学校の周りはどのくらいの長さ?

ブログ担当 お知らせ, 中学年

3年生の算数では、「長さ」の学習をしています。

この日は、雑木林を通って学校脇の道路を通り学校の周りをぐるりと一周し”長さ”を測りました。

まずは、教室でどのくらいの長さか予想を立てて、確かめるためには、どんな方法がよいかを相談しました。

1・2・3班は、自分たちの足のサイズ(20センチ・19センチ)を単位にして何歩分か数えながら歩いてみました。

IMG_6136

IMG_6097

 

4・5班は、1m定規を隙間なくつなげて何mあるか測りました。6班は、メジャーを使って何mあるか測りました。

IMG_6142

学校の周りは真っ直ぐ直線だけではありません。

曲がり道や、階段もできるだけ正確に測れるように工夫しながら歩きました。

長さを数字であらわすだけでなく、「どのくらいの長さなのか」自分達の身体をつかって実感をもつことを大事にしています。

実は先生は回転距離計を持っていてね・・・

みんなが考えた方法でも近い長さでした!

和光鶴川小学校の資料請求はこちらから。

資料請求