高学年

6年生が5年生に沖縄を伝えました。

ブログ編集担当 お知らせ, 高学年

秋晴れの今日、6年生が今まで学習してきた沖縄を5年生に伝える取り組みがありました。

IMG_3351

はじめにグランドに出て、6年生がエイサーを5年生に伝えました。

IMG_3354

1つ1つの動きをていねいにいっしょにおどりながら、伝えました。

IMG_3353

最後は、とにかく踊ってみて、体で覚えました。

IMG_3359

次に教室に戻って1対1で沖縄を伝えました。

IMG_3361

6年生は、自分の作った学習旅行記を見せながら、沖縄で見たこと、聞いたことをありのままに伝えました。

IMG_3362

5年生からのさまざまな質問にも答えながら、具体的な話におよびました。

6年生 沖縄学習旅行3日目 伊江島で学ぶ

hikeda 高学年

沖縄学習旅行も3日目です。朝5時半、予定通りに起床です。朝からみんな元気です。朝食は朝6時半。昨日と同じくバイキングです。子どもたち、もりもり食べてます。

TRIPART_0001_BURST20221027063417008_COVER-w480-h320

HORIZON_0001_BURST20221027063328300_COVER-w480-h320

HORIZON_0001_BURST20221027084142892_COVER-w480-h320

IMG-2968-w480-h320

フェリーに乗って、伊江島に向かいます。今日も一日目と同じくガイドに川満さん、瀬戸さんが各クラスについてくれています。

DSC_0543-w480-h320

IMG-2984-w480-h320

公益質屋跡です。ここは戦争中の生々しい銃痕や砲弾痕が今も残されている建物です。戦時中の攻撃のすさまじさを伝えるために保存されています。

DSC_0550-w480-h320

IMG-3008-w480-h320

城山(ぐすくやま)です。伊江島の象徴的な山で、伊江島が見渡せます。1組は展望台から、2組は山の頂上からそれぞれ伊江島を見渡しました。

IMG-3013-w480-h320

わびあいの里・平和祈念館では、射撃訓練で使われていた薬莢類や砲弾、戦争中の写真、新聞記事など、戦時中から現在までの米軍と伊江島の住民の関係が良く分かる展示がされています。子どもたちも真剣に見ていました。

IMG-3030-w480-h320

当時を知る謝花(じゃはな)悦子さんから話を伺いました。思いの強い語り口に子どもたちも「真剣に話してくれて嬉しかった」「思いを受け継ぎたい」と感想を伝えていました。

IMG-3043-w480-h320

謝花さんに、感謝の気持ちを伝えるためにエイサーを踊りました。謝花さんからは「とても素晴らしかった。感動した」「あなたたちは大砲の音ではなく、太鼓の音を響かせてください」と言葉をもらいました。

IMG-3064-w480-h320IMG-3191-w480-h320

昼食の後は楽しみにしていた海遊びの時間です。天気も水温も良く、楽しい時間が過ごせました。

IMG-3146-w480-h320

IMG-3150-w480-h320

担任の先生を砂浜に埋めて楽しそうな子どもたちです。

ホテルに戻ったあと、夕食です。

DSC_0612-w480-h320

IMG-3204-w480-h320

一日の学びと海遊びで空かせたお腹を満たすべく朝と同様にもりもり食べていました。

IMG-3217-w480-h320

夕食の後は学級集会です。この3日間で自分が学んだこと・考えたことをクラスのみんなで出し合いながらさらに深めていく時間です。

HORIZON_0001_BURST20221027211748154_COVER-w480-h320

一日の終わりに、それぞれが感じたことをまとめていきます。

DSC_0630-w480-h320

がんばったみんなに旅行社の方からシークワーサーアイスの差し入れをもらいました。子どもたちからはヤッター!と歓声があがっていました。

天気に恵まれた一日でした。明日はいよいよ最終日です。

6年生 沖縄学習旅行1日目 

hikeda 高学年

第26回沖縄学習旅行が今年も始まりました。コロナ禍がまだまだ心配される中ですが、感染対策も取りながらのスタートです。

IMG-2521-w480-h320

羽田から2時間半。予定通り那覇空港に到着しました。天気は快晴!東京は上着が必要なほど寒かったですが、沖縄はTシャツでちょうど良いぐらいの気候。それでもバスガイドさんからは「沖縄では30度切ると涼しいと言われる」とのこと。

