月別: 2021年4月

ブロック交流会

Web担当K 行事 タグ: , ,

昨日、ブロック交流会がありました。
兄弟学級が初めて集まる大切な日。
この日のために、3年生はたくさん準備をしてきました。

s-DSC02075 s-DSC02038

後半は班ごとにゲームをして和やかに交流しました。

s-DSC02000

以下、生徒の感想文です。

(略)座るときに、3年生の人が「こっちおいでー」と誘導してくれ、クラスがばらばらになるように、と、工夫されているなと感じました。ゲームが始まると、少しつまってしまう人がいても、文句ひとつ言わず待ってあげたり、優しく教えてくれたりと、「後輩だから」と見下されずに、とてもフレンドリーで優しく接してくれて、「やっぱり和光を選んで良かったな」と思い、嬉しかったです。(1年生 女子)

s-DSC02046

この交流会で「楽しさ」というものを学べた。最初交流する時はめちゃくちゃ緊張してて「1年生はどんな人がいるんだろう」と思っていた。3班同士で交流した。1年生も陽気な子もいれば静かな子もいた。3年生も学校リーダーとして2・1年生をひっぱっていた。やったゲームも面白くて、まるで人の心を読む練習をするような感じだった。終わりの会の時は、楽しかった時間があっという間のようだった。でも1・2・3年生も楽しんでくれたようで良かった。一番緊張していたのは3年生だと思う。だって全校リーダーとして頑張っていく必要があり、楽しみ方も考えなければならない。次は僕らがみんなを引っ張る学年なのだから、みんなを楽しませてあげたい。(2年生 男子)

s-DSC02051

入学式 式辞

Web担当K 校長ブログ, 行事 タグ:

大石さんのことは、このブログでもご報告した通りですが、改めて新入生、在校生、保護者に知ってもらいたい、と入学式の式辞に取りあげました。核のことについては、福島原発事故と関わることなど、もっと色々語りたいことがありますが、時間の制約で話せませんでした。
中学生の力ということで話したことは、長年の教師生活の中で本当に実感することで、この時期の生徒の様々なことに対するまっすぐな気持ちは、かけがえのないものだと思っています。以下が当日話した式辞です。

s-IMG-3462

新入生のみなさん、入学おめでとう。ようこそ和光中学校へ。
学年の仲間、上級生、そして私たち教職員との新しい旅への出発です。
保護者のみなさま、お子さまのご入学おめでとうございます。
今日の日を心待ちにしていたことと存じます。お子さんが心身ともに大きく成長していく、新しい段階の始まりです。
どうか、温かく見守ってもらえれば、と思います。
1年前の4月、和光学園は休校状態でした。
「いついつに入学式をやります」と予定しても、何度も延期せざるを得ませんでした。
今日こうして入学式を行っていますが、昨年はクラスごとでそれも6月でした。
4月に新入生全体が集まって、オンラインという形ですが2・3学年も参加し、全校揃って行えること、それ自体が嬉しいことだと思い
ます。

さて、今日は、「中学生の力」ということで話をしたいと思います。
まず、これを見てください。

s-IMG-3463

これは、和光中学校に贈られたものですが、この船はどんな船で、なぜ和光にあるのでしょうか?

まず、船の名前は「第五福竜丸」と言います。保護者の中には、あっと思われた方がいると思いますが、新入生のみなさんのほとんどは、初めて聞く名前でしょうね。
1954年3月1日、南太平洋のビキニ環礁というところで、放射性物質を大量に浴びた船です。
アメリカがそこで核兵器の実験をした結果、大量に放射性物質がまき散らされました。

核兵器と言えば、広島・長崎にアメリカが落とした原爆のことを思い出す人もいるでしょう。
放射性物質を多量に浴びると、ガンになりやすいことはよく知られていますね。
原爆が恐ろしいのは、爆風や灼熱を何とか逃れてもいつ放射線の影響が出て発病するか、分からないからです。
原爆が長崎や広島に落とされたのは、1945年8月。その後、巨大な破壊力を持つ兵器を手にいれるために、いくつかの大国で核兵器の開発が進められました。
実際の影響を見るために、地上で爆発させる実験も行われました。

その一つがビキニ環礁で行われたのです。
第五福竜丸はマグロを取る船で、乗組員たちが乗っていました。
彼らは放射能をおびた死の灰、サンゴ礁のかけらだったのですが、を浴びました。
乗組員たちはその後放射性物質の影響で病いに苦しみました。
亡くなられる方もいたのです。

この出来事は、当時の日本に大きな影響を与えました。
先ほど、日本は、米国により広島・長崎に原爆を落とされたと言いましたが、1952年4月までは、米国の強い影響下にありましたから、原爆の被害のことは広く報じられることはなかったのです。
1954年3月1日に第五福竜丸におきた事件は、ビキニ事件と呼ばれるようになりましたが、この事件をきかっけに、原爆の被害が知られるようになり、核兵器廃止を求める大規模な署名活動が行われるまでになったのです。

