2学期終業式

Web担当KN 全校 タグ:

12月20日(木)は2学期終業式がありました。

副校長の話は,先日の生徒総会での討議を踏まえ,実体験も含めた語りでした。
DSCN2018
「中学生のとき,私たちのことを怖がっている人がいると聞いた。しかし,周りを怖がらせているとは全く思わなかった。実際に,特定の人を悪く言ったりしているわけではないし,もちろん暴力だってしていない。何もしていない。そんなことを言われる筋合いはない。」
そう考えていた。

でも和光生はもっと高いレベルまで考えられている。
怖いと思われているのはなぜか。
怖いと指摘されていた人は素直に「本当の気持ちを言ってほしい。」と訴える。
それを受けて,言えてなかった人も自分の感じていたことを包み隠さずいう。
それが学年内でも,学年を超えてもできている。
生徒総会でも1年生から2年生への指摘が多数あった。
これが和光のいいところ。

副校長が中学生のときは,ここまで考えることはできなかった。まとめるとそんな話でした。そして最後に,3学期は授業を大切にしていこう!というメッセージもありました。

生徒たちの心にも響いていたと思います。

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求