教育実習が終わりました!

Web担当KN 全校, 学習

5月21日(月)~6月8日(金)の3週間が和光中学校での教育実習期間でした。今年は,社会,数学,美術,保健体育,養護(保健)で5名の卒業生が実習を行いました。
DSCF2294
各教科の授業では,指導教員と何度も検討を重ねて,どうしたら生徒のためになるのかを必死に模索していました。中には,授業態度の悪さを一喝した実習生もいました。後輩のために…という気持ちが強かったようです。叱られた生徒も,先輩からのメッセージを真摯に受け止めていました。
DSCF2296
最後のHRでは,それぞれの学級で,自身の「和光での思い出」や「大学でやっている研究」,「趣味」などを話してくれました。中国語の魅力を語ってくれた実習生もいました。
1
実習の最後には,指導教員と反省会を行いました。
DSCF2323
実習生からは,「和光に戻れたことがうれしい」「思ったようにはできなかった」「和光の先生の忙しさに初めて気づいた」など,さまざま感想が出ていました。副校長からは,「教えることより大切なことは聴くこと。そこに気づけたらこれから先のどんなことにも役立つ」とエールが送られました。
教育実習は,生徒にとっても教員にとってもとても有益です。新たな気づきがたくさん生まれます。また来年。今度はどんな卒業生がきてくれるでしょうか。楽しみに待っています。

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます。

和光中学校の資料一式を無料で送付しています。

資料請求