3年1組 たぬきのためふんを見に長池公園へ!

ブログ担当 中学年

3年1組では、二学期の総合で「たぬき」についての学習を進めています。

これまでに実際に学校の周りの地域のたぬき情報を集めたり、風緑の丘にえさをしかけ、カメラを設置してたぬきの映像も撮ってきました。

また、たぬきは「ためふん」というトイレを作る習性があることも、子どもたちから届いた情報カードで分かってきました。

そこで、このためふんが実際にある八王子市の長池公園に出かけてきました。

長池公園の副館長さんである小林さんにたぬきの話を聞き、長池公園内にあるためふんをみにいくことができました。

たぬきのためふんをみて、かいで、「チョコレートみたいなにおいがする!」「なんか種が入っている!」「くっせ~~~~!」など本物からしか学べないことがたくさんありました。

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る