月別: 2019年4月

生徒会オリエンテーション

Web担当K 自治活動, 行事 タグ: ,

本日、新1年生に向けて、生徒会オリエンテーションがありました。

生徒会オリエンテーションとは、和光中学校を代表する生徒会執行委員のメンバーが、学校が大切にしている考え方や、持ちものや飲食のルールを1年生に伝える会です。

最初に執行委員メンバー紹介が、決めポーズとともに繰り広げられます。

つぎに、今年の重点(1年の目標や理想)や、和光中学校の「自由」について説明があります。

今年の重点は「“本音で語れる” “ありのままでいられる”和光」

この「ありのまま」とは、「誰もが好き勝手やりたい放題」ということではなく、
「誰もが自分らしくいられる、本音が伝えられる」という、本来の自分を大切にするということ。

次に、ルールやマナーの説明。

バスの中で話す声の大きさはどれくらいが適切?
10分休みに飲んでも良い飲み物の種類は?
学校に持ち込んではいけないものって?

それらひとつひとつを、寸劇にしクイズ形式で説明してくれるので、見ている1年生もとても楽しそうでした。

その寸劇の脚本も、実は全て執行委員の手作り。
執行委員のみなさん、本当にお疲れ様でした。

運動会練習(ブロック活動)

Web担当Y 行事 タグ: ,

今日は運動会の練習(ブロック活動)がありました。
DSC01766
3年生が練習を引っ張ります。
まずは準備運動!
DSC06593

続いてグランプリレースの練習
こちらはバランスボードです。
DSC06606
4人の息を合わせないと、すぐにボールが板から落ちてしまいます。

続いてリレー
DSC06733

最後に応援練習をしました。
応援のダンスを、グループに分かれて3年生から教わります。
DSC01844
動きがあってくるとみんな楽しそうです。
DSC06779

季節外れの寒空での練習でしたが、みんなはの運動会に向けたあたたかい練習となったようです。

1・3年集会

Web担当Y 行事 タグ: ,

本日、1・3年集会が行われました。
これは、今年初めて運動会に参加する1年生のために、3年生のオリテ実行委員が、
ルールの説明をしたり、競技を実際に見せてくれる、そんな運動会に向けての最初のイベントです。
DSC06527

「この人は服装ルール違反をしています。例えば…」
DSC06533

ボタン付きのシャツはダメ、ジーンズはダメ、それをひとつひとつ実際に着て見せてくれるので1年生も飽きずに見ることが出来ます。

ムカデ競走、3人4脚…実際に三年生が舞台で披露してくれるのですが、
3年生も途中でつまずいています。これは結構難しいかも…?
DSC06541

「困ったことは3年生に何でも聞いてくださいね」
という、あたたかい言葉で締めくくられ、さらに運動会が楽しみになったようです。
DSC06526

5月19日(日)東京私立合同相談会のご案内

サイト管理者 入試情報新着 タグ:

5月19日(日)に東京私立中学合同相談会を開催いたします。和光中学校も参加し、個別ブースで来場者のみなさまのご相談にお答えいたします。和光中学校の特色や魅力を知る機会です。ご参加をお待ちしております。

  • イベント名:東京私立中学合同相談会
  • 月日:2019年5月19日(日)
  • 会場:東京国際フォーラム地下2回ホールE(有楽町)
  • 時間:10:00〜16:00(入場は15:30まで)
  • その他:入場無料/予約不要
  • サイト:東京私学ドットコム

 

 

 

入学式 新入生代表のことば

Web担当K 行事 タグ: ,

先日の入学式で、新入生の代表として2人の新1年生が発表した作文を紹介します。
2人とも、緊張しながらも、とても堂々と読み上げてくれました。

 

「小学校時代の私とこれから」   1年生 女子

私は、友達に誘われると断りきれずついつい楽しい方へと流されていました。それはもちろん誘った友達が悪いのではなく、私の心が定まっていないからです。私は、「何のため」とか「どうしたいのか」と考えはするものの、その気持ちは、すぐうすれてしまい、今が楽しければいいと思ってしまいやすいです。だから友達に誘われると、「やったー」と思って、すぐそれに乗りたくなるのです。そういう自分の性質を知っているので、勉強が中心で、ルールが厳しい公立に行った方が「ちゃんとした人」になれると思って、公立中に行く予定でした。
でも私の心は、変わりました。鶴小に来てくれた、和光中3年生の歌を聴いた日、私は、今までの自分の考えは間違っていたとわかりました。中3の人たちは、髪を染めている人ばかりでした。ピアスもしていました。しかしその中3の人は、はっきりした自分の意思を持っていました。タケセン(小学校の先生)に中学3年間の成長した自分と小学校の時の感謝の気持ちを真っすぐに伝えていました。その歌声は澄んでいて感動しました。本当の心の内側を見せてもらった感じがしました。この人たちみたいに素敵な人になりたい。私もこの人達と同じ体験をしたいと思い、和光中を受験しました。
厳しいルールでないと「ちゃんとした人」になれないと思っていたけれど、そうではなかった。どんな環境でも、自分がなりたい自分になれるんだとわかりました。そして私は、ルールを人から決められて動く人にはなりたくないとも思いました。中学では自分で考え、自分の気持ちを大切にできる人になりたいです。一人ひとりの自由を認めてもらえるということは、信頼してもらえてるということだから、それを裏切ることがないようにしたいです。
今、私は和光中に入学することができてとてもわくわくしています。

