低学年

ポップコーンは全部で何個!?~2年生 大きな数~

ブログ担当 低学年

2年生は今日、算数の授業でポップコーンの素の数を数えました。

99までの数は1年生の時に習った子どもたち。でも、どうやらこれは99は超えそう?

どうやったら早く数えられるかな?それぞれいろいろな工夫で数えていました。

 

袋から器に移した後、10ずつの塊を作って班の中で分担しながら数える班。

image2

器から一つ一つ袋にそれぞれが仲良く順番に入れていく班。

image4

一人ひとりの数え方にも工夫がありました。

この子は10を1列にして数えています。

image1

「195、196…」

「違うよ、198だよ!」

「え!?」

「あははは!!」

image3

数の世界を体験から感じている子どもたちでした。

畑で何を作ろうか!~2年 生活~

ブログ担当 低学年

鶴小の裏、鶴幼のすぐ横に、風緑の丘という場所があります。

地主さんから土地を借りて、鶴幼と鶴小で使っている畑です。主に低学年が使っています。

今日は2年生が今年育てる作物を考えるために風緑の丘に行きました。

少し考えた後、すぐに遊ぶ時間に。

image1

image2

image3

image4

image5

雑木林とはまた違った虫や草や自然が風緑の丘にはあります。

また、たくさんの笑顔が見られる時間になりました。

今日は時間が少なく「今度は30分遊びたい」という声も。

「また来ようね」と池田先生から言われ、嬉しそうな子どもたちでした。

つる小はねとらまい!

ブログ担当 低学年

 

3月19日(月)、つる小はねとらまいの発表会がありました!

はねとらまいは三陸海岸沿いに伝わる「虎舞」を基にした踊りで、

10年以上前からこの時期に1年生が踊っています。

この間、虎舞がどんな場所で踊られているか、どんな役割を持っているか、などしっかり学び、

少ない時間ながらも練習をしてきた子どもたち。

image8

image9

秋祭りではアイヌの踊りを踊った子どもたち。

それとはまた違った雰囲気の踊りでしたが、とても精悍な顔つきで楽しそうにお囃子の声を上げ、

一人ひとり、この1年間での成長を感じました。

image7

舞が始まった後はまた雰囲気も変わり、

しっかりと腰を落とした踊りは本場のそれにも負けない堂々としたかっこよさが出ていました。

 

インフルエンザでのお休みもあり、全員での発表にならなくなってしまったのが心残りですが、

見に来てくださった保護者の方々、どうもありがとうございました。

6年生のと~6年生と遊ぶ会、6年生を送る会~

ブログ担当 中学年, 低学年, 全校, 高学年

6年生にとって、今日は濃厚な1日でした!

まず、午前中は2年生主催の「6年生と遊ぶ会」。

image10

1,2,6年生が一緒になって2年生が準備してきた会を楽しみます。

司会は2年生。まずは全員で猛獣狩り!

image7

image6

全学年が一緒になって遊びました!

image8

入学式で手を引いてくれた大好きな6年生にたっぷり甘えられてとっても嬉しそう。

 

次は2年生が用意したゲームコーナーを1年生と6年生がペアになって回ります。

image4

image3

image5

ゲームコーナーはボウリング、もぐらたたき、たからさがし、

ストラックアウト、的あて、ボール入れの6つ!

2年生が2班ごとにルールや使う道具などしっかり準備をしました。

そこら中で「つぎはどこに行きたい?」と優しく聞いている6年生の声が聞こえてきました。

 

最後に6年生からお礼の合奏。

image2

image1

1年生、2年生共に、6年生という存在の大きさを見つめている姿がありました。

 

午後は3~6年生が集まる6年生を送る会。

各学年が出し物をして6年生を送る気持ちを伝えます。

image3 (2)

image2 (2)

 

まずは3年生の川柳と歌の贈り物。

image1 (2)

6年生への想いを川柳に乗せて各クラス2つずつ作りました。

それから「あの青い空のように」を贈りました。

 

つぎは4年生から先日の劇の会で6年生が演じた劇の一部のパロディと歌の贈り物。

image7

image4 (2)

あの名シーン(?)をもう一度!

会場は笑いに包まれていました。

image6

6年生も自分たちの姿と重ねながら4年生が作った劇を楽しんでいました。

その後は「はじめの一歩」を歌いました。

歌い終わった後に4年生が言った

「6年生がいなくなってしまうのはとても寂しいけれど、私たちも6年生もはじめの一歩を踏み出す気持ちで楽しんでいきましょう。6年生の皆さん、応援しています!」

という言葉は全ての学年の気持ちを代弁しているようでとても印象的でした。

 

5年生からは6年生全員に聞いたアンケートを基にしたクイズとリコーダーで「オブラディオブラダ」の演奏を。

image5

image4

さすが5年生。丁寧なクイズを作っていて6年生もとても楽しんでいました。

クラス対抗のクイズ勝負で勝ったのは1組。

「6年間で1番好きな踊りは何?」「一番好きな合宿場所はどこ?」

など、6年間の思い出を振り返る良いクイズでした。

 

その後、5年生の学級代表からアルバムの贈り物。

image3

懐かしい自分たちの姿を思い出して笑ったりしんみりとしてみたり。

6年生にとってはこの学校で過ごした全てを思い出すような時間になっていたようです。

他の学年も6年生が過ごした6年間という時間の中に一緒に引き込まれていたようでした。

 

