学校の特色

和光鶴川小学校はこんな学校です!

和光鶴川小学校は、学ぶ子どもが主人公の学校です。

「なるほど、わかった」を大事にする学校

”学ぶ”とは覚えることではありません。五感を使って自分の中に取り込み、なるほど・わかった・できたを感じる、そんな楽しみにあふれる活動です。手づくり教科書で具体的・体験的に討論しながら学び、子どもたちが「勉強するって楽しい」と実感することを大切にしています。

「本物との出会い」にあふれる学校

子どもたちは人や文化と出会う中で”学び”、賢くなります。本物と出会い学ぶ中で、しっかりとした学力、しなやかな心と体・感動と意欲・挑戦する力が生まれ育ちます。和光鶴川小学校はそんな多様な本物との出会いを用意しています。

「つながり・広がり」が育つ学校

授業、行事、総合学習など、生活や学習のあらゆる機会に、人と人がつながることを大事にしています。そのつながりは、地域、世界へと広がります。つながり、広がりは人の関係にとどまらず、興味・関心・学び方にも発展します。。

「雑木林のある」学校

学校の中に、自然のままの豊かな雑木林があります。遊び場としてでなく、学習の場にもなっています。わたしたちの学校の大切な宝です。