 

「これまでの自分とこれからの自分」  1年生 男子

僕はいままで、何かに挑戦するとき、失敗を恐れて、何もしないで、ただ他の人を見ているだけだった。
例えばプールの時間、97人が見守る中検定が始まる。みんなどんどん泳ぎだした。僕は自分の受ける級が来ても、ただみんなを見ているだけだった。結局その日は何もしなかった。僕は足が痛いと嘘をつき、検定を受けなかった。本当は、97人が見ている中で失敗したら、どんな目で見られるのかが怖くて、何もやらなかった。水泳自体は苦手ではないけど、とても失敗が怖かった。
その時は、やりたくない気持ちが強かったけれど、検定を終えた人の顔を見ると、すぐにその気持ちは変わった。何が気持ちを変えたかというと、みんなの表情だった。成功した人は、喜んでニコニコしていた。失敗した人でも、他の人に励まされたりしていた。そんな姿を見ているうちに、気持ちが変わった。
見ているだけだった、何もしていない僕には、喜びも、悲しみも何1つ残らなかった。ただ1つ残ったのは、後悔だけだった。とても悔しかった。失敗を恐れて何もしない自分がこんなに悔しい気持ちは、生まれて初めてだった。
だから、この悔しい経験を生かし、館山での水泳でも、失敗を怖がらず、挑戦して、これをきっかけに僕は変わろうと思う。

入学式がありました

Web担当O 全校, 行事 タグ:
入学式会場

今日は入学式がありました。
和光中学校の入学式は2部構成です。プログラムの途中で司会のマイクが教員から生徒会執行委員に渡ります。
まずは新入生入場。3年生と一緒に入場します。
実は式の前、新入生は保護者と下駄箱で別れ、玄関で迎えてくれる3年生と一緒に教室に上がり呼名の練習をするのです。
教室に向かう硬い表情は上級生の優しい言葉で少しずつ和らいでいきます。

暖かな春の陽光に包まれた校舎に新入生の笑顔がたくさん。上級生も嬉しいですね。

入学式名簿 (2)

入学式案内

入学式

入学式呼名

入学式文字保障

式は誰も高い舞台には上がらず皆同じフロアで行います。校長も新入生も同じ高さです。また、聴覚障がいの人が読めるようスクリーンで文字を映します。
式が始まると担任の先生から一人一人名前が呼ばれます。
「はい!」と元気な声を出す1年生に興味津々な上級生たちは身体を左右に揺らして見ていました。
校長の式辞はこちらです。

第2部は上級生が歓迎のことばと歌を送ります。1年生に届くよう歌詞の意味を考えたくさん練習してきました。
くす玉も作りました。
中から和光生が大切にしている考えが出てきました。

「みんなと違っていいんだよ!」「あなたらしく過ごそう!」「一人一人を尊重して」「共に創る明るい和光」
入学式くす玉

和光中学1年生になった皆さん、どうか、あなたのペースであなたらしく。

2019年度和光中学校入学式 校長式辞

サイト管理者 校長ブログ

本日、和光中学校は143名の新入生を迎えました。新入生のみなさん、そして保護者の皆さん、ご入学おめでとうございます。私たち和光中学校の教職員は心から皆さんの入学を歓迎します。
皆さんのお父さんやお母さんは、今日の日をどれほど楽しみにされたことでしょう。小学生から中学生へと大きな節目を通過し感慨もひとしおのことと思います。 (さらに…)

始業日の言葉

サイト管理者 校長ブログ

おはようございます。最初の日にいきなり小田急線が止まり、途中大変な思いをした人もたくさんいるでしょう。でも、こうして今、みなさんに会えて嬉しく思います。

2年生のみなさんは、秋田に行くことを楽しみにしている人が多いでしょう。3年生はあさってにはもうオリテ運動会のリハーサルで今日からいろいろと準備があって大変だと思います。夏の館山合宿も、あっという間にやってきますね。

さて、今日は経験が人を変える、ということを話したいと思います。 (さらに…)

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求