第2回ヨルコンへのご参加ありがとうございました!

Web担当KN 入試情報新着 タグ:

7月12日(金)の19:10~第2回ヨルコン(夜の教育懇談会)が鶴川駅近くの和光大学ポプリホールで行われました。
お忙しい中,20名弱の方にご参加いただきました。
3

ヨルコンの前には恒例の?秋田DVD上映会があり,こちらも10名ほどの参加がありました。
何度見ても新たな発見がある内容です。
まだご覧になっていない方はぜひ!毎回,感動で涙を流す方もいらっしゃいます。

今回のヨルコンのテーマは「自己肯定感を高める親の関わり方」でした。
前半は,本校のベテラン教員2人が講師?として,日本の教育における自己肯定感と,
和光における自己肯定感をお話しました。
公立中とは異なる和光の自己肯定感を育てる教育についてを説明しました。

ヨルコンは単なる学校紹介ではありません。
参加者と一緒に語る=懇談がメインです。
後半は2つのグループに分かれ,参加者の皆さんで日ごろの子育てで感じていることを
ざっくばらんに語り合いました。
1

構えずに気楽に参加し,同じような悩みを抱えるみなさん語り合うことができます。
もちろん和光の宣伝は多少ありますが,ヨルコンは教育の本質について語ることがメインです。
公立や他私学をお考えの方もぜひご参加ください。

今後の予定はこちらにございます。ヨルコンは事前予約制です。DVD上映会は予約不要です。

<参加者のコメント>
昨日は遅くまでありがとうございました。
子供のこと、子供成長のことを真剣に考えている様子が
先生方のお言葉の端々から感じることができました。
実は、妻から個性的な息子にはマッチしている中学かもと言われ、
失礼なことですが、ヨルコンが何をするかも知らずに参加させていただきました。
男として、人として子供たみに自律・自立することを願っている私ですが、
子供の未来を視野に入れた関わり。子供の個性を重んじ、
自分の価値観を高められるようなサポートができるよう
今後も触れ合っていきたいと思いました。成功体験も大切です。
それ以上に負けること、失敗することから得られる事が本当に重要だと思っています。
まだ小4で少し時間はありますが、
中学でもそれを学ばせてあげたいなと願っています。
今も愛情を注いでいるつもりですが、子供の今を楽しみ、
今以上に可愛がるだけではない将来を見すえた愛情を注いでいきたいと思います。
わたしも子供と共に成長したいと思います。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求