3年生「完全手作りコースター」を織る~その2~

ブログ担当 お知らせ, 中学年

前回は、煮たカイコのまゆからサナギや脱皮の皮を取り出すところまででした。

IMGP1706

今回は、糸を作る作業です。「ずりだし」という仕事です。

まゆを真四角に広げていくので2人ひと組でないとできません。

お互いにうまく協力してできるでしょうか。

IMGP1730

実演を見て、まゆがのびる様子に、みんなびっくり!「「すご~い!」

IMGP1733

すごい集中だったので、仕事のやり方は、すぐに分かったようでした。

IMGP1740

とても上手でびっくり! 少しずつ広げていくのがコツです。

IMGP1742

できた四角形の対角の手を放してさらに伸ばしていきます。

太さを見て、糸の細い方に集める感じで太さを整えます。

そのあたりがけっこう自由にできるので、こだわりも生まれます。

IMGP1744

あとは、よりをかけていきます。お互いに反対方向によっていきます。

IMGP1746

広げすぎても大丈夫。よっていくときに修正することができます。

IMGP1747

こうやって糸を作ると、毛糸よりやや細めの短い糸ができるのです。

IMG_7341

みんな作業をやってるときは真剣です。「もう少し広げて」など

声をかけ合ってやっているのもとてもいいです。

IMG_7343

お家の人にも少し手伝ってもらいました。糸ができて「楽しい!」とみんな。

IMG_7342

太いところや細いところ、だまになっているところこそ、手作りの味。

いい風合いです。今回の作業はここで終了。次回はいよいよ編んで

コースターにしていきます。

 

 

 

和光鶴川小学校の資料請求はこちらから。

資料請求