IMG-2535-w480-h320

佐喜真美術館では「沖縄戦の図」を鑑賞しました。この絵を描いた丸木夫妻の思いや、沖縄戦について館長さんから解説してもらいました。

IMG-2551-w480-h320

佐喜真美術館は普天間基地に囲まれた美術館です。屋上に上がり、普天間基地についても解説をしてもらいました。

IMG-2577-w480-h320

嘉手納道の駅で昼食です。とても大きなハンバーガー!

IMG-2588-w480-h320IMG-2596-w480-h320

嘉手納基地からはタッチアンドゴーの訓練をしている飛行機が見えました。時折聞こえる轟音に子どもたちも圧倒されていました。

DSC_0264-w480-h320

IMG-2592-w480-h320

移動のバス車内や訪れる先々では、今年も川満先生、瀬戸先生に解説をして頂きました。

DSC_0302-w480-h320

DSC_0305-w480-h320シムクガマ

DSC_0319-w480-h320チビチリガマ

嘉手納の後は読谷村に移動をして、シムクガマ・チビチリガマを訪れました。チビチリガマは集団自決(集団死)のあった場所です。慰霊の気持ちを込めて学校で準備してきた折り鶴パネルを置き、黙祷を捧げました。

IMG-2653-w480-h320

チビチリガマ近くのサトウキビ畑です。この向こうに見える海から75年前に「戦(いくさ)がやってき」ました。そのことを歌った有名な歌「サトウキビ畑」の歌碑が設置されています。

TRIPART_0001_BURST20221025182350422_COVER-w480-h320 HORIZON_0001_BURST20221025182542311_COVER-w480-h320

夕食はバイキングです。沖縄料理から子どもたちの大好物まで様々な料理が揃っています。子どもたちも美味しそうに食べていました。

IMG-2679-w480-h320

DSC_0335-w480-h320

夕食の後は渡嘉敷島集団死の現場に居合わせた体験者の吉川先生のお話です。当時6歳。母の「命どぅ宝」という言葉に命を救われた経験を子どもたちに伝えてくれました。その後の質問の時間にも、たくさんの子どもたちが質問をしていました。

IMG-2690-w480-h320

たくさん学んだ一日の終わりに、しっかりまとめも行います。今日学んだことや感じたことを一人ひとりがまとめます。まとめたものは班長と学習旅行委員が読み込み、4日目の平和宣言作りに活かします。他にも、子どもたちは自分のノートにもまとめを書き込みます。

無事に初日が終わりました。明日は1組・2組ごとのコース別の活動です。

 

 

いよいよ明日は通し練習!!

ブログ編集担当 お知らせ, 中学年, 低学年, 高学年

週末のお天気がまた下り坂で心配される中ですが、子どもたちはそんな心配を吹き飛ばす勢いで、元気に踊りの練習に励んでいました。そして、いよいよ明日は踊りの通し練習です。今日は、明日そして本番にむけてじっくり練習に取り組んでいました。

IMG_3224

6年生のエイサーの練習です。前の2人の子は、チョンダラーです。

IMG_3227

大太鼓には、迫力があります。

IMG_3234

こちらは4年生の中野七頭舞です。

IMG_3229

足と手に持ったそれぞれの道具の動きもずいぶん大きくなってきました。

IMG_3236

これは2年生の今別荒馬です。

IMG_3239

「らっせーらー」のかけ声も元気いっぱいです。

5年生がこんにゃくづくりに挑戦しました。

ブログ編集担当 お知らせ, 高学年

5年生が「食」の学習で、「こんにゃくづくり」に挑戦しました。

IMG_3215

まず、こんにゃくいもの皮をむきました。皮のむき方は、こんにゃくの仕上がりに大きく影響します。

IMG_3190

皮をむいたいもの材料を50度のお湯といっしょにミキサーにかけます。ボールに移して、泡だて器でよくまぜ、40分置いておきます。混ぜるときは、力を入れて強くこね、糸をひき、つやがでるまでよく練ります。

