月別: 2021年12月

2年生 宿泊学習 2日目 学級対抗積み木リレー

ブログ担当M 行事 タグ:

2年生の宿泊学習の2日目は、学年全体でレクリエーションを行いました。

学年レクの最後はクラス対抗の積み木リレーです。

各走者、一個ずつのスチロールブロックを持ち、次々と受け渡していきます。第一走者は1個のブロック、第二走者は2個、とどんどん数が増えていきます。

 

0770resize_12_蟄ヲ蟷エ繝ャ繧ッ・亥セ悟濠・・211020_SK00522 0824resize_12_蟄ヲ蟷エ繝ャ繧ッ・亥セ悟濠・・211020_SK00651

最終的には3o個を超えてこんな事態に。

0812resize_12_蟄ヲ蟷エ繝ャ繧ッ・亥セ悟濠・・211020_SK00622

これだけの数なので、時には崩れてしまうことも。

0848resize_12_蟄ヲ蟷エ繝ャ繧ッ・亥セ悟濠・・211020_SK00712 0844resize_12_蟄ヲ蟷エ繝ャ繧ッ・亥セ悟濠・・211020_SK00699

速さだけでも、バランスよく持つだけでも勝てません。前日から各クラスごとに、練習と戦略を立てて挑みました。

0823resize_12_蟄ヲ蟷エ繝ャ繧ッ・亥セ悟濠・・211020_SK00648 0729resize_11_蟄ヲ蟷エ繝ャ繧ッ・亥燕蜊奇シ・211020_SK00407

0865resize_12_蟄ヲ蟷エ繝ャ繧ッ・亥セ悟濠・・211020_SK00759 0859resize_12_蟄ヲ蟷エ繝ャ繧ッ・亥セ悟濠・・211020_SK00743

白熱した勝負が繰り広げられました。最後には、最終着になったクラスにも応援と拍手を忘れず、暖かくゴールを迎えられました。

0799resize_12_蟄ヲ蟷エ繝ャ繧ッ・亥セ悟濠・・211020_SK00595

校長ブログ 私立学校をめぐる事件と「改革」

Web担当K 校長ブログ
 とある大学の理事長が逮捕されたニュースで今週はもちきりだが、合わせて「私立大学にはガバナンスの強化が必要」という議論がメディアを賑わせている。ガバナンス(governance)は、政府(government)と同根だから、通常「統治」と訳されるが、平たく言えば、組織が真っ当に治められている状況のことだろう。学校関係者が、億単位の(さらに言えば、金額の大小にかかわらず)怪しげな金を受け取っていたなどということはあってはならないことだ。
 明日、123日に「学校法人改革ガバナンス会議」が文部科学省に対し報告書を提出する予定になっているそうだ。これは一種のセレモニーで、実質的な中身は既に公開されている。そこには、大きな問題があると一人の私学関係者として考えている。きちんと説明するのは簡単ではないので、一つだけポイントを記すとすれば、学校の在り方を決める最高議決機関を評議員会というものに与え、そこには学内関係者は一人も入れないという仕組みにしようとしている。端的に言えば、学校のことを決めるのにその学校の関係者は一人もいない、ということになる。この変更を進める側は既に学校法人と同じように免税の「特権」がある社会福祉法人(保育園や老人ホームなどを運営するところ)と同じだから問題ない、と主張するが、そんなに簡単なことだろうか。
 今回考えられていることは、戦後最大の私立学校制度の変更で、私立学校の在り方が大きく変わると言ってよいにも関わらず、市民の間ではもちろん、私学関係者の間でさえ十分に議論は交わされていたとは言えない。メディアの扱いも小さかった。正直に言えば私だって2ヶ月前には何の問題か、分かっていなかった。
 現在メディアでは、「ガバナンス改革」はさきほどの某大学の事件のこともあり、私大改革という問題設定で扱われている。実は、私立学校法の改正が必要になるので、今回の「改革」は高校しか持たない学校法人にも、幼稚園しか持っていない学校法人にも必ず適用される
 大学入試改革が、一部の人の議論で進められ混乱をきたしたことを思い出す。「良いことだから、スピード感をもって進めよう」とされたことがどんな結果に終わったか。スピード感より、立場の異なる人ともきちんと議論して結論を出すことが、私学教育の自由を守ると共に、真っ当な組織運営につながると信じてやまない。

2学期期末試験 1日目

Web担当S 全校, 学習 タグ: , ,

今日は2学期期末試験の1日目でした。

3時間集中して試験に取り組みました。午後は家で明日2日目の試験に備えます!

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求