再建された白駒荘新館

副校長 副校長室の小窓

fu1-2

今年度に入って初めて、本当に久しぶりの「副校長の小窓」の更新です。

7月に入りました。鶴小の7月は林間合宿の月。

私は、4年の瑞牆合宿、3年白駒合宿、高学年瑞牆キャンプの3合宿に参加します。

数えてみたら11泊14日林間合宿で過ごすことに。

今は白駒合宿に来ています。

白駒荘は2017年の大みそかに火事になり、鶴小でも「白駒荘の再建を支援する会」を作り、多くの方からの支援をいただき、2018年に入って2度、白駒荘の方に届けに来ました。

2018年の10月に無事新館が再建され、落成式が予定されていました。そこに私も参加する予定でしたが、台風の接近を受け式が中止になり、再建された新館を見ることができませんでした。3年生の林間合宿に参加して、初めて再建された白駒荘を見ることができました。

新館は古い本館と同じコンセプトで設計されたそうです。外観は本館・新館がバランスよく並び、白駒の池と原生林に本当によく調和しています。

fu1-1

 

fu1-2 fu1-3

内装も木をふんだんに使って、明るく落ち付いた雰囲気で、池を見ながら癒された気分になります。新館の再建本当に良かったと思います。

そして、何よりもうれしかったのはヒロさん、モリさん、テラさん、おばあちゃん、みんなが元気だったこと。今朝、28年前に鶴小の合宿の実現に奔走してくれた、おばあちゃんにお会いして、その元気な姿に安心しました。おばあちゃんから「鶴小の皆さんの大きな支援が再建のエネルギーになりました。本当にありがとうございました。」との言葉をいただきました。再建された新館とおばあちゃんの言葉を支援いただいた皆様に報告させていただきます。

fu4カレーを煮込むテラさん

fu1-4子どもたちに話をするヒロさん

和光学園を支えてくださる方に寄付をお願いしています。

くわしく見る