IMG_3189

しばらく落ち着かせた後、水酸化カルシウムを加えて、またよく練ります。バットの中で切ったり、丸めたり好きな形にしていきます。最後に30~40分茹でたら、仕上がりです。

IMG_3201  IMG_3196

三角だったり、まるだったり、おいしいこんにゃくの完成です。

6年生が沖縄の料理に挑戦しました。

ブログ編集担当 お知らせ, 高学年

6年生の沖縄学習の取り組みがすすんでいます。今日は、「沖縄そば」と「ちんすこう」づくりに取り組みました。

IMG_3149

これは、「ちんすこう」づくりに取り組んでいるところです。

IMG_3153

これからオーブンにかけます。

IMG_3150

こちらは沖縄そばづくりです。

IMG_3152

IMG_3154

黒板には、ていねいなレシピが紹介されています。

5年生がこんにゃくづくりに挑戦!!

ブログ編集担当 お知らせ, 高学年

この日5年生は、総合学習『食』のスタートとして、日本の伝統食でもある「こんにゃくづくり」に挑戦しました。

IMG_3136

事前に調べて作成したレシピをもとにまずこんにゃくいもの処理からはじめました。

IMG_3131

きれいに水洗いしたこんにゃくいもを茹でます。そして、ゆでた芋を細かく切り分けます。

IMG_3134

切り分けて細かくしたこんにゃくいもを今度は、水を入れてミキサーにかけます。

IMG_3133

ミキサーにかけたものが固まるのを1~2時間待ちます。

IMG_3139

固まったこんにゃくいもは、なべを傾けても落ちません。

IMG_3142

さらにここに炭酸カルシウムを入れて、固まるのを待ち、熱処理をして完成です。(完成報告は、別途)

 

 

6年生の沖縄学習・・・6月特別授業

ブログ編集担当 全校, 高学年

17日(金)この日は沖縄から、川満さんをお招きして特別授業が行われました。川満さんは、沖縄の近現代史の研究者でもあり、沖縄学習旅行では、現地でのガイドをしていただいております。

IMG_3099

『復帰50年の沖縄から考える平和とは』と題して、この50年で「変わったこと」「変わらないこと」ということに焦点をあてて話していただきました。

IMG_3101

変わったこととして、「沖縄の暮らし」「琉球文化が全国的に知られるようになった」「観光業を中心とした経済の成長」などが語られました。

IMG_3103

変わらないこととしては、「基地問題:基地から派生する事件・事故」「所得の格差」などがあげられました。

IMG_3106

そして、繰り返される米軍基地から派生する事件・事故について、この50年間で起きたことについて詳しく語られました。

IMG_3109

さらに、沖縄戦という戦争の中で、沖縄が日本とアメリカのそれぞれからどのように利用されたのかということも話され、現在の基地問題につながっているということが語られました。

IMG_3112

沖縄戦直後の米軍基地の計画も示され、その中で住民たちが自分たちの居住地を追われたという話も出されました。

IMG_3114

基地を追われた人々の居住のようす。1つの建物に数家族が一緒に生活せざるを得なかったという状況が語られました。

IMG_3117

こうしてまさに全島基地化・要塞化の沖縄が作られていきました。

IMG_3116

東アジアと沖縄の米軍基地、そして日本の自衛隊もそこに合流していったという今につながる話も最後にふれられました。

IMG_3119

総合学習「沖縄」特別授業 6年生

ブログ編集担当 お知らせ, 高学年

6年生では、校長の大野先生による総合学習『沖縄』の特別授業がありました。

IMG_2905

はじめに1987年から(世田谷 和光小学校)はじまった総合学習『沖縄』を簡単に振り返りました。

今年は、沖縄が本土復帰50年の年であることやNHKの朝ドラの『ちむどんどん』など、沖縄が注目されている年でもあることなども紹介されました。

IMG_2909

そして、この学習をスタートさせた丸木政臣先生の紹介もありました。

IMG_2912

なぜ、沖縄を学習するのか、そのねらいについても語られました。

IMG_2914

 

 

和光鶴川小学校の資料請求はこちらから。

資料請求