最後はやっぱり6年生から合奏の贈り物。

image2

子ども達は集中して、6年生に憧れの気持ちを持ちながら観ていました。

演奏終了後、子ども達から自然にアンコールの拍手が沸き起こり、

それに応えた6年生が素敵な演奏を再演してくれました。

次に最上級生になる5年生はその姿から自分たちの先の姿を想像していたようです。

どの学年も6年生を送り出す気持ちにあふれていてとても幸せな時間でした。

6年生という存在は本当に大きな存在なんだということを改めて感じた1日でした。

そこにいるだけで大事な人~2年生 生活べんきょう(たん生)~

ブログ担当 低学年

今、2年生ではたん生の学習をしています。

その学習の一つとして、また、2年生は3年生に向けてクラス替えがあるので

仲間のことを知る機会のひとつとして、1組のKちゃんのお母さんにお話を聴きました。

image1

Kちゃんは生まれたときから難聴を抱えていて、いつも補聴器をつけて生活をしています。

なんとなく知っていた子ども達もちゃんと話を聴くのは初めて。

どんな世界を感じてるのか、どういう風に接したらわかりやすいのか、

などいろいろなお話を聞きました。

image2

image3

Kちゃんのお母さんから

「得意なことがあっても苦手なことがあっても、障がいがあってもなくても、

関係ないと私は思います。何でだと思う?」と聞かれ、

「しょうがないから!」「自分のせいじゃないから!」

と答える子ども達。

「それは、みんながそこにただ存在するだけ大事な人だからだよ」

と言われると、

「大事な人…」とその言葉を噛み締めているような様子もありました。

 

その後、質問の時間を取ってもらうと

「耳が聞こえないと分かったとき、どう思った?」

「Kちゃんはどうやって言葉を知ったの?」

など、色々な質問が出されていました。

クラスの仲間のことをしっかりと受け止めているようでした。

丁寧に答えていただいたKちゃんのお母さん、本当にありがとうございました。

砂鉄取り!~1年生 磁石(生活べんきょう)~

ブログ担当 低学年

 

1年生の生活べんきょうでは今、磁石を扱っています。

どんなものに磁石はくっつくんだろう?

どのくらいの強さでくっつくんだろう?

一人ひとりに配られた磁石を使って、

毎日色々なものに磁石をくっつける子ども達…

 

ある日、子どもから「砂鉄」という言葉が出てきました。ということで…

image2

昨日はグランドの砂場に出て砂鉄取りに行きました!

image3

プラケースの中に磁石を入れて地面に入れると、

たくさんの砂鉄がくっつきます。

image1

ビニール袋の中でケースを振ると、

砂鉄は落ちて少しずつ袋の中に溜まっていきます。

 

image4

「磁石落としちゃった…取れない…」と残念そうな子。

磁石に直接くっついた砂鉄はなかなか取れないんだよね。

それも学びの一つだね。

 

たくさん取れた砂鉄はビニール袋で持ち帰りました!

2年生 韓国の○○~生活べんきょう 世界の○○~

ブログ担当 低学年

2年生は生活べんきょうで「世界の○○」に取り組んでいます。

おうちから世界の国に関するお金や服などを持ってきて、

教室には色々な世界の○○が集まってきました。

 

今日は実際にその国の文化に触れてみるということで、

韓国の方をお招きして韓国の音楽や食べ物、遊びを教えていただきました。

image2

韓国の太鼓「チャング」を実際に演奏しながら「アリラン」を歌っています。

image3

image4

韓国の海苔巻き「キンパ」を巻いてみんなで食べました。

教室に帰ってきてから「おいしかったー!!」と口々に言っていました。

(準備を手伝ってくださったお母さん方、ありがとうございました)

image1

また、片方のクラスが「キンパ」を作っている間、

韓国の正月遊び「チェギチャギ」のための道具、「チェギ」も作って遊びました。

作るのは簡単なのに遊ぶのはとっても難しかったね。

 

3年生では韓国との交流もあります。

1日韓国の文化に少しだけ触れてみた2年生。

どんな風に感じたでしょうか。

(後日、動画をyoutubeにアップしますのでそちらもご覧ください)

似顔絵のプレゼント

ブログ担当 低学年, 高学年

image1

今日は2年生が6年生の似顔絵を描きました。

もうすぐ卒業の日を迎える6年生へのプレゼントです。

できた絵は卒業式の日に渡します。

6年生もお礼に似顔絵を描いて、2年生へその場でプレゼントします。

image2

image3

image4

6年生との思い出を感じながら描いた絵。

どんな絵になったかな。

低学年 劇の会の動画をアップしました。

ブログ担当 低学年

すっかり日が経ってしまいましたが、2月15日に『低学年 げきの会』がありました。

3学期になってすぐに始まった劇遊び。

沢山の時間をかけて2年生が作り上げた劇の世界は、両クラスともそれぞれの個性が発揮されたものでした。

励まし合ったり、意見をぶつけ合ったり、それぞれがそれぞれの形で劇に向き合う時間は、

劇が終わった後も大きな成長を感じられるものになりました。

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る