「景丘の家」にて教育懇談会がありました

Web担当K 入試情報新着

8/11(水)に恵比寿駅より徒歩2分「景丘の家」にて「教育懇談会」が開催されました。
フルートとピアノのオープニングアクトで始まり、一面ガラス張りで開放感のある美しい施設
でリラックした話し合いができ、とても嬉しかったです。

コロナの関係で少人数での開催となりましたが、「理想の学校とはどんな学校?」
というテーマで、田園調布雙葉幼稚園から吉田 羊子先生、『Creative Kids Academy』共同代表の松本武士さん (ロンドン)、サンダークリフさやかさん、教育研究団体ブリッジラーニング主催の山崎 智仁さんをお招きして、参加された保護者の方、現役の高校生の方と共に熱く語り合うことが出来ました。

特に議論となったのは、現役高校生の方が語ってくださった納得できない学校のルールこのことについて。
「学校がいくら個性を伸ばしたいと口では言っても、学生からすればテストの結果で自分の評価の様で自分が縮こまってしまう感じがする。」
「個性というのに、髪型や持ち物まで厳しいルールで縛るのはどうしてなの?」と高校生の率直な疑問に、周りの大人が共感したり、学校の違うあり方、先生たちの
多様な見方を交流し合い、「みんなが居心地の良い理想の学校」について、世代を超えた語り合いが熱く交わされました。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求