2年総合学習~秋田に向けて~渡辺哲さんのお話

Web担当KN 学習, 行事 タグ: ,

2年生は9月26日(水)から秋田学習旅行に出かけます。わらび座のインストラクターの方から「踊り」や「太鼓」を教えていただきます。それにむけて,9月7日(金)の総合学習では,わらび座の座員で和光中の卒業生でもある渡辺哲さんをお招きしてお話を伺いました。
DSC03770
秋田学習旅行(1期生!)の思い出とわらび座との出会いのお話,そして,哲さんの人生を変えることになる1つの踊り…。生徒達も興味津々でした。そのあと披露していただいた「鬼剣舞」は,気迫のこもった演技で,まさに「鬼」が舞っているようでした。
DSC03796

<生徒の感想>
哲さんも和光生だと聞いて驚いた。わらび座の名前の意味がすてきで,これからいろんなことがあってもわらびのように何度でもたちあがろうってことで,戦後いろんな人の心がしずんでいる時に,おどりとか舞があって助けられた人がたくさんいるんだろうなと思いました。
おどりも,今どんなシーンについておどっているんだろうな~っていうのが頭の中にうかんできました。自分達もおどれるのかわからないけど,おどれるようになりたいって思ったし,太鼓もたたけるようになりたいって思いました。哲さんは秋田でいつもと違うように感じたと言って,私も秋田で自分なりに学んでいつもとちがうものを感じられたらいいなって思いました。(女子)

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求