高学年瑞牆キャンプ3日目・・・激しい雨

副校長 高学年

朝は高い雲が出ていて曇っていましたが雨は降っていませんでした。

瑞牆山が今日もロッジからはっきりと見えました。

k2-1

5年生が今日は登山。朝食は瑞牆サンドと瑞牆スープ。とてもおいしいスープができました。k3-2

今日は5年生が「魔子の山」に登る日です。そのお昼のべんとうは6年生が作って、縦割り班で5年生渡します。

6年生は朝ご飯づくりとお弁当作りを同時にすすめていました。心のこもったお弁当を作っていました。

k3-3

k3-4

k3-5

5年生は6年生からもらった弁当を持ち、6年生に見送られて魔子の山に出発しました。

k3-7

k3-8

魔子の山は登山道に入るとすぐに急登が続きます。指導員さんに助けられながらなんとか難所を乗り越えることができました。その後は順調に進み、みんなで武田信玄の金鉱の試掘跡といわれる「魔子の人穴」に入り通り抜けることができました。

k3-9

人穴を全員がくぐり終わってすぐに雨が降り出し、その後はカッパを着ての登山になりました。

予定より少し遅れて、魔子の山に着いたのですが、狭い魔子の頂上からは瑞牆山も何も見えませんでした。

k3-12

k3-11

k3-10

その後も雨は降り続き、6年の「自由食作りも」5年生の牛丼づくりもタープの下での作業になりました。

k3-13

k3-14

夕食後には雨はさらにひどくなり、テントの入り口を開けることもできませんでした。そのためキャンプファイヤー中止に。

雨は今も激しく降っていて、明日の撤収が心配です。

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る