自分らしさ~4年 特別授業 こころとからだ~

ブログ担当 中学年

4年生は今、「大人にむかう私たちのからだ」について、学習しています。

今日は特別授業として染谷カツオさんに来ていただいてお話を聴きました。image1

カツオさんは合宿に来ていただいている看護師の方のお知り合いで、

心は男性、からだは女性で生まれた方です。

この特別授業は今年で3年目になります。

image2

高1の時に性別違和を感じたこと、自分が自分を一番受け入れられなかったこと、

初めて友達や親にカミングアウトしたときのこと、など自分の体験や、

LGBTのこと、からだとこころ、好きになる人(性的指向性)は一人ひとり違っていること、

など一般的なことも、写真やクイズなどを使いながら楽しく話をしてくれました。

 

子ども達は自分の知らなかったことでもきちんと受け入れながら話を聞いており、

最後の質問ではたくさん手が挙がっていました。

プライベートな質問などもありましたが、カツオさんにはしっかりと答えていただき、

子ども達もたくさんのことを感じた授業だったのではないかと思います。

最後にカツオさんから

「男性と女性以外にもいろいろな人がいます

でもそれは目に見えない

男性らしさ女性らしさよりも『自分らしさ』を大切にしよう」

というメッセージをいただいて、授業はおしまいになりました。

和光鶴川小学校の資料請求はこちらから。

資料請求