達は好きなものを選んで、年に数回、活動を行っています。

木曜日の朝には、太鼓名人の発表会がありました。低学年全員と観にきたお家の人たちの前でお披露目です。

IMG_5998

IMG_6001

IMG_6002

1年間の中で、数曲を練習してきました。

みんな自信満々、楽しそうに発表をしていました。

IMG_6003

「ヤァッ!!」