2018年度のしめくくり・・・終業式

ブログ担当 お知らせ, 全校

ベートーベン作曲『春の歌』を全員で歌うことから、3学期最後の終業式がはじまりました。

「世界は光に満ちて、陽は輝き川歌う ・・・」子どもたちの元気な歌声が体育館いっぱいにひびきました。

IMG_0595

つづいての学級発表では、各学年の代表が、3学期あるいは1年間をふりかえって、楽しかったことや、力のついたことを発表しました。4月から最高学年になる5年生の代表からは、「3学期最高学年になる努力をした。すばやく動く並ぶなどできるようになったこともあるけど、できなかったこともある。人の話をしっかり聞くこと。これはまだ不十分。6年生では沖縄などで人の話を聞くことも多い。それまでにできるようになりたい。下級生を引っ張れるしっかりとしたリーダーになりたい。」高学年らしい決意を込めての発表がありました。

IMG_0600

先生達を代表して、校長先生からは、卒業していった6年生の言葉の紹介がありました。『先生と子どもが一緒に楽しんだり、問題に真剣に向き合ったりできる。毎日行きたくなる学校』『個性を生かしてくれるところ、今の自分を作ってくれたところ』『勉強が楽しい学校。自分の発言なども言える学校』など、とてもうれしい言葉がたくさんありました。

最後は、児童会の代表から、やはりこの1年をふりかえっての話がありました。

IMG_0602     IMG_0603

 

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る