親和会

休校期間中の親和会についてのお知らせ

副校長 お知らせ, 親和会

親和会委員会からのお知らせ

親和会活動も最後の締めくくりができないまま新年度を迎えることになってしまいました。来年度へ引き継ぐためのいくつかお願いと確認のご連絡をさせてください。

年間活動の決算報告書と残金をお持ちの方

子どもの荷物を引き取ることができる日(3月11,12,13,18,19日のいずれか9:00〜16:30)に学校へご持参し提出してください。

提出先は担当教師:小川、もしくは、事務室です。

来校が難しい場合はその旨、下記メールアドレスにご相談ください。

*連絡先メールアドレス

e2info@wako.ed.jp

件名は必ず【親和会◯年◯組子どもの名前】

 

活動報告書(report)原稿をお持ちの方

子どもの荷物を引き取ることができる日にご持参いただくか、e2info@wako.ed.jp宛てのメールにに添付して送信してください。(締め切り3月19日)

交通費について

6年生には卒業式当日にお渡しします。印鑑をご持参ください。

その他在校生は新年度の学級親和会等でお渡しします。

新年度の会議について

まだ役員が決まっていない学級は新年度4月の学級親和会にて決めていただきます。

5月の親和会総会に向けて会議がいくつか入ります。お忙しい中ではありますが、ご都合つけて役員の方にはご出席いただくようよろしくお願いいたします。

新旧引き継ぎ暫定委員会① 4月20日(月)13:00〜16:00

暫定委員会② 4月24日(金)13:00〜16:00

暫定委員会③ 4月27日(月)13:00〜16:00 *予備日のため、なくなる可能性があります

◯運動会実行委員会 4月30日(木)午前中

 

以上です。

1年間の親和会活動始めいろんなところで支えてくださりありがとうございました。

引き続き来年度もよろしくお願いします。(担当:小川)

荒馬座のおどり、かっこよかった!!!

ブログ担当 全校, 親和会

去る12月12日(木)に、荒馬座のみなさをおまねきし、「実り 祈り 命のまつり」を観ました。

鶴小にお招きするのは、なんと23年ぶり!民舞という共通点がありながらもなかなか公式におよびする機会がなく、念願かなった機会となりました。

 

朝6時から舞台の搬入、2時間後にはすっかり体育館は祭りの広場!

会場に入った子どもたちから「うわぁ。。お祭りみたいだ!」と声が漏れ聞こえてきました。

親和会のみなさんが、「民舞に取り組んでいる子どもたちといっしょに観たい!」と親和会文化企画として、今年は全学年の子どもたちが観ることができました。

現地の踊りとは少し違うところもあるけれど、現地で踊り続いている想いや迫力や引き込まれる踊りは変わらないっ!

IMG_7205

IMG_7208

荒馬の「らっせーら、らっせら!」や、エイサーでのカチャーシーなど、荒馬座の方が盛り上げてくださる以上に自然と飛び交う声。

kantou

「せんせいあのね、あらうまざがたのしかったよ。りょうぜんだいこが、はくりょくがあってすごかったよ。りゅうまいはびっくりしたよ。すごかったよ。さんりくのとらまいのうごきがすごかったよ。あらうまの、とぶのが、たかくてすごかったよ。はしごがおっこちそうでこわかったけど、すごかったよ。かんとは、ぱす するのと、こしにのっけるのとおでこにのっけるのがすごかったよ。最後のお話もすごかったよ。またきてほしいなぁ~(1年生)」

「それぞれのお祭りをその地域の方が大切にしていることを知れて良かったです。ますます好きになりました。本当にありがとうございました。(保護者)」

荒馬座のみなさん、楽しい舞台をありがとうございました、またお会いする日まで!

 

*掲載した写真は荒馬座さんの許可を得ています。無断転写は固くお断りいたします。

秋まつり その① オープニング / 大川平荒馬(卒業生・親有志による)

ブログ編集担当 お知らせ, 全校, 親和会

秋まつりのようすを順次紹介していきます。はじめは、オープニングです。
太鼓達人、1年生の群読、副校長先生の話、そして、鶴小が交流していく韓国の玉山(おくさん)小学校の先生方のお話しからスタートしました。

午前中のまつりの広場は、3・4・5年生の子どもたちのお店や親たちのお店でにぎわい、そして6年生の準備した遊びの広場で、楽しく遊ぶことができました。

午後の踊りの広場に入る前に、卒業生や親有志による大川平荒馬の披露がありました。

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る