第1回ヨルコンへのご参加ありがとうございました。

Web担当KN 入試情報新着 タグ: ,

6月22日(金)に今年度,第1回目の「ヨルコン」を開催しました。
0

ヨルコン(夜の教育懇談会)は,和光中学校の教育に関心をお持ちの方や和光中学校への入学をご検討されている方に,和光中学校の教育をより深く知っていただくために実施しております。出席者の皆様と,ざっくばらんに和光中学校の実践や和光中学校が目指していること,日本の教育の問題点,子育ての悩みなどを語り合うことを目的としています。
100

今回は,本校のベテラン教員2人が講師を務め,27名の出席がありました。

前半は,世界標準の教育の例として,アメリカの大学入試問題を資料でいくつか紹介し,日本との違いを考えました。
例えば…
・「あなたは,たった今300ページの自伝を書き終えました。217ページ目を提出してください」(ペンシルバニア大学)
・「あなたはホワイトハウスに招待されました。そこで行うスピーチ原稿を書きなさい」(ノースカロライナ大学)
200

また,入学式が持つ「真の意味」を考え,学校として「何を大切にするのか」ということを話題提供させていただきました。

後半は,参加者の方々に大きく2つに分かれ,教員も交えて,ざっくばらんに懇談をしました。
1
とても和やかな会になりました。今後の学校説明会等の日程はこちらにございます。

参加者からの感想↓

「自己肯定感を育てるには」お話で,実際に子供に人に迷惑をかけないように注意してしまったところがあり反省しました。きちんと言葉を尽くして説明していこうと思います。少しずつ子供が自己肯定感を持ち,変化していけるように親が変わらなければいけないと思いました。いじめの話でもしそのようなことがクラスで起こった場合,生徒同士で話し合うようにすることを聞き安心しました。批判と非難は違うという話にもとても納得しました。 いじめは周りが見て見ぬふりをしていため,和光の教育はとても良いと感じました。 来年の4月に,愛の溢れた入学式に息子が出席してほしいと思っています。

 

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求