さて、時は流れて1983年、今の総合学習の発表に似ていますが、当時はクラスでテーマを決め何かについて調べ、秋の文化祭で発表するということが行われていました。
平和について調べたいというそのクラスの中の1グループがビキニ事件について調べることになりました。
そして、中学生が、東京に来ていた、とある乗組員に連絡を取りました。
その方のお名前は大石又七さんと言います。
大石さんはビキニ事件の後闘病生活を送っていましたが、退院後は被曝者であることを伏せて、ビキニ事件のことを忘れたい、と思っていたそうです。
ご自身の子どもが死産で生まれたこともあり、どうしても放射能の影響のことが頭から離れない。
だから、ご自分のことを人前で話すことはなかったのです。大石さんの言葉をお借りするならば、生徒がどうしても話を聞きたいと食い下がってくるので、「しょうがないな」ということで会って話をした。
会いに来た生徒の中に、全盲の生徒がいました。
その生徒が触ることができれば、第五福竜丸のことがよく分かるだろう、と模型船を作成し、和光中に寄贈してくださいました。
ここにある船はその船なのです。

大石さんは、その後、この和光中の生徒たちとの関わりをきっかけに、各地で自分の経験や思いを語るようになりました。
ビキニ事件と核兵器のことを考えて欲しいと世の中に訴えられました。
和光中にもその後、何度も足を運んでくださいました。

今日、第五福竜丸の話をしたのは、大石又七さんがこの3月に亡くなられたこともあり、和光中と大石さんの特別なつながりを知ってもらいたいと思ったからです。
そして、大石さんが広く話をするようになったきっかけが中学生の素朴な知りたいという気持ち・疑問だったことに注意してほしいと思います。
大人には話したくないけれど、中学生や高校生には話しても良い、ということがあります。
みなさんの真っすぐな気持ちが当事者の気持ちを動かすのです。
最初に「中学生の力」と言ったのはこのことです。
皆さんには、自分でも気づかないようなすごい力があります。自分の知りたいという気持ちを大切に、疑問を大切にしながらこれからの3年間学んで欲しいと思います。

新入生の皆さん、皆さんの和光中の生活は今日がスタートです。
和光は人と人のつながりを大切にする学校です。
コロナウイルスの影響がある中困難もありますが、同級生や上級生と様々な形で交流しながら、自分自身を成長させていって欲しいと願っています。

2021年4月12日
和光中学校長 橋本 暁

s-IMG-3461

入学式のくす玉準備

ブログ担当M 自治活動, 行事 タグ: , ,

先日の入学式でのくす玉は、2, 3年生の有志が用意してくれていました。

DSCN3553

紙吹雪や紙テープの作成中です。

DSCN3544

3密にならないよう、それぞれの机での作業となりました。

DSCN3548 DSCN3552

 

1年生を迎える黒板装飾

Web担当K 自治活動, 行事 タグ: , ,

入学式の日、新入生を迎える教室の黒板は、それぞれ華やかに彩られていました。
全員の名前と、可愛らしいイラスト。

s-IMG-5368 s-IMG-5364

実は、前日3年生が放課後残って、一生懸命デコレーションしてくれました。
これもまた、和光が大切にしている伝統の一つです。

s-IMG-5369 s-IMG-5366

入学式がありました

Web担当K 全校, 自治活動, 行事 タグ: , , ,

本日、入学式がありました。
受付では、兄弟学級の3年生が笑顔で迎えてくれます。
教室までの道のり、「緊張してる?」「朝ご飯は何食べたの?」など、優しく声をかけてくれました。

s-DSC01780 s-DSC01792

教室では、まずは教員ではなく、3年生が迎えてくれます。
今日一日の流れや、入学式での動きなど、丁寧に教えてくれる3年生。
緊張していた1年生が、少し笑顔になる場面も。

s-DSC01849 s-DSC01857

いよいよ式が始まると、まず目に入るのは頭上につるされた大きいなくす玉。
生徒会執行部の合図と共に、代表の1年生がひもをひっぱると…
今年は、ちょっとしたハプニングもありましたが、その分笑顔に溢れたくす玉割りでした。

s-DSC01927

1年生の皆さん、改めて、ようこそ和光中学校へ。
これからの活躍を、心から応援しています。

3年生 新入生を迎えるために

Web担当K 自治活動, 行事 タグ:

3年生は、来週1年生を迎えるにあたって、兄弟学級の教室の準備をしました。
机にテニスボールをつけたり、ロッカーに出席番号のシールを貼ったり…

s-IMG-5360 s-IMG-5356

気持ちよく、協力し合いながら作業を進めてくれた3年生。

s-IMG-5355 s-IMG-5358

その他にも、色々なサプライズも準備しているようです…
新1年生の皆さん、入学式当日をお楽しみに!

s-IMG-5361

始業式がありました

Web担当K 行事 タグ: , , ,

始業式がありました。
今年度も、生徒はテレビ放送での参加になりました。
新しい教員の紹介や、校長先生のお話など、各教室でも三者三様の反応が。

s-IMG-5347 s-IMG-5346

コロナ化の状況についても、色々な角度から話が出ました。
ですが、執行委員長からは、「たくさんのことに挑戦したい」という前向きな言葉も語られました。

s-IMG-5350 s-IMG-5348

以下、執行委員長の言葉です。

おはようございます!今日から新学期が始まりますね!春休みは楽しく過ごせましたか?私はほとんど家にいたのでゆっくりしていましたが、一人一人良い春休みを過ごせたなら良かったです!何より、コロナの状況はまだ続いていますが、こうしてみんなが元気に登校出来て本当に良かったです!
そして4月から、2年生、3年生になりましたが、2年生はクラス替えがありましたね!1年生の時とクラスメイトが違うから緊張するとは思うけど、そのクラスのみんなとたくさん話して仲良くなれたらいいな思っています!去年とは違って、4月にクラスのみんなと会えるからその分、仲良くなれやすいかなと思うのでゆっくりでいいから、ちょっとずつ話してみたらいいのではないかなと思います。
3年生は、今のクラスと過ごすのが2年目でもあり、和光中学校で過ごす最後の1年間でもあります。そして、最高学年ですね!この1年間でたくさん行事ができたらいいなと思うし、各クラスの課題とも向き合えたらいいなと思います。
そして、12日にある入学式で1年生が来ます!!みんなで温かく迎えましょうね~!入学式についてはあとで詳しく話します。
ということで、新学期も元気に過ごしていきましょう!
4月から2021年度になったので、改めて今年度の重点について話します!
今年度の重点は「人と自分の違いを素直に受け止めよう」です!この重点の意味、方向性は受け止めてから発信するという受信型の重点ということ。
そして、自分とは違う意見、考えがあるのが当たり前だけど、そのことを知り、共有することが過ごしやすい空間につながるということです。
この重点は、話し合いをするときに土台になってくれると思います。執行部も重点の浸透に努めますが、クラスのなかでは三役さんを中心にHRで重点を土台に話し合ってみたらいいと思います。これが、過ごしやすい空間にも繫がると思います。
また、一人一人が意識できたら、覚えてくれたらいいな~と思っています。終業式にもいいましたが、12月の総括で各クラスから達成できたという報告できるように過ごしていきましょう!
いま話したように重点のことを2、3年生は知っているけど、これから入学してくる1年生は全く知りません。そんな1年生に生徒会オリテで修正案のことも含めわかりやすく説明しようと考えています!ですが、1年生は初めてのことでわからないことがたくさんあると思います。そんなときに、何か質問があったら快く答えてほしいなと思います!
そしてあともう一つ!生活部、広報部、文化部から提案された企画、行事のことについてですが、コロナの状況をみつつ学校と話しながら、行うか行えないかを決めていくことになると思います。でも、執行部としては代議員会で確認したように、行えたらいいな~という方向なのでコロナ禍でも出来るものを探していきたいと考えています!
最後にコロナのことを少し話したいと思います。
このコロナの状況が1年以上続き、この状況に慣れている人が多くいると思います。私も1年前に比べたらだいぶ慣れてしまいました。2年生の中によくわかる人がいると思うけど、この状況で入学してくる1年生の中には不安を抱えている人が少なからずいると思います。それは、1年生だけではなく2,3年生の中にも新学期を迎えることに不安を感じている人がいるかもしれません。もうみんな十分に気をつけているとは思うけど、もう一度言いたいと思います。
自分は大丈夫と思っていても周りはそう思っていないかもしれない、違うかもしれない。重点にもつながりますが、それを受け止めることが大事になってくると思います。例えば、わかりやすいのを挙げるとすごいくっついて密になってしまうとかです。この状況を見た周りの人の中で不安を感じている人がいたとしたら。それは安心安全な学校生活とはいえません。そんなこと関係ないと思う人もいるかもしれないけど、同じ空間で学校生活をおくっているし、命に関わることなのでもう一度考えて安心安全な学校生活を過ごしていきましょう!
ここまでたくさん話しましたがとにかく!全員が元気で健康に過ごすのが1番なので、新学期も楽しい学校生活を送りましょう!!

花咲く和光中学校

Web担当K 全校

春休みが終わり、昨日は新1年生の登校日でした。
賑やかな声があちこちから聞こえ、新しい出会いを実感する一日となりました。

s-20210406_080243

そんな和光中学校には、色鮮やかな花が咲いています。
桜は散ってしまいましたが、まだまだ春らしい彩りが中学生を迎えてくれることでしょう。

s-20210407_074912 s-20210330_154031

明日は始業式です。
2・3年生の    皆さんに会えるのを楽しみにしています。

s-20210330_153944

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求